MAHO YAMAGATA

まいにちがカメラ日和 週末photographerな気分 東京在住 すこし熱めのお風呂みたいな写真日記

MAHO YAMAGATA

まいにちがカメラ日和 週末photographerな気分 東京在住 すこし熱めのお風呂みたいな写真日記

    マガジン

    • ざっくりざっくし写真日記2020

      日々のことを写真とともにざっくり綴っています。

    • ざっくしざっくし写真日記2019

      2019写真日記

    • はるさん日記

      2017.9うまれた はるさん との生活記録 . . . 写真を通じて出逢った夫と はるさんとの3人暮らし 東京在住

    • ざっくりざっくし写真日記2018

    • photo日記

      撮ることの メモみたいな日記みたいな

    最近の記事

    2022年のゴールデンウィーク 書きたいこともたくさんあるのですが、なかなか戻ってこれず...放置気味 そんな中でも、たくさんのみなさんに写真をご利用いただき、とても嬉しいです。 5000回ご利用していただいたとのこと! 自分の写真たちがたくさんの旅をしているかと思うと不思議

    スキ
    4
      • 旅する写真

        ご無沙汰しています。 仕事の帰りの電車で久しぶりにnoteを開きました。 今年の3月以降なかなか書けずじまいで 撮れずじまいな日々も送っていますが みんなのフォトギャラリーで写真を使いましたとお伝えしてくださる方々もいらっしゃって、ほんとうに嬉しいです。 また少し落ち着いたら撮りたいなぁと思っています。 みんなのフォトギャラリーの通知が届いて なんと4500枚もの写真を皆さんにご利用いただいたようです。 ほんとうにみなさまありがとうございます。 自分の撮った写真が4

        スキ
        9
        • あの日から先日で10年経ちました。 10年を経て、まだあのときの記憶が蘇ってくると胸の奥がきゅっとなってしまうこともあったりするけど、前よりも強くなれている気がします。 noteなかなか更新できないままでいますが すこし落ち着いたらまた戻ってきます。

          スキ
          8
          • すわってからだ☆ダンダン

            夏休みを数日いただいて、子どもと過ごす時間を満喫している。 教育テレビの「おかあさんといっしょ」を久しぶりに観た。 夏休み特集だからなのだろうか、体操のお兄さんとお姉さんが踊る「からだ☆ダンダン」が「いろんなお友だち」も一緒に踊れる「すわってからだ☆ダンダン」バージョンで放送されている。 地味にじんわりしながら見てしまっている。 思い出すから、 低体重児で生まれたから?わたしたちのんびり夫婦に似た?からなのか、わからないけれど発達がゆっくりで療育のお世話になっている息子

            スキ
            5

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • ざっくりざっくし写真日記2020
            MAHO YAMAGATA
          • ざっくしざっくし写真日記2019
            MAHO YAMAGATA
          • はるさん日記
            MAHO YAMAGATA
          • ざっくりざっくし写真日記2018
            MAHO YAMAGATA
          • photo日記
            MAHO YAMAGATA
          • あさphoto
            MAHO YAMAGATA

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            なかなか撮りに行けていない というか、仕事と息子の発達のこと 以外のことを想う時間がとれていなかった...と反省しているこの頃 おいしいものを食べると すこしだけ元気になれる #写真日記 #写真 

            スキ
            7
            +2

            早起きして逢いにいった

            スキ
            11

            ピントはどこへ

            ピントはあってない。 だけど、ままあぁーーーー!と走って来てくれたことを思い出す この一枚がすき。 上の部分にある足はオットの。 すこし、怖い感じの構図になってしまってる。 子どもと2人きりで1日一緒の在宅勤務から約1ヶ月。今日とうとう ぷっちーんと怒ってしまった。 なにしてるのぉおおおおお! 泣く息子。そして、私も思わず泣く。ごめん、ごめんよー。 どうしても外せない、社内メンバーと社外の方とのZOOM MTG 話すときだけミュート解除、ビデオオフで参加するも、

