マガジンのカバー画像

2021年11月公開分(統合版)

28
2021年11月に公開したマガジンの統合版です🌹
500円✖️28本📚
¥8,500
運営しているクリエイター

記事一覧

10/27 子丑天中殺の消化と天貴星、東方の星と大運の相剋に育てられるということ、小林…

昨日の続きです。 昨日は、子丑天中殺の「日干支の身強」というところにフォーカスした説明を…

500

10/26 壮年期身弱の子丑天中殺の生きる道、宿命未消化で六旬目を超えられる場合

昨日は、子丑天中殺の消化のしやすさの理屈について説明しました。 子丑天中殺で説明しました…

500

10/25 子丑天中殺の消化のしやすさの理屈、日干支の身強(晩年気身強)と子丑天中殺の…

風水論の続き、「子丑天中殺の宿命消化のしやすさ」についてです。

500

10/24 日干と月支が比和になる場合の難しさ、身強が身強らしく生きねばならない理由 …

風水論の続きですが、 本日は、これまで説明してきたことをまとめつつ、 風水論の中でも多少…

500

10/23 陰占において「五行が偏る」意味と、偏りある命式の位相法的弱点 後天運で偏る…

昨日の続きです。 昨日は、陰占の命式というのは、 カタチであり、肉体であり、外から見える…

500

10/22 陰占が示す「肉体」「カタチ」の先にある、陰占に現れる「関係」と「性質」とは…

陽占は有意式、陰占は無意識といわれます。 陽占は自分の取扱説明書、陰占は環境の地図、とい…

500

10/21「短命になる要素」が全て短命とは限らない エネルギーを過剰に使うケース 宿命を逸れるケース

10/19に、「短命になる要素」について説明したのですが、 そこで挙げた要素を持つ人がすべて「短命」になるわけではありません、 ということをきちんと書いていなかったので、 本日は、 そのことと併せて、 「宿命を逸れる」先に短命になる、というケースについて本日はご説明いたします。 そもそもの話をすれば、 「短命になる」ということは、別に悪いことではありません。 人間は誰しも「役目」をもって生まれてきており、 長く細く生きる先に果たす役目の人もいれば、 太く短く生きることで果

有料
500

10/20 ①行動領域の広さと中殺、②有形の星の縦線・横線の消化の違い、③戌亥生月天中…

質問が重なったので、本日は以下の質問について投稿でご説明いたします。 同じようなことを疑…

500

10/19 短命につながる要素3つ、「世界全体のための使命」を担うことが、可能な人・不…

本日は、事例を通して、 ○短命につながる要素3つ ○その理解に不可欠の「円環的な時間」の説…

500

10/18 十大主星の使い方の2ステップと「人のため」にエネルギーを使って良い星・ダメ…

昨日、「算命学」をうたうコーチングやキャリアコンサルティングの問題点について説明した際に…

500

10/17「算命学」をうたうコーチングやキャリコンの問題点

本日は昨日の続きを書く予定だったのですが、 質問をいただいた中で皆さんへ注意喚起を兼ねて…

500

10/16 辰巳天中殺の消化と家系の関係、各天中殺の生きる道と「家系」が意味する…

風水論の続きです。 本日は、辰巳天中殺の宿命のしやすさについての説明です。 辰巳天中殺と…

500

10/15 六親法でつながる親族の事例と親族縁が多い人と少ない人の違い、命の勢いと生き…

先日、六親法・十二親干法について書きましたが、 六親法・十二親干法でつながる親族が多い人…

500

10/14 天中殺の消化に影響する日干・月支以外の要素、ベッカム夫妻の私生活円満の秘訣

昨日は、干合と暗合のお話を書きましたが、 本日は、その視点を折り込んで、風水論的視点でもって事例をみてみます。 少し復習すると、 干合にせよ、暗合にせよ、 十干同士が結びついて同化し、共通の信念を抱く(石門星のエネルギーの関係になる)、 …という点は同様ですが、 干合は、天干=縦線の星の消化によって起こるので、自覚でき安く、 暗合は、地支蔵干=横線の星の消化、つまり「干合によって自動的に変化する行動」によって起こるので、 行動としては豹変するものの、本人の自覚には上りにく

有料
500