見出し画像

水引デザイナーが毎回ゲストクリエイターと愛でたい贈り物を作るnote連載『みんなのご祝画袋™️』をはじめます

こんにちは! 紙単衣の水引デザイナー小松です。

 人と会えない2020年-。

水引デザイナーとしては、「水引」という素材が受け継いでいる「人と人を結ぶ」という意味を活かした取り組みをしたいと日々考えていますが、冠婚葬祭を開けない状況では、水引の代表商品「金封(ご祝儀袋/香典袋)」が活躍する機会も乏しく、どうアクションを起こせばいいのか、ずっとモヤモヤしながら過ごしてきました。

そこで始めることにしたのが、note連載『みんなのご祝画袋™️です。

『みんなのご祝画袋™️』とは

紙単衣の水引デザイナー小松が毎回ゲストクリエイターと、愛でたい贈り物『ご祝画袋™️』を作るnote連載です。
※完成品は商品として販売する場合もあります。

ご祝画袋™️とは

ゲストクリエイターが愛でたい絵や写真、文字を載せた1枚画(以下「ご祝画」と呼ぶ)に、紙単衣の水引デザイナー小松がオリジナル水引雑貨を添えて、ご祝儀袋っぽい形に仕立てるカジュアルギフトアイテムです。

画像1

<セット内容>
ご祝画(包み紙/A3):
クリエイターが用意する1枚画をプリント。
水引飾り:水引デザイナー小松がご祝画に合わせて結ぶオリジナル飾り。アクセサリーやしおりとして使用できます。
短冊:3枚(クリエイターの想いの一言、寿、無地)
中袋:1枚
一筆箋:無地1枚(文字やイラスト、折紙等、自由にご利用ください。)

ご祝画のプリント用紙は、「アラベール スノーホワイト」です。きめの細かい画用紙のような風合いがあり、素朴な手触り感を持ちながら、高級でボリューム感も感じられる洋紙です。

画像2

●使うタイミング
何かを渡したくなったらいつでもOK

●中に入れるもの袋が破れないモノならなんでもOK

※一般的なご祝儀袋として使用することもできます。

ゲストクリエイターとは

連載に登場するゲストクリエイターは、紙単衣の水引デザイナー小松とご縁のある創造的な活動を本業にしている人です。

「大切な人とクリエイターを結ぶ」しかけ

画像3

ご祝画には、各クリエイターのWEBサイトのQRコードを小さく載せます。

お客様が大切な人の好みに合うご祝画袋™️を購入してプレゼントしたら、受け取った大切な人がご祝画を気に入り、QRコードを読み取ってクリエイターのWebサイトを訪問し、提供されている商品やサービスのファンになるかもしれません。贈り主のお客様が、キューピットとなり大切な人とクリエイターを結びつけるのです!

さいごに

note連載『みんなのご祝画袋™️』には、この時代だからこそ実現したい3つの想いがあります

1. 気の合う人同志の交流を生み出したい
元々親しい私とクリエイターは作品作りを通して、お客様と大切な人はギフト体験を通して、交流が生まれます。さらに大切な人が好きなモノ・コトを生み出すクリエイターを『ご祝画袋™️』を通して知るきっかけを生みます。

2.日本の贈答文化を改めて愉しみたい
「金封(ご祝儀袋/香典袋)」は、元々「大切な人を想う気持ち」を具現化したコミュニケーションツールです。先人の知恵が詰まった手触りのある物に、自分たちの手で愛着がわくデザインや使い方を提案していけたら、進んで使いたいものに育っていくかもしれません

3.未来の楽しみを作りたい
たくさんのご祝画袋™️を作れたら、いつの日かイベントを開催してnote連載の読者さんとお会いするのが目標です。作品展示のほかクリエイターとのトークショーやワークショップもできたらいいな〜と思っています♪

完成作品は、SNSでも紹介していきますので、時々ご覧いただけると嬉しいです。

『みんなのご祝画袋™️』noteマガジン
『みんなのご祝画袋™️』専用instagram:@goshugabukuro
紙単衣Twitter:@kamihitoe_shop
紙単衣Instagram:@kamihitoe_mizuhiki
紙単衣Facebook:@kamihitoemizuhiki

もし一緒に作ってみたいプロのクリエイター様は、お気軽にご連絡ください。→kamihitoe.shop@gmail.com

また、個人使用を目的とした、オリジナル画プリント&水引制作のご祝画袋™️が欲しいという方は、オーダーメイドを承ります。

最後に、人生何が起こるかわかりませんから、「ありがとう」や「おめでとう」の気持ち、「最近元気してる?」の一言でも、どんどん相手に伝えましょう! その時、もしもご祝画袋™️がお役に立てたら嬉しいです。​

この連載について、Youtubestand.fmでもお話しています。

【この記事に関するお問い合わせ先】
kamihitoe.shop@gmail.com


この記事が参加している募集

いま私にできること

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただいた際には、新たな水引製品を開発するための材料や小道具を充実させたいと思います!オーダーメイドのご依頼もお待ちしています。

ありがとうございます
1
故郷に伝わる水引結びでやさしさとご縁をつないでいます。「みんなのご祝画袋™️」参加クリエイター募集中。 ●Link:https://linktr.ee/kamihitoe ●Mail:kamihitoe.shop@gmail.com

こちらでもピックアップされています

みんなのご祝画袋™️
みんなのご祝画袋™️
  • 7本

紙単衣の水引デザイナー小松が毎回ゲストクリエイターと、愛でたい贈り物『ご祝画袋™️』を作るnote連載です。 特別な日でなくても大切な人へ贈りたくなる「ご祝儀袋」のデザインや使い方をクリエイターと一緒に考えながら作っていきます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。