見出し画像

Brave groupは2nd Seasonに突入します

Noguchi @ Brave group CEO

はじめに

皆様はじめまして、メタバース領域で複数事業を展開するBrave group CEOの野口圭登です。 

この度、Brave groupは、

・シリーズCラウンドにおける約13億円の資金調達
・同業2社のM&Aによる経営統合

を同時に発表させていただきました。

また、3社の新規子会社を設立し、Brave groupを親会社とするグループ6社の経営体制に変更、メタバースとWeb3領域で世界で勝負をする決意を固め、既存事業のみならず新規事業にも積極的に挑戦していきます。

「ぶいすぽっ!」を運営するバーチャルエンターテイメント代表の星、「Palette Project」を運営するMateReal代表の金とは以前から同じバーチャルIP事業を運営する会社として深い親交があり、世界中のファンの方々により大きな感動と新しい体験を提供したいという想いで、今回の経営統合に至りました。

経営統合という形にはなりますが、それぞれのプロジェクトの運営会社や運営方針は以前と変わることはありません。グループ間のシナジーで、さらにファンの皆様の期待に応えられるような準備をしておりますので、ご安心いただければ幸いです。

上記に合わせて、Mission/Vision/Valueを刷新し、コーポレートサイトもリニューアルさせていただきました。

ご尽力いただいたPARK社の皆様、本当にありがとうございました。
経営陣に寄り添う最高のパートナーですので、皆様是非ご依頼するのが吉か
と思います。


さて、今回発表が盛りだくさんなわけですが、

これまでBrave groupに関して、外部に説明をする機会があまりなかったので、この度初めてnoteを綴ることにいたしました。

お時間ある方、弊社にご興味のある方はご一読いただければ幸いです。

野口圭登の自己紹介

改めまして、Brave group CEOの野口圭登です。
1990年生まれ、今年32歳の2児の父です。

実家は東京都北区赤羽、父親は寿司職人、母親はスナックのママという割と破天荒な自営業の家庭で育ちました。

慶應義塾大学在学中にメドレー、ナイルなどの有名ベンチャー企業で修行させていただいた後、2011年にVapesというペット×IT領域のスタートアップを起業し、2016年にベネッセホールディングスに1度バイアウトしています。

その後、シードラウンドを中心とするスタートアップへのエンジェル投資、Brave groupを含む複数社の共同創業に携わり、2020年にBrave groupのCEOに就任し、現在に至ります。

趣味は、食べること、相当飲むこと、NBA鑑賞、エンジェル投資です。

Brave groupは僕の起業家人生においては、2社目の起業、経営となります。

日本を代表する、世界に通用する会社になることを夢見て、まずは上場に向けて、不撓不屈の精神で頑張っています。

Brave groupは何をやっている会社なのか

Brave groupは主にメタバース領域で、

①IP事業
②Platform事業
③Incubation事業

の3本柱で事業を展開している会社です。

VTuberをはじめとするIPの総合プロデュースを行なっており、全世界に延べ500万人を超えるファンを抱えるIP事業、メタバース構築に必要な標準機能と、ユースケースごとに便利な専門機能を搭載したメタバース開発エンジン「Brave Engine」を基盤に、高いクオリティのサービスを提供しているPlatform事業、esportsの大会運営やスクリム運営をはじめとしながら、世の中をあっと驚かせる新規事業を開発しているIncubation事業と、Brave groupの事業は多岐に渡っています。

これらの事業は全てグローバルでチャレンジしており、今後も日本のみならず、グローバルに向けたユーザーとクライアントへの価値提供を行っていきたいと考えています。

また、上記に加えて、メタバースWeb3領域における新規事業も絶賛仕込み中で、こちらはまた別の機会で発表できればと思っています。

Misson/Visionに込めた想い

今回PARK社の皆様のお導きにより、とても素敵なMission/Visionを設定することができました。

Mission
「80億の、心をうちぬけ。」

Vision
「メタバース経済圏を牽引する、総合エンタメ商社へ。」

Brave groupが提供しているコンテンツであるバーチャルIPは
クリエイターの本気が詰まった作品であり、その本気度を世界中のファンのみなさまが高い熱量で受け取ってくださる現状に、大きな可能性と手応えを感じています。

また、バーチャルIP事業に限らず、メタバースが生みだす経済圏を牽引する「総合エンタメ商社」になるべく、メタバースを活用した新しいマーケティング手法の開発や世界中のさまざまなペインを解決に導くコミュニケーションプラットフォームの開発等、新しい取り組みにも積極的に挑戦してまいります。

自分と関わりのある人だけでなく、Brave groupのコンテンツを通じて、世界中の1人でも多くの方の人生がより良くなることが私の夢になり、世界中の人々に感動を提供したいという想いで、上記のMission/Visionが完成いたしました。

成長領域において、日本を代表する、世界に通用する会社になるべく、新しいMission/Visionを胸に抱き、更なる飛躍を目指したいと思います。

そして、最後になりますが、

世界で共に闘う仲間を大募集しています

日本企業でも、世界でここまでやれる、ということを必ず証明したいと思っています。

志が高く、とにかく熱く、魂削って仕事に全力で挑むメンバーがBrave groupに集まってきています。

我々と一緒に未来を、そして伝説を創りたい方、ぜひぜひご連絡いただければ幸いです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!