見出し画像

KBC14期 東出風馬 ものづくり×起業の行動力

KBC卒業生の東出風馬氏は、現在SFC在学中でありながら、高校時代に起業した株式会社Yokiの代表取締役として活動されています。

今回はそんな東出氏から、起業の経緯や行動力の原点などについてお聞きしました!

〈聞き手=古本(KBC15期)〉

-現在のYokiでの活動と慶應SFCでの生活について教えてください!

現在、株式会社Yokiで代表を務めております、東出風馬です。まず、現在のYokiの活動をお話しします。

画像2

Yokiでは、小学生から高校生を対象に、2つの学習サービスを提供しています。一つはものづくりとプログラミングの教室「LOGY」です。もう一つは、英語教室「LOGY for English」です。どちらもオンライン、マンツーマンなので、「いつでも、どこからでも、好きなだけ」レッスンを受講できます。LOGYは、生徒さんたちにものづくりの楽しさや、作ったものによって身近な人に喜んでもらう経験をしてほしいという想いから、とことんこだわってサービスを提供しています!詳しくはLOGYのnoteをチェックしてみてください!
https://note.com/logy_app

SFCは物理的に通学が大変なのと、私は要領がいい方ではなく会社との両立が難しいと感じたため、大学1年生の秋から休学しています!

-起業の経緯を教えてください。

私は幼い頃から自由研究のようなものが大好きでした。ザリガニ観察や水ロケット実験など、半年から一年のスパンで興味が移り変わり、その時に好きなことをとことんやっていました。中学校の文化祭では、当時ハマっていた手作りのグライダーキットを売ったところ、想像以上に反響が大きくて嬉しかったことを覚えています。その時、自分の作ったものを人に届ける楽しさを知りました。この経験が今の事業につながっています。

起業に興味を持ったきっかけは、中学生の時にたまたま立ち寄った本屋で「スティーブ・ジョブズ全発言」という本を読んだことです。スティーブ・ジョブズのことを知るうちに彼の生き方に惹かれ、私の中で起業という選択肢が大きくなっていきました。そこからコンパニオンロボットという領域で個人事業をスタートさせました。

事業を株式会社化したきっかけは、東京都主催のビジネスコンテストで優秀賞を頂いたことです。「400字から世界を変える」という、インパクトある電車広告に惹かれ、応募しました。

-学生でありながら、起業を”夢”や”憧れ”として見るのではなく、実際に行動に移した原動力は何ですか?

私の場合、人よりも早くスタートしないといけないなという焦りが原動力になりました。というのも、私は人よりも飲み込みが遅い方だと自覚していたからです。小学生の時、漢字の暗記ができずに挫折してからこのように感じるようになりました笑

また実際に行動に移せたのは、計画を立てるのが好きだったからでもあると思います。目標達成のために必要なことを考えたり、具体的なアクションプランを練ったり、昔からバックキャスティングの思考をしていたと思います。起業を決めた当時も早まった気持ちで中学校の卒業文集に「2020年までに起業する」と目標を書き、そこから具体的なプランを決めて忠実にこなしていきました。

-KBCに入って良かったことは何ですか?

画像2

同じ目線で話せる起業家仲間ができたことです。私はKBCに入るまで起業家の友達がほとんどいませんでした。しかしKBCに入ってから、僕と同じように起業経験を持つ学生たちと出会い、腹を割って話せる仲間ができました。起業家にとって実績のある偉い大人と話すのも大切ですが、同じ目線で話せる仲間を持つことも重要だと感じます。

-これまでの学生生活でやってよかったことややるべきと感じたことなどはありますか?

学生のうちは、学べる環境を最大限活用することが重要だと思います。自分の興味分野はもちろん、将来やりたいことに向けて知識をインプットしておくと良いと思います。私はファイナンスの勉強をしていなかったせいで、事業を進めるときにすごく苦労しました。もっと早く学んでおけばよかったと反省しています。だから、今学べる環境にいる人は、知識のインプットに力をいれて欲しいなと思います。

-起業に興味がある学生に向けておすすめの本を教えて欲しいです。

実務に役立つファイナンス本を3冊と、僕が影響を受けたスティーブジョブズについての本を1冊ご紹介します!

・起業のファイナンス
https://www.amazon.co.jp/dp/B011HON7B6
・起業のエクイティファイナンス
https://www.amazon.co.jp/dp/B00LTCR0IS/
・財務三表一体理解法 
https://www.amazon.co.jp/dp/B01LXGPLE4/

この3冊は、実務にとても役立つのでおすすめです。ファイナンスの知識は、自分の会社を守るためにも不可欠だと思います。私を含め、ファイナンスの知識を持たずに起業する人はたくさんいますがそれだけは避けてほしい!自戒の念を込めておすすめします笑

・スティーブ・ジョブズ Ⅰ / スティーブ・ジョブズ Ⅱ https://www.amazon.co.jp/dp/4062180731/
https://www.amazon.co.jp/dp/4062171279
Appleやピクサーを創業・経営したスティーブ・ジョブズについて書かれた、本人公認の伝記です。今となっては巨大帝国となったアップルが、いかに小さな段階から地道に成長してきたのかを知ることができます。

番外編
・人を動かす
https://www.amazon.co.jp/dp/B01ASX39NS/
仕事で関わる全ての「人を動かす」コツを学べる、ビジネスパーソンの必読書だと思います!人に好かれ、人を説得し、人を変えるための秘訣を学ぶことができます。

〈取材・編集=古本(KBC15期)〉

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
19
KBCでは「ビジネスを通じて望む未来をつくる」人々を輩出するために、志ある学生たちが集い、様々なプロジェクトに挑戦中です。 noteではKBCの活動や、学生たちの活躍を発信しています! 団体に関するご連絡はHPのContactまで https://kbc-keio.org
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。