見出し画像

心をオープンにして本当の問題に向き合う No.853


先日妻と結婚記念のディナーに行ってきました。

早いもので結婚してもう21年になりましたが、最近ようやく本当のパートナーとしての人間関係が出来ている気がします。

これまではお互いに(特に私が)人間的に未熟なところがあり、何か問題があってもオープンせず、無かったことにして過ごしたり、相手のせいにして自分では受け取らないようにしてきました。


問題はその場でクリアせず先送りすると、形を変えて根本原因を解決するまで必ず何度でも現れます。

例えば、現実に問題となっているのがお金の問題であっても、その根本原因が「責任を取る」という原因の場合、表面的には違う問題ですが責任を取らないといけない問題がやってきます。

同じように、人間関係のトラブルがあった際はその多くが「しっかりと向き合う」「対話をする」ということで解決しますが、向き合うことをしなければほかの方と同じような問題を引き起こします。


以前の私は何か問題があった時に自分で何とか解決しようと一人で考えることが多かったのですが、最近は問題を相談できるようになりました。

二人の問題の解決策を一人で考えていてもなかなか解決につながりませんが、問題を見える形でテーブルの上にのせて話し合えば、ずいぶんと楽に解決に向かいます。

そんな話し合いが出来るようになり、ずいぶん気が楽になりました。


自分の見栄や体裁を気にしていては問題の本質を話し合うことは出来ませんが、心をオープンにして等身大の自分で向き合えば、本当の原因を解決することが出来ます。

こうやって妻と本当の対話が出来るようになったことを感謝しながら、22年目を過ごしていきたいと思います。

皆さんも、小さなプライドを捨てて、本当の自分をオープンにして話し合ってみてはいかがでしょうか。


今日の一言
見栄や体裁を手放し問題の本質について話し合う
成長するための実践行動
・自分が本当に問題としていることに向き合う
・小さなプライドを手放し等身大の自分になる
・本当の原因をオープンにして話し合う
・どちらかが我慢するのではなく2人が幸せな方法を見つける

------------------------------------------------------
SNS YouTubeやってます。
下記リンクよりつながってください

Facebook 
Twitter 
YouTube 
株式会社井上感動マネジメントHP 


#井上感動マネジメント #二代目社長の伴走者 #経営理念クリエイター #ライフスタイル #ビジネス #あり方 #真因 #等身大の自分 #対話 #本当の原因 #小さなプライド

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
二代目社長の伴走者 井上 剛典

よろしければサポートお願いいたします。サポートいただいたお金は日々のビールやおつまみにありがたく使わせていただきます。間違っても募金箱や賽銭箱に入れませんのでご安心ください。

今日のラッキーカラーは赤!!
44
「情熱と本音に伴走!井上流帝王学」 皆さんのQOL(=人生の質)の向上をサポート中!元100億企業の御曹司。M&Aを機に二代目社長の伴走者として経営者を応援中。井上感動マネジメント代表、コワーキングスペースディライトオーナー、みんながわくわくするコミュニティー創りを岐阜発信