きくじん

VRChatしてる人です。連絡は Twitterか misskeyまで。 https:…

きくじん

VRChatしてる人です。連絡は Twitterか misskeyまで。 https://misskey.niri.la/@kikjin

最近の記事

  • 固定された記事

Blenderパワーで非対応服を着せ替えする Part 1

VRChat用の衣装をBoothで見ているといろいろな衣装が販売されていますが、対応アバターは一部の有名アバターに偏っているのが現状で、それ以外の多くのアバターを使っている人は非対応の衣装を着せることになります。そんな時に力を発揮するのがBlenderです。モデリングソフトなのでunityで無理やり作業するより圧倒的に楽で高クオリティに着せ替えをすることができます。 着せ替え初心者、unityで着せ替えはしたことあるけどblenderは未経験、非対応服をunityで着せてみた

    • Modular AvatarとVRCFuryを比べてみる

      今回はいわゆる解説記事ではなく、私の感想を書き連ねるやつです。 共に非破壊改変ツールである Modular Avatar (MA)とVRCFury(VRCF)ですが、両方使ってみると結構というか全然別物だなと感じたので、どう違うのか、何が違うのかを考察してみます。 この記事で書いている内容はあくまで私の感想であって本当の設計思想とかは知りません。全ては私の感想と思い込みです。 VRCFuryとは?この記事を読んでいる方にはVRCFuryを知らない方もいるかもしれません。と

      • Virtual Desktopの設定を全部見る

        Virtual Desktopの設定がよく分からんと言われたのでとりあえずざっくり端から訳して説明を書いてみました。 一応全項目訳して書いていますが重要な設定項目はピックアップしてあるのでそこだけ読めば大体大丈夫です。 HMD側のスクショの画質が悪くてちょっと見づらいです。すみません。クレームはこちらへお願いします。 Quest2/3環境なので、PicoやVIVEでは一部項目が違ったりするかもしれません。ほぼ基本VRChatしかしない人なので、VRChatで関係ない項目は

        • Avatar Optimizerの自動最適化がすごいので全人類使って欲しい

          Anatawa12's Avatar Optimizerという素晴らしいアバター最適化ツールをご存知でしょうか? 最近の必須ツールであるModular Avatarとも相性が良く、Unityだけでアバターを最適化・軽量化してくれる最高に便利なツールです。 そんな素晴らしいツールが2023年10月7日のアップデート(version 1.5.0)で大幅に進化してすごいことになってるので紹介します。 いいから全員今すぐインストールして全アバターにつけろ! 自動最適化すごいよAva

        • 固定された記事

        Blenderパワーで非対応服を着せ替えする Part 1

          Mac環境でUnity for VRChatする

          VRChatユーザーの多くはPCVRでプレイしています。つまりWindowsの(すくなくともそれなりに)ハイスペックなマシンを持っているはずなので、アバター改変なども同じWindows上で作業することでしょう。 そんな環境であえて非Windows環境でVRChatのためのUnity作業をする人は稀だと思いますが、そんな数少ない人のために多少のノウハウを書き残しておきます。 結論として、Macでも作業は普通にできます(一部制限あり)。ただしワールドについては私は触っていないので

          Mac環境でUnity for VRChatする

          Modular Avatar時代のアバター改変フロー

          まえがき2022年11月、bd_さんから Modular Avatarという画期的な Unity拡張ツールがリリースされました。 さらに、これを受けてanatawa12さんがAvatar Optimizerというこれまた画期的な最適化ツールをリリースしました。(2023年6月27日、正式リリース&Boothでも配布開始しました!!) これらのツールの登場によって、(主にわたしの)改変のフローが大きく変わりました。というわけでこれらの新しいツールの凄さと共に、2023年6月

          Modular Avatar時代のアバター改変フロー

          Blenderにmaterial-combiner-addonがインストールできなくてハマった話

          VRChat用アバターのQuest対応のためにBlenderを触っていたんですが、そこで必須アドオンであるcats-blender-pluginとmaterial-combiner-addonをインストールしようとしたらうまくいかずにハマったのでメモしておきます。 環境はmacOS Ventura (Apple Silicon M2)、Blender 3.4です。Mac環境の話ですが Windowsでも参考にはなると思います。 catsのインストールは問題なくいけました。

