見出し画像

撮ることは食べること寝ることとおなじ【1】

はじめてカメラを買ったのは大学生のときに
アメリカに1ヶ月間短期留学に行ったときだった。
ちいさなsonyのサイバーショットだった。

それから本格的に撮ることをはじめたのは
社会人になってからのこと。

新卒で入った独立行政法人職員時代にひとつ、
わたしにとって「撮ること」の転機が訪れる。

2011年3月11日

東日本大震災だった。
入職して福島県に配属されていたために、
あの日の悲惨さ恐ろしさをモロに全身で、心で、受けてしまうことになる。

仕事柄、被災された方々に対応する毎日
変わり果てた生活にショックを受けすぎて
「撮ること」ができなくなってしまった。

3.11から1ヶ月後のこと。
また「撮ること」ができた1枚

福島県いわき市

あの日がなかったように桜が美しく咲き乱れていた。
原発事故のために避難していた人たちは町に戻りはじめ、桜の咲くこの道を散歩しながらお花見していたのだ。
桜の下は歓声や、子どもたちの笑い声に包まれていた。

あの日がなかったら
特別な光景だとは感じず、立ち止まらずに
撮らなかったかもしれない。

嬉しくて嬉しかったことを今でも覚えている。

こうしてまた撮ることができるようになり、
わたしにとって「撮ること」はかけがえのないものになっていく。


#写真 #photo #日記 #東日本大震災 #写真好きな人と繋がりたい

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ご覧いただきありがとうございます。 お気軽に写真のご感想などコメントでいただけますと、とても嬉しいです。

ありがとうございます!Have a nice day!
8
描くようにトリタイ  週末photographer 東京在住 https://www.instagram.com/m2post_/

この記事が入っているマガジン

コメント2件

交差点の写真、使わせて頂きました。とてもステキな写真ですね。有難うございます❣️
kanaさん 遅くなってしまいましてごめんなさい。交差点の写真 お気に入りなんです。嬉しいです!ありがとうございます!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。