見出し画像

長女のいる風景

 昨年、山本家に4人目の子どもとなる長女を授かりまして、先に生まれた三兄弟とはまた違った大変さを感じておるわけですよ。そう簡単に、順調に子育てが行くわけないんですよね。この一年半ほどは、ほんとに、いろんなことがありました。安全な子育てに手を尽くしてくれる家内には、亭主として頭が上がりません。

画像1

 子育ての経験もあって、三兄弟のおさがりを着ることの多い長女は、どうしても「女の子らしく」ということも乏しい… というか、一歳半になり、元気な女の子として自己主張をするようになりまして。さすがに長男が愛用していたスタジアムジャンパーを着せておくわけにもいかず、ドレスとか着せてみるんですけど… ハゲです。

画像7

 日頃は「ブバー」やら「ブーー」って叫びますけれども、昨今は言葉も少しずつ覚えて、誰から教わったのか「けっさん」とか「さいむ」などと言うようになりました。将来は立派な税務署員に育てたいと思います。

画像2

 ただ長女、親に似ず、あまり毛が生えてきてくれないんですよね。いずれ生えてくれるとは確信しておるわけですが、少なくても、現段階ではハゲです。それでも、一か月一か月、少しずつ生えてきています。いずれ、剛毛になってくれることでしょう。

画像3

 ドレスを着てご機嫌な長女でしたが、医療関係者である家内は当然のように「インフルエンザワクチンも予防接種も11月中にはできるものを全部済ませておきたい」ということで、一家でいつもお世話になっている近くの内科に注射に行きました。注射と聞いて、暴れる長男をしり目に、まだ注射を良く知らない長女は涼しい顔をして病院に向かいます。

 病院に入ると、なんか違う雰囲気に気づき、不安そうな長女。

画像5

 しかしときはすでに遅し。そこそこ痛い予防接種が待っています。まとめて3本打たれて「いたーーい」と叫びます。痛いって、言えたんだ…。ごめんね。でも、ワクチンは必要なことなんだよ。

 帰路は、ご覧のように激おこでありました。もうね、ブチ切れですよ。まだ一歳半なのに、親に似ず喜怒哀楽を表に出して感情を露わにしています。

画像6

 帰宅後も怒りは収まらず、武装して次男を脅迫する長女。

画像4

 日の短くなった11月の陽も暮れて、夕食も騒々しくいただいた山本家は、興奮で疲れたのか早いお休みタイムを迎えます。

 今日も、実に良い一日でした。明日も悔いのない、今日以上に良い時間を過ごせますように。

画像8



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

神から「お前もそろそろnoteぐらい駄文練習用に使え使え使え使え使え」と言われた気がしたので、のろのろと再始動する感じのアカウント

他にスキっていうべき奴いねえのかよ。言ってやれ、私に言ってないで。ほら
293
作家/投資家。当アカウントは概ね個人の意見です。情報法制研究所上席研究員、お座敷置物芸全般。ゲームと読書と野球と調べものと。

こちらでもピックアップされています

バズり記事
バズり記事
  • 2736本

全ユーザの200スキ以上ついた記事を毎週月曜日に追加

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。