            スキ
            8

            レンズキャップはあいてない。 だけど、きみの目には きっと何かが見えるんだね。 朝、仕事前におやつを撮ってたら、 ぼくも使いたいと主張してきたので 奥にしまってあった 私の古い初デジカメを試しに渡してみたら、 なんと まぁ 構えるじゃーありませんか2歳児 #写真日記

            スキ
            8

            今 受け入れられなくてもいい

            今年初めに書いてから、あっという間に時が経っていました。 更新を全くしていなかったのに、日々  #みんなのフォトギャラリー で写真が利用されましたと次々とお知らせが。ありがとうございます。 久しぶりにnoteを開いたときには「自粛」や「感染」といった言葉が溢れている世界になっていました。 息子は保育園に通い始めてから1年が経ち、無事進級できました。 通っていた総合病院の小児科を無事卒業できて、あのお尻で進んでいた姿が今や懐かしいと思えるほど、歩き走り回れるようになりま

            スキ
            10

            めまぐるしく 日々が変わり、過ぎ去っていった2019 今年は からだにやさしく たくさん撮る こどもと過ごす時を愛おしく たいせつにいきたいです。 #photo #note書き初め

            スキ
            4

            気づいたら10月 また記録が滞ってしまった。 あとで書き残しておこう。 #写真日記 #写真 #photo

            スキ
            4

            はらぺこあおむしを読みながら不覚にも泣いてしまった日のこと

            5月日記といえばいいのか、久しぶりにPCを開いたので、また自分の記録用に ぽつぽつと書いてみることにした。 5月あと残り約1週間。仕事はじめまであと約1週間。これもあれもしたいと思っていたことが、何一つ達成していない。中途半端。泣きたくなってしまった。いや、正直なところ、大声で涙を流しまくり、泣いてしまった。 4月と5月ほぼ毎週小児科通いだった息子。数日しか登園していない。先週からも発熱が続いていて、今日初めて平熱をキープしてくれてはいるが昨晩はいきなり39度台になったし

            スキ
            11

            4月

            走り抜けた4月。 2月の保育園落ちました通知から一転、 3月下旬に急に保育園が決まり、わたしの仕事さがしもスタートして、想像はしていたけれど、数年ブランクありで幼い子がいる状態での就活は厳しかった...。お祈りメールが続いて泣いた時もあった。 新年号発表の日は選考からの帰りの電車の中だった。いろんな意味で今年は忘れられない年になりそう。 そんななか、ほんとうに奇跡的に、素敵な ご縁に恵まれて、また働くことができるように。まだ、信じられない。応えられるようにファイトするのみ

            スキ
            7
            +4

            今年も会えた桜たち

            スキ
            10

            あたまの中から いつか薄れていってしまうことが

            どうして 毎年このことを書かずにはいられないのだろう。 きっと自分の中で整理したいからだと思う。 でも、何度も書いてみても 整理できることはない。 2011年3月11日 あの日から また長い月日が経ったことを感じさせられる日がまた近づいてきた。 あの日あったことは今でも頭の片隅に強く強く刻まれていて、ときどき思い出してしまう。フラッシュバックと言えばいいのだろうか、ある言葉、地名、テレビを観ていて、あの日見た光景に似ていたり、ふとしたことで思い出す。 わたしより、

            スキ
            8

            2019.2つぶやき日記

            ほぼカメラを手にしなかった2月が終わろうしている。 毎朝、3時半起きして勉強して、隙間時間に勉強しての繰り返しの日々が過ぎてた。今年こそ受けようとしている試験まであと5ヶ月弱。焦っている、だけどやるしかない状態です、はい。 「入れるわけない、いや、万が一入れたら...」と気になっていた息子の保育園入園の件も、決まり、待機児童の仲間入りも決まった今月。 去年辺りはただただ、「外で」働けないことに対して悲観的な気持ちばかりが募っていたけれど、今はすっきりというか、今の状態

            スキ
            5