見出し画像

レシピ:とうもろこしブイヨンと、塩バターコーンスープ&つぶつぶコーンポタージュ

テレビ朝日の『食彩の王国』という番組で取材を受けてコーンポタージュを作り、先日、8月12日に放映されました。告知したので反響も多く、ご覧いただいた方ありがとうございました。

私の作ったスープは「とうもろこし」「塩」「バター」だけというシンプルさと、とうもろこしの皮や軸でブイヨンをとり、とうもろこしをまるごと使いきるレシピです。制作の方が教えてくださったのですが、ナレーションを担当されている薬師丸ひろ子さんが、このスープを作ってくださったそうです!

とうもろこし1本から作れるのも魅力。今日は番組で紹介したとうもろこしのスープを、1人前の量でご紹介しますね。

とうもろこしの塩バタースープとつぶつぶコーンポタージュ

スープ1
とうもろこしの塩バタースープ

材料(1人分)
とうもろこし 1本
バター 10g
塩 小さじ約1/4
(クルトン用)
バゲット 適量
バター 適量

つくり方

1 とうもろこしブイヨンを作る
とうもろこしは粒を包丁で削ぎ落とし、ひげの茶色い部分をとり除いた皮と、軸を鍋に入れ、水をひたひたに入れて弱火で30分ほど煮込む。

皮や軸、軸に残ったとうもろこしの粒から、よいだしが出ます

2 とうもろこしの粒を炒める
鍋にバターを入れて火にかける。
溶けかけたらとうもろこしの粒を加え、いい香りがしてくるまで4~5分、焦げ付きそうなときは水少々を足しながら弱火~中火で炒める。塩を加える。

3 煮込む
1でとったとうもろこしブイヨンから200mLはかって加え、沸騰したら蓋をして弱火で7~8分煮る。味を見ながらお好みで塩を加えてできあがり。好みでバター(分量記載外)を落とす。

スープ2

作り方(材料、作り方の途中までは、スープ1と同じです)

2 ミキサーで攪拌する
スープ1の2間で作った鍋にとうもろこしブイヨンを100mL加え、ミキサーかハンドブレンダーを使って攪拌し、取り置いておいたとうもろこしの粒を戻す。とうもろこしブイヨンをさらに50mL加えてあたため、味を見て塩で調節する。

3 クルトンを作る
バゲットを小さい角切りにし、フライパンにバターを小さじ1ほど落として弱火でこんがり炒める。器にスープを盛り、クルトンを飾る。

ミルクもコンソメの素なども入らない、とうもろこしをそのまま食べるような濃厚なポタージュです。ぜひ、作ってみてください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
有賀 薫

読んでくださってありがとうございました。日本をスープの国にする野望を持っています。サポートがたまったらあたらしい鍋を買ってレポートしますね。

うれしいです。おいしいスープがつくれそう。
95
スープ作家。365日、毎朝スープを作っています。日本をスープの国にする野望。旬の野菜をたっぷり簡単にシンプルに食べるcakes連載『スープ・レッスン』https://cakes.mu/series/3722