フリーランスになってから、じぶんのお金の使い方を、見直すようになって自身に変化が起きている。スーパーで商品を選ぶ際、同じ種類のAとBの商品の値段の違いはなんだろう、なんでこの商品は在庫がないのだろうか、とか今まで気にしてなかったことが気になるようになった。これが少したのしい。
画像1
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートありがとうございます。カフェでよくnote書くことが多いので、コーヒー代に使わせてもらいますね。

スキをくれた、あなたはきっといい人ですね。
3
たのしい時間を編集する人。クリエイターをサポートする人。アニメ→ゲーム制作・PR→フリー。2019年『居心地の1丁目1番地』という本を、オンラインコミュニティ「前田デザイン室」と「コルクラボ」の仲間と制作。違和感や琴線に触れたことを書いています。好きな本は『岩田さん』『三四郎』。

こちらでもピックアップされています

コンテンツ編集者の備忘録。
コンテンツ編集者の備忘録。
  • 116本

小説、漫画、ドラマ、アニメ、映画、イベント、コミュニケーション、広告などありとあらゆる媒体がコンテンツと呼べます。「コンテンツ編集」視点で書かれたnoteを公開していく予定です。

コメント (2)
空がとってもいい色!
ため、

ありがとう!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録