          Blenderにmaterial-combiner-addonがインストールできなくてハマった話

          GameObjectとPrefabをざっくり理解する

          なんだか最近(2023年5月)VRChatterの中でPrefabが話題ですね。というわけでいい機会なのでPrefabとは何かを説明してみます。ちゃんとUnityを勉強したわけではないので、おそらく各所に突っ込みどころがあると思います。気づいた有識者の方は教えてください。 ちなみに、Unityのスクショがちょくちょく登場しますがmacOS環境なのでメッセージボックスのデザインなどWindowsと違う部分があります。ご了承ください。 GameObjectまず、前提情報として

          GameObjectとPrefabをざっくり理解する

          Blenderに持ち込んだらメッシュ爆発したのでVRMの力で何とかした話

          VRChatアバター用の衣装をBoothで購入したんですよ。非対応衣装なのでいつものようにfbxをBlenderに持ち込んでみました。結果、こうなりました/(^o^)\ ▂▅▇█▓▒░(’ω’)░▒▓█▇▅▂うわああああああああああああああ なんかよくわからないことになっているので、Unityで確認してみます。 すると見た目は普通なんですが、なんかScaleにいろいろ値が入ってたりします。よくわかりませんがこれが影響してそうな気がします。 これをBlender上でうまい

          Blenderに持ち込んだらメッシュ爆発したのでVRMの力で何とかした話

          Blenderパワーで非対応服を着せ替えする Part 2

          さあ後半戦です。前半を読んでない方はこちらからどうぞ。 今回はPart 2ということで服が身体のボーンに追従して動くように設定していきます。そのために、まずはボーンの仕組みについて少しお勉強しましょう。 ボーン構造の仕組み皆さんなんとなく分かっているかもしれませんが、ボーンを動かすとそれに対応したメッシュが動きます。これは一体どういう仕組みなのでしょう? 結論から言うと、 Armature Modifierを適用する ボーン名称と同じ名前の頂点グループを作り、ウェイト

          Blenderパワーで非対応服を着せ替えする Part 2

          アバターのfbxファイルをVRChatにアップロードするまで

          Blenderで作成/編集したアバターデータをUnityで設定してVRChatにアップロードするまでの流れを解説します。アバター改変をする場合について書いていますが、新規アバターについても全体の流れは同じなので参考にできるかと思います。 この記事を読んで作業したけどうまくいかない!とお困りの方はどうぞ気軽に私までご連絡ください。できる限りサポートします。 Blenderでの準備まず、Blenderからエクスポートする前にスケールなどの確認をしておきます。 出力したいオブ

          アバターのfbxファイルをVRChatにアップロードするまで

          フルトラで膝を伸ばして座りたい

          フルトラしたけどアバターの脚が伸びずに膝が曲がってしまう…‼︎そんな症状にお困りの方に向けた記事です。Quest2 + HaritoraX 環境での対処法ですが、Uni-MotionやVIVEトラッカーなど他の環境でも使えるようです。 2022.08.14追記 VIVEトラッカーでもアバターの体型との相性で同様の問題が発生し、同様の対処法が有効なようです。そのためタイトルを「HaritoraXで膝を伸ばして座りたい」から「フルトラで膝を伸ばして座りたい」に変更し、記事内容も修

          フルトラで膝を伸ばして座りたい

          10万ポリゴン超えアバターをQuest Medium対応するまで

          ※この記事は2023年1月現在の情報で書かれています。その後のアップデートにより情報が古くなっている可能性があります。 この記事を読んで作業したけどうまくいかない!とお困りの方はどうぞ気軽に私までご連絡ください。できる限りサポートします。 とりあえず 素晴らしき参考文献: 『PC向けアバター 5000ポリまでダイエット - Quest Excellent を目指す本 -』 とりあえずこの本を読みましょう。大体書いてあります。 この記事の最後に参考文献一覧を載せてありま

          10万ポリゴン超えアバターをQuest Medium対応するまで