ウォーキングのススメ♬
見出し画像

ウォーキングのススメ♬

近藤 恵太

ちょっと、そこのあなた。

そうそう、あなたです。

こう言っちゃあ、なんですけど。。。

あなた最近。。。

太ったでしょ!(笑)

いや、間違いない!

か・く・じ・つ・に!

太ったね!

ふっふっふ。。。

バレないとでも思ったのかね?

だってあなた、ガンダムのモビルスーツに例えると「ドム」みたいになってるでしょ!

ということで、とても耳の痛い現実を突きつけられた、そんなあなたに人生が劇的に変わるとっておきの朗報をお伝え致します♬

なんか怪しい宗教の誘い文句みたいになってきましたけど、健康のために「ウォーキングで私が実感した効果」をお伝えする内容なのでご安心下さい。

高価な壺を売るつもりはありませんので、気軽にお付き合い下さいね〜♬

この記事はこんな人に是非読んでもらいたいです!

①自粛のストレスで太っちゃった!
②よくわからないけどなんかイライラする!
③最近、なんだか不安を感じる。
④腰やら、足やらがなんか痛い。
⑤最近仕事がうまくいかない。
⑥運動のモチベーション維持できないよぅ。

バッチリ改善します!

それではさっそく行ってみまっしょう!!


ウォーキングを始めたきっかけ。

画像3


私がウォーキングを始めたきっかけは、女性社員からの視線でした。

そう、普段何気に会話をしていた時に、私はその瞬間を見逃さなかったのです!

いつも通り仕事の話をして、平穏に感じていたその時、彼女は私の突き出た腹に向かってチラッと視線を落としたのです!

最近衣服の腹部分ばかりがやたらと汚れることを自覚していた私は、その瞬間思いました。

「笑ったね!その心、笑ってるね!」と。

一瞬でネガティブバイアスにかかってしまったのです。

その時2020年の私は、たしかに自分でも体重増加に対して自覚がありましたし、腰に巻いたベルトの悲鳴が2km先まで届きそうな勢いで、満腹太郎全開だった訳なのです。

肉と米が好きすぎてもう大変♬

「いかん。ここままじゃハート様みたいになってしまうぞ。」

そう感じた私は一念発起してウォーキングを始めることにしたのです。

痩せるためになぜウォーキングを選んだのかと言うと、ウォーキングをした友人が「おまえガンなんじゃないか?」って言われるくらい痩せたという話を聞いたからなんです。

そんなに言うくらい痩せるんだったら、これは試してみないとね。と思い2020年9月から毎朝1時間のウォーキングを始めることにしたのです。


ウォーキングで起こった変化

画像3


最初の1ヶ月は筋肉がついたのか、少し体重が増えて、2ヶ月目くらいから少しづつ減り始めました。

3ヶ月経った頃には3.5kgほど体重が減って、目に見えて変わってきましたね。

食事制限と筋トレを加えて、一時的に10kg以上減らすことができましたが、肋骨が浮き出てきたので、少し体重を戻して今はマイナス6kgくらいで維持しています。

画像3

↑こちらが健康診断の結果です。↑

ウォーキングでの体重減少効果も凄いですが、実はそれ以外の効果がウォーキングの本質なのではないかと感じたので、その部分を詳しくお伝えしていきます。


この昼下がりのコーヒーブレイク感

画像3


ウォーキングを始めて一番びっくりしたのは、まぁホントにイライラしなくなったことですね。

大抵のことは赦せるようになりました。


あぁ、大丈夫、大丈夫♬
なんとかなるから。


と言う感じで、大概のことは気にしなくなりました♬

その全てが良いのかどうなのかは別にして、一例を上げると例えばこんな感じです。


運転中にめちゃめちゃ煽られた

はっはっは♬ そんなに急ぐでないて(笑)


こんな感じで、大概のことはおおらかに赦せるようになりましたね。

キングダムで言うと蒙驁将軍(もうごうしょうぐん)くらいの余裕感です。

そんなちまいこと気にしてるくらいだったら、自分の時間を大切にして切磋琢磨した方がもっと心が豊かになれる。

そう思えるようになりました!

そう、気分はいつだって「優雅な昼下がりのコーヒーブレイク感」全開なのです。

これは科学的にも分析されているらしく、ウォーキングをすることによって、「セロトニン」と言う、幸せを感じるホルモンが多く分泌されるからなのだそうです。


将来の計画を考える

画像4


ウォーキングを始めたことで、いつもより早起きするようになり、時間の大切さがわかるようになりました。

1日24時間しかないのにそのうちの1時間をウォーキングで消費する訳ですから、生活は当然変わります。

話しは少しそれますが、皆さん商品の価格に対してはそれなりに注意して見ていますよね。

チラシを見て、ティッシュはこの店が安いとか、サラダ油はこっちの店の方が安いとか。

それってお金を無駄に浪費したくないからだと思いますが、時間の浪費に関しては案外無頓着なのではないでしょうか。

ずーっとネットで動画を見ていたり、自分の知らない人の事故をニュースで見ていたり。

それって自分にとって本当に必要な時間ですか?

商品の値段はお得な時があったり、増量サービスがあったりしますが、時間だけは割引もサービスも一切あり得ないっていうことをもう一度考える必要がありますよね!

