うつあるある その4「心の声にフタをしてがんばりすぎる。」

うつあるある4 『うつあるある』 4回目は「心の声に逆らって(フタをして)無理にがんばる・・・やがてキャパオーバーになって発症」というパターン。これで発症する人も多いみたいです。キャパオーバーのタイミングについては、「大きな仕事が一段落してホッと一息ついた時が危険」という説もあります。ご注意を。
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
186
漫画家の田中圭一です。京都精華大学で教員もやってます。株式会社Bookliveでサラリーマンもやってます。

こちらでもピックアップされています

うつヌケ 
〜うつトンネルを抜けた人たち〜
うつヌケ  〜うつトンネルを抜けた人たち〜
  • 33本

田中圭一のうつ病脱出体験をベースに、同様にうつ病からの脱出に成功した人たちをレポートする画期的なドキュメンタリーコミック

コメント (2)
最近のわたしにあてはまってます!
素敵な記事をありがとうございます(T_T)
あるある🍀
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。