見出し画像

(過去記事)2018.10.15 FARM DELI@宇都宮

この日は嫁の送迎役を請け負っており、普段行かない方面(日光街道)へ繰り出した。すると、あれ?こんなところに?いまどきなDELIがあることを見つけた。やはり嫁のオーダーはなんでも断らずに受けておくべきである。

FARM DELI」は、約15種類の野菜惣菜から自由に選べるデリ専門店。『たべものでカラダはできている』をコンセプトに、様々なライフスタイルをサポートするデリ専門店で、イートイン、テイクアウト共に可能。

宇都宮の難点は、いいお店があっても基本車でしか行けない場所にあるので、店でワインが飲めないことだ。その点はテイクアウトができるので大変ありがたい存在。家では作れないメニューを、家でワインと一緒に楽しめれば、おうち食堂のできあがりだからね。しかも料理の手間が省けるので時間的にも洗いもの的にも助かるし。

この日は、メイン1品に4種類のDELIが選べるセットを2つ頼んだ。つまりメイン2種類にDELI8種類。これで3,000円程度。デパ地下の総菜屋さんと比べると、そのコストパフォーマンスの高さは言うまでもない。しかも驚いたのは、味付けの優しさだ。食中、食後とも、胃に来ない。外食やテイクアウト品は美味しいかわりに味付けが濃くて、食後身体にダメージが残るケースがあるが、驚くほど自然に身体に入っていった印象。なるほど、『たべものでカラダはできている』を標榜するだけある。

こんな素敵な店、いつできたのかなと思って調べてみると、オープンは2017年11月1日。どうもレストランチヒロさんの系列のようだ。なるほどチヒロさんの経験とネットワークがあれば。まだまだ外食では濃い味付けが多い宇都宮において、健康志向な食事でも十分満足出来ることを証明する上で一石を投じる素晴らしいお店だ。

2020年に向けて日本国内で健康志向が高まっている。それに向けて、更にその先の未来を見据えて、確実にニーズのある領域への挑戦は大いに応援したい。当店も未来を見据えて自然派ワインを推進している。

FARM DELIさんのDELIと当店のビオスパークリングを一緒に飲んだら、実際素晴らしいマリアージュが生まれた。宇都宮に来て3年、ようやく自分のライフスタイルに合う、かつ熱量の高い飲食店がいくつか見つかってきた。いつか一緒にシナジーを生み出せたら、と思うお店がまたひとつ増えた。

※このあと夢叶って、2019/11/23にFARM DELI×亀田屋のコラボイベントを開催しました!
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!よろしければシェアもお願いします!
栃木県宇都宮市にて、航空部品製造、家具やワイン、雑貨販売、オフィス改装、イベント運営など、地元を盛り上げるため、境界線を作らず日々奔走している亀田産業の三代目経営者です。大企業のサラリーマンを経験をした上で地方にUターンした中小企業経営者が感じることを幅広くnoteしていきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。