二代目社長の伴走者 井上 剛典
習慣を身に付けるのって大変? 正しいやり方知ってれば簡単です 毎日note連続1262日目
見出し画像

習慣を身に付けるのって大変? 正しいやり方知ってれば簡単です 毎日note連続1262日目

二代目社長の伴走者 井上 剛典

今日の一言
良い習慣を身に付け人生を加速させる

「良い習慣を身に付け」成長するための実践行動
・行動に迷ったときは未来が喜ぶ選択をする
・まずは簡単で小さな行動から始める
・良い習慣が良い人生を創る

一昨日はメンテナンスデーでSaMメディックさんで鍼を打っていただきました。昨日は体だけでなく顔にも打ってもらいましたが、顔が引き締まりいつも以上にイケメン度合いが上がり、鏡を見るのが楽しくなりました。

また、毎週木曜日をお酒を抜く日にしていますが、今週は水曜日と昨日も休肝日にしたので久しぶりに3日続けてお酒も抜けて今朝はすっきりと起きれたんです。

3日も続けて飲まなかったのは、一昨年断食道場へ行って以来なので本当に久しぶりです。先日締めのラーメンを食べてしまい増えてしまった体重も今朝は無事に戻っていて安心しました。

休肝日をスタートする前はある種の強迫観念が有って、お酒を飲まないと1日のストレスが解消されないと思っていましたが、やってみればそんな大変ではなく、調子が良い事が多いので続けられそうです。


お酒を飲まなくて良かったこと
・食後の片づけが楽
・食後にもう一仕事できる
・睡眠の質が良くなる
・早起きがつらくない
・体が柔らかくなる
・朝の運動が気持ちよい
・妻が外出した時に迎えに行ける

意外と変わらなかったこと
・体重(食事が減るのでもっと減るかと思ったが微減)
・日中の眠さ(結局昼寝は必要で、日中は以前より眠い気がします)
・いびき(酒抜いても水分たくさん摂取すると同じでした)

スタート前は食事の時にお酒が無いなんてありえないと思っていましたが、意外にノンアルビールと炭酸水で行けるもんですね。

一番のハードルは妻が飲んでいても我慢できるかという点でしたが、これも問題ありませんでした。


実は昨日も少し飲もうかと思ったのですが、妻が外出していたので迎えにも行けるし、まずはノンアルビールでスタートしたんですよね。

その後炭酸水を作ってハイボールにして飲もうかと思いましたが、せっかくなので未来のために休肝日にしようという気持ちになり、お休みできました。

ここで大切なのが「未来のために」という気持ちと「まずはノンアルビールでスタートする」という2点です。実はこれは習慣を身に付けるときにとても有効な方法なんですよね。

「未来のために」というのは今の楽しみではなく未来の楽しみを選択するので、辛いことではなくなります。


また、最初から休肝日と決めずまずはノンアルでスタートして、飲んでから考えるようにしておくと、我慢からくる精神的な負担も少なく始められます。

どうしても飲みたければ、アルコール飲料に切り替えればよいですが、1本ノンアルを飲むと、意外と飲みたい気持ちもなくなるんですよね。

こうやって無理なくスタートすると楽に習慣を身に付けることが出来るようになります。

良い習慣が良い人生を創るので正しい方法で楽に習慣を身に付けていきましょう。


来週から、習慣化の講座を始めますが、その前に無料説明会を開催します。
ご興味ありましたら、お気軽にご参加ください。

6月18日・20日 各日とも18時半スタート

お申込みはこちらから

------------------------------------------------------
セミナー動画や音源を販売しています
わくわくする会社作りオンラインショップ

SNS YouTubeやってます。
下記リンクよりつながってください
Facebook 
Twitter 
YouTube 
株式会社井上感動マネジメントHP 

#井上感動マネジメント #二代目社長の伴走者 #経営理念クリエイター #ライフスタイル #ビジネス #あり方 #習慣化 #無料説明会 #良い習慣が良い人生を創る #簡単なことから始める #習慣化を習慣にする

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
二代目社長の伴走者 井上 剛典

よろしければサポートお願いいたします。サポートいただいたお金は日々のビールやおつまみにありがたく使わせていただきます。間違っても募金箱や賽銭箱に入れませんのでご安心ください。

今日のラッキーカラーは赤!!
二代目社長の伴走者 井上 剛典
実家の倒産・自分の会社の乗っ取りを経て「二代目社長の伴走者」として、経営者にとにかく寄り添うサポートを行っています。皆さんのQOL(=人生の質)が向上する情報を毎日配信中。コンサルとコワーキングスペースの運営の二足のわらじで皆さまが幸せになるお手伝いをします