見出し画像

【2019プロジェクト】 KBC SAP

KBC15期の古本です!
2019年度にKBCが主催した「Students Accelerator Program (通称SAP)」についてご紹介します!

SAPとは

SAPとは、「学生による学生のための起業家育成プログラム」です。選考を勝ち抜いた学生チームのビジネスプランを、3ヶ月で投資可能レベルまで磨き上げます。

SAPは、2週に一度のWorkday、中間発表のBrushupCamp、集大成イベントのDemoday等で構成されます。

今回はプログラムの軸となるイベント、WorkDayとDemodayについてご紹介いたします!

WorkDay

画像3

WorkDayは参加者が起業に関する知識のインプットと各自のビジネスプランをブラッシュアップするために、講演とメンタリングを行うイベントです。2週間に一度、第5回まで開催しました。

講演
まず、講演ではビジネス経験豊富なゲストスピーカーの方が、起業に必要な知識のインプットをしてくださいました。実体験に基づいたお話が多く、彼らの講演はとても説得力がありました。テーマと登壇者は以下でご紹介します。

第1回 「アイデアの見つけ方」~着目する点やインサイトの見つけ方~
    戸田 裕昭氏(デロイト トーマツ ベンチャーサポート株式会社)
第2回 「プロダクトの作り方」~デバイス選定、ユーザー検証の仕方~
    橋田 一秀氏(株式会社ペライチ 代表取締役社長)
第3回 「ユーザー獲得の仕方」~人に使ってもらうために必要なこと
    
日比谷 尚武氏(Sansan株式会社)
第4回 「撤退・継続判断」~伸びる事業とは~ + プレゼン勉強会
    仲川 英歩氏(株式会社ペイミー)
第5回 「資金調達の仕方」~エクイティだけでなくあらゆる調達方法~
    平野 清久氏(大和企業投資株式会社)

メンタリング
そして、講演後のメンタリングで参加者は、各自のビジネスプランについて相談しました。その相談役として、ビジネス経験を持つ社会人の方々をお招きしました。皆さんのおかげで気さくで相談しやすい雰囲気の中メンタリングを行うことができ、終了時間になっても会話が止まないほど盛り上がりました。

画像1

Demoday

画像2

集大成イベントのDemodayは、参加者が3ヶ月間のプログラムを通してブラッシュアップしたビジネスプランを発表・最終審査し、最優秀賞や企業賞を決定するイベントです。

今年度最優秀賞を受賞したのは、ペット食の領域でビジネスプランを考案した関口さんです。プログラムへの貢献度や事業に対する熱い想い、そして事業内容等が高く評価されました。

最後に

当プログラムの開催にご協力いただいた皆様、参加者や登壇・メンタリングにご協力してくださった社会人の方々、会場や資金を協賛いただいた企業の皆様、本当にありがとうございました!今後ともKBCをよろしくお願いいたします!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

10
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。