澤井 貢介 / Kosuke Sawai

CXプラットフォームKARTEを提供するPLAIDで法務・知財を担当しています。

澤井 貢介 / Kosuke Sawai

CXプラットフォームKARTEを提供するPLAIDで法務・知財を担当しています。

    マガジン

    • PLAIDAYS

      • 34本

      プレイドで働く社員が大切にしていることを綴っています。

    • 企業法務insiders

      • 1,054本

      ビジネスの現場と法令との間で葛藤&奮闘する企業法務の「中の人」たちが書くnoteを集めたマガジン。「中の人」の定義は広めで。

    • プレイド IPOの軌跡

      • 12本

      2020年12月に東証マザーズに上場したプレイド。IPO準備に携わったメンバーの想いと学びをシェアするnoteです。10回くらいの連載を予定しています。

      • PLAIDAYS

        • 34本
      • 企業法務insiders

        • 1,054本
      • プレイド IPOの軌跡

        • 12本

    最近の記事

    第7回 資本政策と株主の関係 / プレイドIPOの軌跡

    こんにちは、プレイド Legalチームの澤井と申します。 いつもお読みいただきありがとうございます。 今回は、普段、私が注力しているガバナンスの視点から、プレイドのIPO終盤での資本政策と株主の話にフォーカスしてみたいと思います。 プレイドのガバナンス「ガバナンス」って、人によって様々な捉え方があるワードだと思います。 プレイドでも考え方が統一されているわけではなく、その捉え方や思いも日々アップデートしてきているような感覚でいます。 最近は、すごい端的にまとめてしまうと、会

    スキ
    209
      • 特許庁のベンチャー向け「スーパー早期審査」をやってみたら本当にスーパーだった(語彙力)

        はじめまして。 PLAIDで法務・知財まわりを担当しているSawaiです。入社して半年、仕事に追われたり、追いかけたり、充実した日々を送っています。 特許って? 特許という言葉は新聞やドラマなどでも出てくるので、聞いたことがある人も多いと思います。 プロダクトやサービスに内在し、技術的に新しく独創的なアイデアを特許庁に登録することで、企業や個人は、それらを独占使用する権利を得ることができます。特許があることで他者による模倣を防いだり、自身の意思で第三者に使用を許諾することも

        スキ
        27

      マガジン

      マガジンをすべて見る すべて見る
      • PLAIDAYS
        PLAID 他
      • 企業法務insiders
        仕事の道具note 他
      • プレイド IPOの軌跡
        PLAID 他