Koki Shimizu

ソフトウェアエンジニア、スクラムマスター、アジャイルコーチ、サーファー、サッカーのゴールキーパー専門(やる方とコーチ)、3児の父、東京都昭島市在住 http://kshimizu.hatenadiary.jp/

とあるアジャイルの役に立つリスト

アジャイルソフトウェア開発宣言は、4つの価値とその背後にある12の原則から成り立ちますが、技術プラクティスや組織的な原則がごっちゃになってわかりづらいです。そこ…

スクラムマスターの真の役割

最近はよくスクラムについてのレクチャーを実施させて頂いたりするのですが、スクラムマスターの役割について聞かれることがしばしばあります。 スクラムマスターの役割は…

LeSS(Large Scale Scrum)の実践手引

Scrumは、基本的に1チームを前提に定義されています。Scrumを組織や会社全体(数十名~数千名規模)にスケールするには、ちょっとした工夫が必要です。私自身は、それぞれ…

プロダクトバックログリファインメントの進め方

スクラムで、軽視されがちなプロダクトバックログリファインメント。このセレモニーは非常に重要です。よく、スクラムをはじめると、見通しが見えなくなる、中長期の計画が…

完了の定義(Definition of Done)の作り方

スクラムにおいてプロダクトバックログと並び非常に重要なのは、完了の定義(Definition of Done)です。完了の定義を洗い出し、合意することでわかってくることがあります。…

プロダクトバックログの作り方

スクラムにおいてプロダクトバックログは非常に重要です。プロダクトバックログが頻繁にメンテナンスされているか否か、プロダクトバックログが見える化されているか、プロ…