インフルエンザで苦悩したお正月 〜2,3日目〜

ついにインフルエンザa型である事が判明し、必要な薬も入手した。このまま回復に進むのだろうか・・・?

2日目 1/7(火) 昼〜

ゾフルーザを飲んだからと言って直ぐに回復に向かう訳がなかった。昼食後は普通にばたんきゅ〜
ようやく昨晩の解熱剤が切れたようで、熱がどんどん上昇。

16:00 38.8℃ 我慢の限界。再び解熱剤を投入。
仕事の電話やチャットが来ている事が判明。可能な範囲で対応した。

19:00 夕食はおでんだった。しかし食欲が無く少し食べるだけに留めておいた。
なんだか胃腸がもやもやする。
汗がダラダラ出るので落ち着くまでは暖房のついた部屋で過ごした。
熱は下がってるので快適♪
この時、37.5℃くらい
22:00 就寝。

0:30 頭痛で目が覚める。もう解熱剤の効果が切れたらしい。でも、もう少し間隔開くまで飲むわけには・・・
直前の悪夢は、何かのアプリが重っ通りに動かなくて、ただひたすらにトライ&エラーを繰り返す内容だった。過去のトラウマかよ。
軽くストレッチして再び夢の中へ。

などということはなく、3:00まで激痛で暴れ回る。
いまさらになって、今回は頭を冷やしていない事に気がつく。氷水が欲しい・・・
ふと、手をやると、すごく冷んやりした物体を発見!!!iPadだった。
しばらくはiPadを頭に乗せたまま寝る事で、どうにか凌いできたが、仰向けで寝る事自体が苦痛で仕方が無かった。
汗が出るせいで、もはや寒いのか暑いのか訳がわからない状態だった。

そこで、iPadを枕にうつ伏せで寝たり。
土下座🙇‍♂️の格好でiPadを枕に寝たり。
とにかく体勢を替えながら朝まで凌いだ。

3日目 1/8(水) 朝

激痛に耐えてようやく迎えた朝の7:00だが、なぜか二度寝してしまい、気がついたら9:00だった。現在38.0℃くらい。とにかく頭が痛い。全く改善の気配なし。
賞味期限が2週間過ぎたパンを発掘し問題なさそうなので食べた。食べ切った。寒い中に置いてあったから大丈夫だ。問題ない。

起きてからアレコレしているうちに、少しだけ元気になった。気がする。
頭に気合のハチマキを装備したおかげかもしれない。
そんなことよりFXの損失が痛い。今年の収支がマイナスに転落してしまった。まだ始まったばかりだが。

12:00 昼食は昨晩のおでんの残り。味が染みて昨日よりも美味い。食欲は微妙。でも茶碗一杯は食べられた。

13:00 腹痛でトイレへ。下痢だった。まあ昨日から変な感じはしていたのでスッキリした。賞味期限切れのパン🥖のせいではないはずだ。決して。きっと解熱剤のせい。

16:00 元気ではないが意識ははっきりしているのでこうして執筆している。熱は37.7℃前まで下がった。

このあと、夜にかけてまた熱がグングン上がると思うが、昨日よりは楽になると良いなぁ

私の戦いは、まだ続いている・・・

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。