見出し画像

エンタメと動物の譲渡会

2月22日(土曜)、そう、にゃんにゃんにゃんの日に、eスポーツ大会と保護団体さんのぼくらはみんないきているさんの協力で、保護犬猫の譲渡会を行いました!

残念ながら、当日、すごい悪天候で野外のイベントだったので、2時間ほどで撤収。

事前に「保護動物さんのイベントします?」など、お問合せを頂いてたので、天候良ければ多くの出会いのきっかけになったのではと、残念です。

でも!会場となった湖南市魅力発信拠点HATさんが「せっかく、こにゃん市として動物にやさしい街を目指しているんだもの、継続して保護動物さんの譲渡会をしたい」と言っていただけたのは、協力し合える”点”が増えてうれしかったです。

画像1

いち押しなわんこです。障害を持っているので、動きがかくかくした感じですが、日常の生活には支障ないようすで、何より!めっちゃ!性格がいい!めっちゃ!「きゃっ!きゃっ!きゃっ~!」って感じで、好き好き攻撃してくれるので、なんにしろ!とにもかくにも!体温が2度ほど上がるぐらい、かわいい!

今回、eスポーツ大会と保護団体さんを一緒に意図としては「普段、保護動物さんと触れ合わないけど、eスポーツ大会見に来たら、ずきゅん!ってなって、もはや一緒に暮らすしかない」と気づいた人を増やすことが目標でした。

まんまとかわいこちゃんにやられた人を増やすには、もう少し工夫が必要だと思いました。

・外と中とで、場所が分かれているとイベントの連帯感を生むのはむずかしかった。そもそも、譲渡会は屋外だったので、天候等に左右されやすく、継続して、定期的な実施が難しい。
・eスポーツ大会の中で、触れ合う時間などを設けて、映像でかわいこちゃんPRできればよかった。

画像2

毎週末などに自身の時間を使って、動物さんを保護し、こうやって出会いの機会を創り続ける人たちがいます。
少しでも応援できる仕組みを作っていければと思っています。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。