ゆり

小学生と1歳児の母 笑ったり泣いたりの日常の記録 道草や意味のないことも大切にしていたい 1歳児のやんちゃぶりにPCをなかなか開けず、スマホから発信しています。 整ってない文章も整ってないままに な時も多々、

ゆり

小学生と1歳児の母 笑ったり泣いたりの日常の記録 道草や意味のないことも大切にしていたい 1歳児のやんちゃぶりにPCをなかなか開けず、スマホから発信しています。 整ってない文章も整ってないままに な時も多々、

    マガジン

    • 我が子は今日も自由に生きています。

      何かにとらわれることもなく、自分そのままでいられる、自分の好きなものを大切にできる場所。自分の外側は、自由でいられることばかりではないけれど、自分の内面にはそんな場所を持って生きていたい。それは何をしている時に行ける場所だろう。何もしていない時に行けることだってあるかもしれない。

    • インタビュー企画~明日のつくりかた~

      答えの出し方は一つじゃない。答えが何かも答えが出ているかもそれぞれ。「答えを出さないこと」も一つの選択肢かも…。インタビュー集です。

    • 娘と私のインサイドヘッド~私は学校に行きません~

      学校に行かないことを決めた娘。彼女の大好きな映画「インサイドヘッド」をベースに娘が作り出した彼女だけの物語です。

      • 我が子は今日も自由に生きています。

      • インタビュー企画~明日のつくりかた~

      • 娘と私のインサイドヘッド~私は学校に行きません~

    最近の記事

    • 固定された記事

    最良の母親とはまぁまぁの母親である

    最良の母親とはまぁまぁの母親である 完璧な母親になろうなどと思わずに、適当に手抜きをし、適当に自分の楽しみにも時間を使って、失敗も多いが落第点もとらないぐらいののんきな母親が子どもにとっては理想的な親なんです。 児童精神科医ドナルド・ウィニコット かわいい屋根の小さな建物。 10年前、まだ赤ちゃんだった娘を抱っこして、しょっちゅうその小児科へ通っていました。赤ちゃんの頃は予防接種も多いし、小さい内は熱を出すことも多かったので、当時「またか…」と思ってしまうくらい小児科に

    スキ
    72
      • 父との会話と戦争の記憶

        昔、祖父母と母のこんなやりとりをよく見かけていた。「今から◯◯へ行く」と言い出すと母がどう説明し、なだめても受け入れず、押しきろうとする。自分1人ででも行くと出かけようとしだし、母としてはもうそうはできないので結局つきあう。そんな祖父や祖母のペースに母のその日の予定がくるってしまうのだ。 祖父母の認知症が進むにつれて、その対応は大変になっていっていた。 高齢になると、やっておきたい用事は済ませておかないと落ち着かないのかもしれない。 気になったまま持ちこすことは本人にとっ

        スキ
        6
        • 絵本 せかいでいちばんつよい国 タイトルは聞いたことあったけど、読んだことがなくて、この間読んでみた。 本当のつよさって何かを傷つけることからは遠いものなんだろうな。傷つけない選択には勇気が必要でその勇気がつよさなのかな。 #本 #絵本 #日記

          スキ
          10
          • 誰かよりも、理想よりも

            私の母親は菩薩のようというか、 動じず、絶えず微笑みの人で、 うちの娘が記憶力が良いことで、嫌なこととかも忘れられないのはキツそうなんだよね、と話したら、 「またドラマが一つ増えたわと思ってみるのは(ウフフ)」とサラッと言われて、 やっぱこの人は、強いお方だ…と思った😅 私は母のこと好きだけど、母のような人間、母親には自分はなれないって悩んでいた時期もあった。良い母親像は自分の母親の影響が大きかった。 でも、母と私は別々の人間 親子でも気質も性格も体力も、諸々が別個

            スキ
            14

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 我が子は今日も自由に生きています。
            ゆり
            ¥200
          • インタビュー企画~明日のつくりかた~
            ゆり
          • 娘と私のインサイドヘッド~私は学校に行きません~
            ゆり

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            Eテレ親子で観ながら haveは持つとかでも使うけど、飼うとかで、have a dogとかもあって、(いろんな意味で使うからややこしやー)なんて娘に話してたら 「have a ママ❤️(ニヤッ)」 と言われた。 娘に…飼われてる😂

            スキ
            9

            娘が好きな芸人さんは ジャンポケ、斎藤さん。 好きな理由は 「斎藤さんの笑いは人を傷つけないから」 これを娘から聞いた時は斎藤さんが過去にイジメを受けていたことは知らなかったけど、娘が人を傷つけない笑いと感じた理由が過去の経験と無関係じゃない気がする。 #不登校

            スキ
            11

            語らないやさしさ

            ここのところ巡りあわせが悪く、いろんな悩ましいことが重なっていて毎日生活することで精いっぱいだった。 疲れはたまって、だるく、まるで顔面に「きつい!」って貼り付けたかのような顔つきで過ごしていたと思う。余裕がなかった。 おかしい。 4月から息子が保育園に通いだせて、生活にゆとりができるはずだった。 不思議なことに、息子がいなくなった時間帯にできた余白はほかのことで埋められてしまった。まぁ(人生なんてかはわからんが)そんなもんかという気持ち、もっと英語の勉強増やそうと思って

