見出し画像

天神駅の改札口で君のよれた笑顔

きんぐ

「好きなジブリ作品ベスト3なに?」



社会人3年目
これまでにも2度の夏休みを経験しているわけだが、コロナのせいで満足な夏休みを過ごせなかった。くそう、コロナめっ!!!

今年はやりたいことやったもん勝ちだなということで夏季休暇県外旅行計画を企てた。

期間は2泊3日
車での移動だし地元の九州から選ぶ
美味しいご飯は外せない

こんな旅の目的地として白羽の矢が立てられたのは福岡だった。
理由は簡単、おしゃれで美味しい街だから。
九州はどこもごはん美味しいのがいいところだけど!!!
ラーメン食べたいってことでね!


そんなこんなで冒頭の会話に戻るわけだが、マンゴー県〜ラーメン県への移動時間は約4時間。

大好きなかまいたちのYouTubeをリスペクトし、ランキング発表を旅のお供とすることにした。

ちなみにわたしのベスト3はこれ↓


3位 耳をすませば
(甘酢っぺーのがいいのよお〜)

2位 風立ちぬ
(2人の関係性がとても素敵で美しい、、、)

1位 ハウルの動く城
(来世はハウルにしてください!!!) 


友のベスト3↓

3位 耳をすませば (かぶった!!!)

2位 紅の豚

1位 千と千尋の神隠し

アラサー男が2人してキュンキュンしてるんだからジブリはすごい

皆さんのランキングもぜひ教えてください!



野郎2人旅であったためしょーもない話をしているうちに天神に到着。

まずは美味いラーメンだろ!!!ってことでShin-Shin というお店におじゃました。

ちょうどお昼の時間だったため並ぶのは覚悟していたが、待ち時間はなんと1時間半。ディズニーのアトラクションかよ
(妹に話してたら全く同じツッコミをされた、、、血は争えない、、、)

ネギラーメンを食べた。
スッキリした豚骨ラーメン、しかし旨味が強くて最高の味だった。1時間半並んで滞在時間5分。ディズニーのアトラクションかよ


その後は天神の街をぶらぶら。
スピッツが頭から離れない。マサムネさんの目に映っていた景色と同じものを映せている自分の目を家宝にすることをここに誓います。

福岡にはこれまで何度も行っているが、今回強く感じたのは、もうみんな本当におしゃれ。服、髪型、そして何より立ち振る舞い。田舎から出てきたぼくにはすべてが眩しかった。

若い人はもちろん、歳を重ねている人も見た目に手を抜いていない。子どもがいるパパママもとっても素敵で、自分が子どもなら自慢できるなとか考えていた。

そして、服屋の店員さんがたくさん声をかけてくれるのも好きだった。これ新作なんですよ!とかどこ行かれたんですか?とか気軽に話しかけてくれる。色んな人と仲良くなりたい私にとっては嬉しかった。


夜はもつ鍋。
今日は天神デーということで、楽天地というお店へ。ここはニラが山盛り出てくることが有名。汗だくで歩き回った後のビールに勝るものはない、優勝。
もつは小腸だけでなく、様々な部位が入っていて飽きずに楽しめる。食感の違いが楽しい。そして野菜が最高に美味い、、、これがいい。

そして、ここで運命的な出会いをする。
その名もトニー・トニー・チョッパー
某アニメのトナカイ船医と同姓同名。

このチョッパーは、華のJKでもつ鍋屋の店員として働いていた。

このチョッパー、かわいいの詰め合わせ。

チ「今日は天神まわられたんですか??」
私「パ○コとか行きました!実は宮崎から来たんですよ〜」
チ「宮崎行ったことあります!友達が宮崎の高校に通ってて!」
私「どこ行ったんですか?」
チ「友達に会いに行きました!寮に住んでて」
私「どこで会ったんですか?」
チ「寮です!」
私「寮!?!?」
チ「え!?!?」
私「寮におしかけたんですか!?」
チ「はい!行ったのはそこだけです!」
一同爆笑

チ「私、昨日クレームめっちゃ受けて〜」
私「それは大変でしたね」
チ「クレーム対応上手くなったと思います!!」
私「じゃあ今日クレーム言い放題ですね」
チ「もう〜!やめてくださいよ〜!」

あー楽しい、ここはキャバクラか

JKの店員さんに手のひらの上でころころと転がされたアラサー二人組は、その場で口コミまで書き込み(チョッパーにかわいくお願いされちゃったもので、、)、そのお礼のトートバッグを嬉しそうに抱えて上機嫌で帰っていきましたとさ。


というわけで1日目終了。

天神駅の改札口でへらへらしてたのはぼくでした。


追伸

次の日、口コミに返信が返ってきていた。酔っ払いが書いてしょーもない文書にも丁寧な返信。人気店なのがわかる。

ついでに他の人の口コミも見てみるか、と覗いてみると至る所にチョッパーの名前が。みんな手のひらの上で転がされていたんだな。JKの罪は重い。


この記事が参加している募集

私の遠征話

夏の思い出

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
きんぐ
ハイボールって、ずっと飲めちゃいますよね。