見出し画像

Business Architect 木村 美紗

はじめまして、株式会社dotD(ドットディー)という2018年に創業したちょっとユニークなスタートアップで働く木村美紗(きむらみさ)と申します。
dotDにはめちゃくちゃ優秀な人材が揃っていますので、私以外にもどんな人たちが働いているか是非他のメンバーのnoteも覗いてみてください。

PROFILE

2000年 慶應義塾大学 環境情報学部(SFC)卒業
2000年 日本マクドナルド入社 店舗運営
2002年 シーエー・モバイル入社(現CAM、サイバーエージェントグループ)ECバイヤー、広告営業、各種コンテンツ事業
2008年 携帯向け電子書籍事業を分社化、子会社社長 (シーエー・モバイル100%)
2010年 KDDI入社 システム開発管理 ※在籍期間中第1子出産
2014年 (株)メデテ 創業 CEO 薬膳ハーブティーを店舗、EC、オフィスで提供
2016年 投資育成ベンチャーキャピタルWiL入社 ANA協業伝統工芸事業COO
2018年 オフィス向け置き野菜ベンチャーKOMPEITO 執行役員 ※在籍期間中第2子出産
2020年1月 dotD入社 Allieance Business事業 Business Architectとして入社

幼少期をアメリカ、小学校をオランダ、中学校をイギリスで過ごす。
オランダで始めたテニスではインターハイ、インカレに出場。大学で体育会テニス部主将を務める。

dotDに入るまで


プロフィールでも触れていますが、学生時代まではテニス一色の人生でした。今振り返ると、テニスから社会人へと頭が切り替わらないまま部活気分で20名くらいの規模で働ける環境を選んだ結果、マクドナルドの店舗運営や当時20名規模だったサイバーエージェントのモバイル専門部隊のシーエー・モバイル(現:株式会社CAM)で働くことを決めたような気がします。それから大企業、創業、店舗、VCなど様々な事業形態の中でも一貫して事業開発を行ってきました。dotDに入るまではほぼ何にもないところからスタートし、トライアンドエラーで事業を進めてきましたが、dotDでは創業メンバーにITコンサル出身者が多く、これまでのガチャガチャワーワーヒーヒーした感じとは違いもっとシュッとスマートな進め方で学ぶことの多い日々を送っております。

dotDに入りたいと思った理由


転職を考えている時に尊敬しているサイバーエージェントの先輩にたまたまお会いして、CEOの小野田を紹介してもらいました。会ってすぐに優秀なビジネスの視点と圧倒的な営業力に衝撃を受けました。
これまでいくつも事業を立ち上げてきましたが、「稼ぐ力」には課題がありました。
dotDは創業メンバーの強みに立脚し、B2Bでクライアント様と新しい価値を創出しつつしっかりとした収益基盤を構築し、自社事業を自由に展開するというウソみたいなホントなビジネスエクセレントなことを実現できているので、自分のこれまでの様々な失敗に対する答えみたいなモノに出会えるのではないかと思い、入りたいと思いました。

dotDを通して達成したいこと、目指していること

dotDは国内外の大手IT企業出身で優秀な方が多く、たくさんの刺激を受け、とても勉強させていただいています。
特に

1.コンサルティングスキル
2.ビジネス構想力
3.仕事の進め方を常に意識する


については外資出身者が多いこともありとても学ぶ要素が多いので、是非身に付けたいと思います。(この歳で基本すぎて恥ずかしいですが、結構レベル差を感じたので。。。)また、学ぶだけでなく私なりにもこの会社で貢献できることを増やしていけたらいいな、と思っています。

最後に一言

dotDはわんちゃんのお散歩アプリ(mean)を運営していることもあり、わんちゃんの話題を職場で聞くので、最近はわんちゃんがとても気になっています。まだ子供が小さいのでなかなか機会はありませんが、いつか飼ってみたいなと思っています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

画像1

【名刺の裏:インスタント、お店、どちらも大好きなので「ラーメン」】


▼dotD公式note

▼dotD公式HP


この記事が参加している募集

自己紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
12
株式会社dotDでBusiness Architectとして働いています。趣味はお酒とテニスで、小学生の息子と6歳離れた娘の二児の母。

こちらでもピックアップされています

dotDの人たち
dotDの人たち
  • 11本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。