            スキ
            20

            不登校中に学校の話が増える。

            小一以来の2回目の不登校。 前回の様子と同じだなぁと感じるところがある。 休み始めてしばらくすると学校に通っていた頃の出来事をよく話し出す時がくること。 コレって私はよい兆しだと思った。 前回の不登校の時とは違うことももちろんあり、 それはお友だちのことを話題にはできていたこと。 ○○ちゃんもコレ好きなんだよ。 △△くんはさ、あそこに行ったことあるって。 よく話し出すって言うのはこういう何気ない話ではなく、あのとき、このとき自分はこんな気持ちだった。そんな消化できない

            スキ
            21

            新しい生活

            しばらく充電してました ╰(*´︶`*)╯♡ 先週慣らし保育中に息子がめずらしく高熱を出して、私も解消されないまま引きずってた疲れと合わさりちょっとメンタル的にもダウンしましたが、ようやく保育園生活が軌道にのってくれそうです。 慣らし保育が終わったことで、これから不登校の娘との関わりをもっと増やしていきたいと思います。 娘が私とくっつきたがるのももうあと少しでしょう。息子が生まれてからまもなくして娘はいいな、いいなと息子を羨ましがっていました。 9歳差といろいろがわか

            スキ
            16

            コタローは一人暮らし、 にハマった娘(10) 小道具(おもちゃの刀)も手に入れて完全になりきってる😂 始業式から学校も欠席。 わが家、不登校生活第二章が始まりそうな予感。 娘が元気に笑ってるからよし! #不登校 #子育て

            スキ
            9

            娘(10)はおやつでポテトチップスを食べるとお父さん用に小皿に分ける。夫は夜帰って晩酌用にしていつも嬉しそう。その様子を見ると私も嬉しい😊 息子(1)は慣らし保育順調そうだったけど、発熱。 自分も緊張な場が増えちょっときつい時期。ムリせず頑張りすぎず、ご褒美多めでいきたい🍭

            スキ
            5

            昨日の投稿が少し遅くなってしまい、連続投稿が途切れてしまいました🥲ルーティンが向いてない自分にしては66日くらい続けられていたので残念でしたが、しょうがない。一旦休めと捉えて、少しペースをゆっくりに書いていこうと思います。みなさま、これからもよろしくお願いします🙂

            スキ
            8

            娘の観察力

            娘(10)は小1で不登校になり、小3で転校した。 不登校の前後で私たち親子の関係は変わったと思う。それまでがうまくいってないとは感じていなかったけれど、娘のことでそれまで気づけてなかったことはたくさんだったから、そこを少しずつ取り戻して絆が深まっていった。 不登校期間中は、何年も経ってから初めて知らされた話も出てきた。 保育園の時はまだ本人が言葉にしきれないところもあったんだろうけど、あの時そんな気持ちだったんだということに当時彼女の心に届くような対応ができてない自分で申し

            スキ
            15

            親子の新しい一歩。

            今日から息子の慣らし保育が始まりました。 短い時間でしたが、 私もリフレッシュできました。 息子の動きを気にせずに ベランダの窓を開けたままにできる。 それだけでもあぁなんて楽なんだ…やりやすい 掃除機を少し丁寧にかける気分にもなれ、 洗濯物を干し、 少し休んだらもうお迎えに時間になったけど、笑 いっぱい泣いたかなと心配しながら ドアを開けたらご機嫌に遊んでいました。 私の顔を見ると 立ち上がり 「いえいいえい」とばんざいして喜ぶ息子に ホッとして、 帰り道はゆ

            スキ
            11

            今日も子どもたちと

            暇なこと、ぼーっとすることが嫌いな娘(10) 今日はチクチク裁縫。 私が息子(1)の保育園準備に縫い物をし始めた影響で、思いついたようです。 彼女が縫っていたのは、クラゲ。 以前もクラゲ縫ってたことあるので、 好きなんでしょうね。 クラゲの目がうまくイメージしたようにできないと何度も糸をほどいてやり直してました。 こういう粘り強さすごい、 自分のやりたいことだから出る底力なのかもしれない。 なにげない一日。 息子(1)はうん◯が出たら 「ち!」と言うようになり微笑まし

            スキ
            13

            気分を変えにくい時に音楽

            夜が大変です。 自分は疲れてくるのに、息子(1)はパワーアップする時間帯だから。 眠くなる音楽を探して流してみる。 曲があまり好きになれず、なんとなく変えてみたら、気分がよくなりました。 私の、笑 息子はというと残念ながら寝るわけではなく、今もはっちゃけてるけど、音楽に癒されてる今はいつもより楽に感じます。 昼間は 映画「ピッチパーフェクト」にハマってます。 アカペラがテーマなので、音楽がノリがよくて楽しい。 自分から気分を変えにくい時も 音楽に助けてもらえる時は多く

            スキ
            13