「香川しんじ」西区選出:神戸志民党代表
シスメックス㈱との連携による出前授業の実施 健康のためにできること~血液から学ぶ身体のしくみ~
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

シスメックス㈱との連携による出前授業の実施 健康のためにできること~血液から学ぶ身体のしくみ~

「香川しんじ」西区選出:神戸志民党代表

「香川しんじ」n

このたび、シスメックス株式会社(本社:神戸市、代表取締役会長兼社長CEO:家次 恒、以下「シスメックス」)と神戸市教育委員会との連携により、小学校高学年向けの学習の教材を作成しました。この教材を活用して、シスメックス社員が講師となって、小学校を訪問し出前授業を行います。

1.出前授業の概要
(1)ねらい
血液が、ヒトの健康とどう関わっているのか、どんな役割を果たしているのかを知り、自らや家族の健康のためにできることを考えるきっかけとする。

(2)時期 
令和4年5月下旬~7月中旬(予定)

(3)対象校(予定)
神戸市立小学校 5校程度
※5月中旬までに対象校や実施日程を決定
※感染状況によってはオンラインでの授業も可能

(4)学年・教科
小学校6年生の理科等


2.授業内容
(1)授業の流れ(予定) 
①講師の自己紹介
②「血液の働き」や「血液と健康との関わり」等に関する学習
③(発展学習)新型コロナウイルスを調べる検査に関する学習
④学習のふりかえり(自分や家族の健康について考えよう)
※1人1台の端末等を効果的に活用する等、児童の興味・関心が高まるよう工夫する。

(2)教材
血液の働きや健康との関わり等を、小学校の理科等の学習内容と関連づけながら、分かり易く楽しく学習できる内容

(3)学習内容
①血液に関するクイズ(血管の長さ、血液の色や量、動物の血液等)
②血液のはたらき(けがをしたら、風邪をひいたら等身近な題材で説明)
③血液が元気でいるために(健康への動機づけとしてまとめ)
④血液から何がわかるか(いろいろな検査、検査で何がわかるか、検査の大切さ)
⑤新型コロナウイルスについて(検査紹介、自動PCR検査ロボットシステムの映像紹介等)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます~!('◇')ゞ
「香川しんじ」西区選出:神戸志民党代表
つなぐ神戸市会議員団 総務会長 医学博士/理学療法士 1976年12月23日 広島市出身 広島県立保健福祉短期大学/神戸大学大学院/兵庫医科大学大学院博士課程修了 2019年6月~神戸市議会議員として活動中*オフィシャルサイト→ https://kagawa-shinji.jp/