ですので、ウォーキングに当てるこの1時間は、私なりに充実したものにしようと考えました。

最初はウォーキング中に英会話など耳で学べることがないか考えましたが、耳をふさいでしまうと後ろから自転車が来た時に、気が付かなくて危ないので別の方法を取ることにしました。

それが「今日やりきることを決める」です。

今日一日の中でやり切るべきことを、1時間かけてじっくりとピックアップしました。

仕事のある日は今日のやるべきタスクを抽出して取捨選択をします。

休みの日は自分の時間でやりたいことを抽出して、ここまでやると決めていきます。

私生活では長期的目線でお金を貯める計画を立てていたので、そのうちの今日出来ることを具体的にピックアップして実行し、かなり将来の展望が見えてくるようになりました。

具体例を挙げてみますと

①今日中にauの契約からpovoに変更することで、スマホの契約料金を4000円下げる。

②保険の契約を見直して、対人、対物は無制限のまま他の補償を下げる方法を考え、契約変更の連絡をする。

③積み立てニーサを始めるために今日中に証券口座を開設する。

などなど、かなり具体的に今日中にやることを決めて取り組みました。

今年一年かけて毎朝やることを決めてきたおかげで家計のやりくりが変わり、1年間でかなりの貯蓄や投資ができるようになりました。

まともに貯金も出来なかった私が、少しづつ将来を考えて行動できるように変化していったのです。


今が一番身体の調子が良い!

画像5


痩せることで体の調子を二つ改善することができました!

①一つ目は腰の痛みです。

7年くらい前にものすごく腰が痛くなって、職場のスタッフに「歩き方変ですよ」って言われたこともあったほど、腰に不安を抱えていた私ですが、ウォーキングで体重が減少した後は、腰の違和感は全くなくなりました。

ウォーキング以外に腹筋や背筋などの筋トレも同時進行していたので、その効果もあったと思います。

腰痛が治った人にはよく分かると思いますが、腰に違和感が無いってホントに、なんでもできる気がするんですよね!

②二つ目は足底筋膜炎が治った!

朝イチでベットから起きた時に、踵のあたりがイテテテってなるやつです。

もしくは事務仕事で同じ姿勢でしばらく椅子に座っていて、立ち上がった時に踵がイテテってなるやつです。

ネットで調べていて、おそらく「足底筋膜炎」だと思いました。

ウォーキングを始めて体重が減った3か月目くらいから痛みが軽減されてきて、今では全く痛みがない状態になりました!

身体のどこかに痛みがある場合は、まず体重を減らしてみると良いかもしれません。

なぜなら痛みが出る場所の負担が減るからです。


新たな発想が湧き出てくる。

画像6


小一時間も自分と向き合って歩いていると、だんだん無我の境地に近くなってくることがあります。

そんな時にふとアイデアが舞い降りてくる時があるんですよね!

「そういえばこの商品は、こんな説明POPをつけたら、お客さんの心に刺さるかも」とか閃きが舞い降りることがあるんです。

売場づくりの例としてこんなことをやってみました。


鼻毛ケア商品の売場で
「どんなにいい男でも鼻毛出てたら0点(笑)」
というPOP設置して販売してみたところ、
普段は月に1〜2個しか売れない商品も、
二桁以上売れるほどに伸びました!


新たな仕事の発想も、ウォーキング中に突然閃くことがあるので、そんな時は忘れないようにスマホにメモしておきましょう。

「こうしたら良くなるかも」と考えて施策を実行して行くうちに「なんだか仕事が前よりも楽しくなってきた」って感じるようになります。


継続は力なり

画像7


ウォーキングを継続するといっても、毎日続けるためのモチベーションを維持するのってほんとに大変ですよね!

私は「サツドラウォーク」という万歩計のアプリが、かなりモチベーション維持に貢献してくれたので紹介いたしますね。

自社アプリなので紹介するかちょっと迷いましたが、忖度抜きで北海道の旅好きにはたまらないアプリなので、私は毎日開いて使っていますよ!

アプリの特徴としてはこんな感じです。

①北海道の情報が市町村ごとに分かりやすく記載されている。

6,000歩毎にヒントが出て、30,000歩達成すると、その市町村の名前がわかるような仕組みになっています。
私はこの部分がアプリで一番気に入っている点で、北海道の各市町村の名所や食べ物、見どころなどが分かりやすくヒントに記載されています。
旅行に行った時の参考にするために、次のヒントが見たくてウォーキングのモチベーション維持につながっていました。
北海道旅の情報源としても活用できるので、旅好きの私にはピッタリの機能でした!

②ウォーキングで貯めたマイルが、サツドラのポイントカード(EZOCAカード)に振替できる。

歩くだけでポイントが貯まるなんて、これって結構凄いことですよね!
ウォーキングで健康になって、ポイントも貯まるなんて一石二鳥です。

特に①の「歩いて街当て!北海道」は全179市町村全て網羅されているので、私としてはこれからの北海道旅に欠かせないアプリになりそうです。

しかも、「歩いて街当て!北海道」が終わったら、なんと次には「歩いて観光!北海道」が控えているので、北海道旅のバイブルとして必須のアプリになりそうな予感♬

ここまでは無料で楽しめるので、私は無料でアプリを楽しんでいます。

私はやっていませんが、有料だとさらに健康相談などが出来るみたいですね。

そしてこのサツドラウォークですが、一年ちょっとかけて私、やっと「歩いて街当て!北海道」を全て達成しました!

画像9


イェェァーーーァ!!

この達成感はハンパじゃないっ!!

楽しくウォーキングを続けることができて、なおかつ超健康になれたので、ウォーキングはホントにやってて良かったなぁって感じますね〜♬

ウォーキングが習慣化してくると、逆に雨降りで歩けない日なんかは、歯磨きしなかった時と同じくらい、なんだか気持ちが悪いように感じます。

ウォーキングが出来るって、それくらい気持ち良くて爽快なんです!

ということで、皆さんも健康を目指してウォーキング始めてみませんか!?

きっと人生が変わるきっかけにつながると思いますよ〜♬

それでは最後までご覧いただきましてありがとうございました♬

みんなで歩いて健康になっちゃお〜〜♬


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます♬
近藤 恵太
みなさんこんにちは♬こんどうと申します。