千代田図書館さんで、「こどもの本総選挙」の企画展示がスタートしました!
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

千代田図書館さんで、「こどもの本総選挙」の企画展示がスタートしました!

みなさま、こんにちは。
こどもの本総選挙事務局の吉永です。

本日は、千代田図書館さんの展示「こどもの本総選挙」企画をご紹介いたします。

企画のはじまりは昨年12月。千代田図書館ご担当者様より、「夏休みにこどもの本総選挙の展示はできないか」といったご相談をいただいたのがきっかけでした。

新型コロナウィルス感染症の猛威も予断を許さない状況の中、千代田図書館ご担当者様の熱意のもと、幾度となくやり取りを重ね、なんとか6月28日(月)からの展示開催を迎えることができました。

展示会場では昨年度の第2回のランキングベスト100を中心に、関連書籍も含めて約130冊を展示。壁いっぱいに広がる様子は圧巻です!

画像1

私も千代田図書館さんに訪問しましたが、壁一面のランキングポスターと、その本たちが前にズラッと並ぶ姿は、おとなの私も心が躍りました!「きっとこどもたちなら、、、」と考えるとまたさらにワクワクしてしまう、本当に本当に素敵な展示です。

開始から10日程度で、既に展示している130冊の約6割が貸出されている状態とのこと。
盛況ぶりがうかがえます。

学校図書館同様、公共図書館はこどもたちが平等に本と出会える場所です。
そんな図書館で、このような素晴らしい展示をしていただき、事務局一同よろこびでいっぱいです。
千代田図書館さんにはこの場を借りまして、改めて心より御礼申し上げます。

当展示は9月25日(土)まで開催していただいております。
これを書いている7月12日(月)現在、東京都には緊急事態宣言が発令されていますが、千代田図書館は感染防止対策徹底の上、一部利用制限および開館時間短縮のうえ、開館されています。

※詳細は千代田図書館さんのウェブサイトをご確認ください。

上記のウェブサイトでは、千代田図書館ご担当者様が選んだ関連書籍のブックリストもご覧いただけます。こちらも是非ともご活用ください。

近くにお越しの際は、ぜひお寄りください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
小学生がえらぶ!“こどもの本”総選挙の運営メンバーが「総選挙への想いを発信する場」として、運営の裏側やメンバー秘話などをお届けします。https://kodomonohon-sousenkyo.jp/ ご投票ありがとうございました!※結果は2022年2月11日(金)に発表予定です