大海を知ったオタマジャクシ♪

😊いつもありがとうございます😊 記事は、子育て•教育•旅•海外生活が中心 人と本と珈琲が好き+Netflixも! 3歳と5歳と自分を育て中… フリーランス フォロー・フォロー解除はお気軽に(^^) 私も自由に気ままにnoteの海を泳いでいます♪

大海を知ったオタマジャクシ♪

😊いつもありがとうございます😊 記事は、子育て•教育•旅•海外生活が中心 人と本と珈琲が好き+Netflixも! 3歳と5歳と自分を育て中… フリーランス フォロー・フォロー解除はお気軽に(^^) 私も自由に気ままにnoteの海を泳いでいます♪

マガジン

  • たくさんのスキに感謝♡

    note公式のお題企画や編集部お気に入りマガジンにピックアップ、クラッカー🎉トロフィー🏆を頂いた記事をまとめています(^^)

  • 嬉しかった 紹介note♡

    私の記事の紹介や、私の名前を出してくださったクリエイターさんの記事まとめ(^^)

  • note公式のコンテスト受賞作品を収めた記念マガジンです

    note公式✖︎Panasonic『#スポーツがくれたもの』入賞 note公式✖︎NeWork『#あの会話がきっかけで』 審査員特別賞【石倉秀明さま】            note公式✖︎ヤマハ発動機『#エンジンがかかった瞬間』  審査員特別賞【有賀薫さま】

    • たくさんのスキに感謝♡

      note公式のお題企画や編集部お気に入りマガジンにピックアップ、クラッカー🎉トロフィー🏆を頂いた記事をまとめています(^^)

    • 嬉しかった 紹介note♡

      私の記事の紹介や、私の名前を出してくださったクリエイターさんの記事まとめ(^^)

    • note公式のコンテスト受賞作品を収めた記念マガジンです

      note公式✖︎Panasonic『#スポーツがくれたもの』入賞 note公式✖︎NeWork『#あの会話がきっかけで』 審査員特別賞【石倉秀明さま】            note公式✖︎ヤマハ発動機『#エンジンがかかった瞬間』  審査員特別賞【有賀薫さま】

最近の記事

その香りは"シークレット"

汗ばむ日々がまだまだ続きそうですね。 今年もやってきました! オタマジャクシの余計なお世話記事、第二弾! 第一弾は去年のこちら、脱毛の記事。 意外と反響があり、ビューがめっちゃ伸びていて、隠れ需要があったと確信しています!笑 記事を取り上げてくださったフォロワーさんもいて、嬉しかったです(^^) さて、今年の夏はというと、ずばりその名も 「ワキガさん、いらっしゃーい」(新婚さんいらっしゃいのノリで) というわけで、ワキガへ悩む方へのお助け記事となります。 以前、外

スキ
48
    • 本当に「こしあん」でいいの? 子どもがすぐ覚えて理解しやすい感じがしない…。 高齢者向けの注意喚起ならともかく、子ども向けで「こしあん」て…。そして「ん」はきっと何のことか思い出せなくなりそう…😂 (私は粒あんが好き🤗)

      スキ
      35
      • 娘3歳の記録

        娘が先日3歳になりました。 先日といっても数か月たってしまいましたが💦 忘れないうちに3歳の娘の記録を残しておきたいと思います。 威勢のいい娘 ごっこ遊びが大好きな娘。 よくお店屋さんごっこをしています。 お気に入りはお花屋さんとアイスクリーム屋さん。 それなのに、 「いらっしゃいやっせー! いらっしゃいやっせー!!」 本人は「いらっしゃいませー♡」と言っているのでしょうが、、、 語尾が少し違うだけで、 八百屋さん並みの威勢の良さ!! 公然わいせつ罪?な娘 メルち

        スキ
        82
        • 我が家のランドセルはこれにしました(秒で終わったラン活…)

          実家の母に「息子君のランドセルそろそろ買うの?」 と聞かれるまで、知らなかった。 え?もう買うの? まだ6月だし、まだ保育園児だし、 入学って来年(2023年)だよ。 早くない? ”ラン活”ってなんだかあちらこちらで年中聞いている気がするし、 ランドセルも1年中売り場にあるイメージ。 もちろんこれまで、noteでもラン活に関する記事をいくつか読んできたけれど、ラン活にまつわるストーリーに気を取られ、ランドセルの購入時期など全く気にしていなかった。。。 だから、みんな

          スキ
          94

        マガジン

        すべて見る
        • たくさんのスキに感謝♡

          • 26本

          note公式のお題企画や編集部お気に入りマガジンにピックアップ、クラッカー🎉トロフィー🏆を頂いた記事をまとめています(^^)

