見出し画像

秒で使える44の文章テクニック集【#カニ文章講座】


こんにちは、編集者のじきるうです。日本最大級のフリーランスメディア『Workship MAGAZINE』と、ライターのためのおもしろ読みものサイト『クレイジースタディ』を運営しています。

このnoteでは「今すぐ誰でも使える44の文章テクニック」をご紹介します。普段の記事制作で意識している、実用性の高いテクニックのみを抽出。ライターだけでなく、文章を書くすべての人におすすめです。

なお、Twitterにて不定期投稿中の「#カニ文章講座 」を大幅にブラッシュアップした内容になっています。


このnoteは、ボクとしては初めて有料にて販売いたします(1200円)。Webメディア『クレイジースタディ』の運営資金を工面するためです。

何かへの熱意のある、おもしろい駆け出しライターさんの第一歩を踏み出す場として運営されているメディアですが、いかんせん収益が伴わず……。このままだとジリ貧で、いずれ閉鎖に追い込まれる可能性も否定できません。

一種のドネーション(寄付)みたいなものだと考えていただければ幸いです。noteの売り上げは、クレイジースタディ運営継続のために使わせていただきます。

なお、有料マガジン『クレイジースタディ編集部記』(月額777円)に登録していただくことで、少しだけお安く購入可能です。マガジンでは毎月末に編集部記を1本ずつUPしていく予定ですので、継続的にクレイジースタディを応援していただける方はぜひご加入お願いします……!


もちろん、クレイジースタディの活動には興味がなく、noteにだけ興味がある人も歓迎します。

このnoteが、あなたの「書く技術」のレベルアップに貢献できれば嬉しいです。

・本noteは自分自身の文章テクニックを振り返る目的でも書いています。自分の考え方やテクニックへの向き合い方に変化があった際は、内容を修正&追記する可能性があります。つまり、ずっと更新し続ける予定のnoteです。
・本noteは2021年5月現在 1200円で販売していますが、今後の内容拡充にともない価格変更の可能性があります。またクラウドファンディングだと思って販売しているものですので、追加支援は大歓迎です!
・好きなカニはエメラルドグリーンクラブです。草食性でコケをよく食べてくれる、水槽のお掃除屋さん!


🙏noteを購入してくださった方々の感想🙏

🙏その他の感想はこちら🙏


■冗長表現を減らそう!編

カニ文章講座

わかりやすい文章を書くならば、まずはシンプルにしましょう。だらだらと長い文章は余計な情報が多く、読んでて疲れてしまいますよね。

なくても意味が通じる “冗長表現” をカットすると、文章がスッキリするうえ、説得力も増します。

書籍『「文章術のベストセラー100冊」のポイントを1冊にまとめてみた。』の第1位にも、「文章はシンプルに」(100冊中53冊)が挙げられていました。多くの文章術本において挙げられているテーマであり、不変の定理です。このnoteでも最重要事項として、はじめの章でご紹介します。

以下で具体例を見ていきましょう。

この続きをみるには

この続き: 16,342文字 / 画像8枚
記事を購入する

秒で使える44の文章テクニック集【#カニ文章講座】

じきるう 編集者

1,200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
じきるう 編集者

宜しければサポートをお願いします。ご支援いただいたお金は『クレイジースタディ ( https://crazystudy.info/ ) 』の運営に使わせていただきます。 ※※スキを押すと「カニガチャ」が回せるよ!今だけSSR率が2→10%!※※

スキありがとう!一緒にカニ食べましょう!大当たり! SSR タラバガニ
78
Workship MAGAZINE編集長。クレイジースタディ編集長。ストリートダンスとウィスキーが好き。カニはそうでもない。