黒の人の取扱説明書
見出し画像

黒の人の取扱説明書

株式会社色彩舎

『黒の人の取扱説明書』は、「黒の人」についてもっと知りたい方に向けてまとめたものです。

内容は、『色づかいで人を見抜くカラー読心術』(こう書房)著者の河野万里子が監修。カラータイプ®理論開発者にしかできない鋭い視点で深堀しています。

『黒の人の取扱説明書』がおすすめなのはこんな人
☑黒の点数が高いので、自分の性格について深く知りたい
☑職場や家族に黒の特徴があてはまる人がいるので対応法を知りたい
「カラー読心術」を読んだけど、もっと色について学びたい

【黒の人の基本イメージ】
全身黒づくめだったり、鞄や携帯電話、財布などの小物が黒一色。独自のスタイルを持ち、完璧主義で徹底したこだわりの人です。
コミュニケーションはクールですが、無視されると不快になるので、きちんとごあいさつを。自分の意見を貫き通すので、サポート役に徹したほうが喜ばれます。

1.黒の人の見分け方【外見と性格の特徴】

画像7


【黒の人の外見の特徴】

全身黒づくめだったり、鞄や携帯電話、名刺入れ、財布などの小物はほとんど黒一色。柄物は好まないので、ファッションも小物も無地の人が多い傾向にあります。

【黒の人のファッション一例】
☑黒くて四角いバッグ
☑黒いかっちりとしたジャケット
☑黒のトップスに白いパンツ
☑黒い靴
☑ワンレンボブ

【黒の人の仕草の特徴】
話している時はしっかり相手と目を合わせます。身振り手振りをすることはほとんどありません。相手を圧倒する存在感を持っていて、近寄りがたさがあるのが特徴。

【黒の人の行動の特徴】
無駄なコミュニケーションは好まない、寡黙なタイプ。例えば黒の人が会社のトップの場合、社員みんなとランチ会をするということはほとんどありません。また、どんな状況でもどっしりと構えていてカリスマ性があります。

この続きをみるには

この続き: 6,604文字 / 画像11枚

黒の人の取扱説明書

株式会社色彩舎

2,200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
株式会社色彩舎
神戸市のカラーコンサルティング会社です。 カラーマーケティングに関する情報を発信しています。 HP→https://www.shikisaisha.jp/