        • 嬉しかった 紹介note♡

          • 65本

          私の記事の紹介や、私の名前を出してくださったクリエイターさんの記事まとめ(^^)

        • note公式のコンテスト受賞作品を収めた記念マガジンです

          • 3本

          note公式✖︎Panasonic『#スポーツがくれたもの』入賞 note公式✖︎NeWork『#あの会話がきっかけで』 審査員特別賞【石倉秀明さま】            note公式✖︎ヤマハ発動機『#エンジンがかかった瞬間』  審査員特別賞【有賀薫さま】

        • たくさんのスキに感謝♡

          • 26本

          note公式のお題企画や編集部お気に入りマガジンにピックアップ、クラッカー🎉トロフィー🏆を頂いた記事をまとめています(^^)

        • 嬉しかった 紹介note♡

          • 65本

          私の記事の紹介や、私の名前を出してくださったクリエイターさんの記事まとめ(^^)

        • note公式のコンテスト受賞作品を収めた記念マガジンです

          • 3本

          note公式✖︎Panasonic『#スポーツがくれたもの』入賞 note公式✖︎NeWork『#あの会話がきっかけで』 審査員特別賞【石倉秀明さま】            note公式✖︎ヤマハ発動機『#エンジンがかかった瞬間』  審査員特別賞【有賀薫さま】

        記事

        すべて見る
          • 「個人的に」の一言が嬉しくて…

            先日まで外で働いていた私。 退職前に同僚の1人から、 「おたまさん、イヤじゃなければLINE聞いても良いですか?都合が合えば、ランチとか行きましょうよ。」 と言われたのは、契約を更新せずに退職すると伝えた後だった。 日本に帰国してから、他人との距離の縮め方や、こういった連絡先交換のタイミングがイマイチ謎!だと感じていたこともあり、彼女がそう言ってくれたのは素直に嬉しかった。 同僚ともなると、職場で毎日会って話は出来るが、その場限りの仲というか、プライベートの仲とはまた

            スキ
            81
            • 「大丈夫ですよ」の裏側で…

              先日まで数年ぶりに外へ働きに出ていた。 個人事業主となってからは在宅ワークがほとんどだったので、私にとってはドキドキの大冒険。 外で働くことに気持ちが向きだしたのは家庭状況の変化から。 とはいえ、私も個人事業主をすぐ廃業し、外でがっつり働きたいというところまでは気持ちが向かず。下の娘も当時は2歳。 保育園の洗礼時期は終わったものの、たまにどっかーんと病気になったり、はたまたコロナで休園になったり。 そのため、ブラックな教職の現場に復帰するまでには至らず。 (早く先生た

              スキ
              65
              • 私とは…?(才能・性格診断をやってみたらの話)

                私とは何者ぞ??と思った話。 実はnoteの街にある、知る人ぞ知るスナックおだんごでチーママとして働いております。 副業ということもあり、子どもの病気や仕事の都合などで遅刻したり休んだりすることも多々あります。 開店すら知らずに、お呼び出しのメッセージを貰うこともあります。笑 でもおだんごママはいつも優しく、大丈夫、大丈夫と言ってくれます。 バーチャルの世界で繰り広げられるワーママに優しい世界&職場にいつも癒されています。 そんなおだんごママが先日、私を芸能人に例え

                スキ
                89
                • 行き先を決めるのではなく、行く方向を決める

                  とある週末の朝。 5歳と2歳のちびっ子がいる我が家では、2歳の娘がまだお昼寝が必要ということもあり、午前中は家族で活動し、午後は2歳娘は昼寝、5歳息子は気の向くままに自分の好きな遊びをしつつ、まったりゆったりという休日の過ごし方が多い。 そうは言っても週末の朝、のんびりしすぎて、 「今からお出かけするのも時間的にちょっとなぁ」となったり、 「今からどこ行こう?何して遊ぼう?」となったり、、、。 とはいえ、午前中に外に出なければ、娘のお昼寝もあるため、 1日中家で過ごすこ

                  スキ
                  117
                  • 学年で一番ボロボロのランドセルを使っていた私

                    小学校3年生から5年生終了までの3年間、 父の海外赴任に家族で帯同し、海外の日本人学校に通っていた。 日本人学校では、ランドセルは必要なく、リュックで通学していたこともあり、日本で2年間使っていたまだピカピカのランドセルは、 3年間日本の祖父母宅でお留守番していた。 私は最終学年である小6に帰国したこともあり、 一年間は、ランドセルが必要になった。 祖父母宅の倉庫には我が家の荷物がぎゅうぎゅうに詰め込まれており、帰国後すぐにそこでランドセルを探した。 あ、あった!

                    スキ
                    96
                    • 5歳息子のカタカナ習得法~好きは最強説~

                      現在、5歳2か月の息子。 早生まれということもあり、学年ではどちらかというと、何をするにもクラスのお友達を追って後から習得することが多いのですが、 そんな息子があっという間にカタカナを習得したエピソードを紹介したいと思います。 習得方法は、こちらです。 5歳の誕生日に買って貰ったポケモン図鑑。 ご覧の通り、かなり分厚くて、、、 1冊あたり500ページ以上。 上下合わせて1000ページ以上。 (どんだけポケモンいるの??) こんだけ分厚いと、 息子から「ママ、一緒にポ

                      スキ
                      135
                      • とっても嬉しいけれど、夫に話すのはちょっと気まずいで賞!!

                        先日、有難いことに、 note公式✖︎ヤマハ発動機のコンテスト『エンジンがかかった瞬間』で 有賀薫さまより審査員特別賞を頂きました。 沢山のスキやコメント、本当にありがとうございました。😭 受賞作はこちらです! 審査員特別賞ということで、有賀薫さまより頂いたコメントがとっても 嬉しくて、嬉しくて!!こちら↓ こんな素敵な講評をいただけるなんて! 幸せ。😭😭😭  もう、本当に感謝しかありません。 ただ、今回は、今までの受賞とちょっと違うのが、 タイトルにもあるように、

                        スキ
                        82
                        • パンダの洗いかた

                          我が家には、大きなパンダがおりまして。 息子の出産祝いに頂いたので、息子と一緒に歳をとり早5年。 事の発端は、息子の誕生日の1週間前に夫が、 「鼻がムズムズする。たぶんこのパンダのせい」 とか言い出し、、、。 「今年も息子君の誕生日に参加させるなら一度洗ったら?」と。 まぁね、確かに今まで(5年間)一度も洗っていない。。。 じゃあこれを機にパンダを洗うか!となったのです。 でも夫はパンダに近づくだけで鼻がムズムズするから無理!と言い、 (はぁー?!怒) 結局わた

                          スキ
                          93
                          • 休園中、やって良かったことアレコレまとめ

                            明日、子どもと自宅待機になるかもしれない、あなたへ。(怖っ('Д')) これは、我が家の子ども2人がある日突然濃厚接触者となり、 自宅待機を2度経験した者からのちょっとしたアドバイスです。 実は、昨年の5月に娘が濃厚接触者となり自宅待機(その頃は2週間だったかな。とにかく長かった💦)となった時は、noteにこのような記事が書けませんでした。もう気持ちがめちゃめちゃ沈んでいて、げっそりしていたからです。。。 なので、昨年日常を取り戻した後は、現実逃避するかのように、違うこ

                            スキ
                            79
                            • 50歳からの素敵な生き方

                              いつになったら思うように働けるようになるのか。 そんな会話を友人としたことがあります。 「思うように」と言うのは、 子どもの病気や子育て、家庭の事情を理由に仕事を休むことがなくなり、 家庭も育児も落ち着いて、 自分のやりたい仕事で、なおかつ それなりに稼げるときがまたいつか来るのだろうか?ということです。 それともそれは欲張りな夢物語なのかと。 そんな会話を大学時代からの友人たちとしていました。 「50歳くらいじゃない?」 友人の1人がそう言った時、 「あぁ、そう言

                              スキ
                              145
                              • なぜオタマジャクシの【創作】はあまり読まれないのか?

                                そのまんまのタイトルになりましたが、 その通りです。笑 これは、他のクリエイターさんとの比較ではなく、 自分の記事との比較・考察です。 4日前にnoteで初めて【創作】を投稿しました。 この創作は、みなさんご存知、note公式コンテスト「創作大賞2022」への応募作品でした。 昨年11月に、コンテスト概要が発表された時、 正直、震えました。 私の書いた創作が、もしもドラマになって、 あの俳優さんや、この俳優さんが演じてくださったら、、、 これはもう、この上ない幸せだ

                                スキ
                                88
                                • 鬼のお詫び

                                  昨日の節分、我が家の鬼はちょっとばかり反省しました。 以前から保育園で節分の制作をしていると聞いていたので、 子ども達は休園中&自宅待機期間とはいえ、 節分の日は、家でちゃんと豆まきしよう、 盛り上がろう、 と夫と話していました。 5歳の息子が「今日って鬼が来る日?」と恵方巻を食べながらソワソワ。 食後は鬼が来た時のために、ありったけのオモチャの武器を並べ準備を始めました。 でも、鬼はパパなので。(子ども達には内緒) 豆以外のモノをなげたり、攻撃的なことはよくないと

                                  スキ
                                  48