ワクチン接種体制の拡充について
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

ワクチン接種体制の拡充について

「香川 しんじ」y

まだ接種を受けていない方にきめ細かく接種を行うため、「こうべワクチンカー」による地域訪問接種を行うとともに、市役所24階会場の接種体制を 拡充します。
ワクチン接種によって最も高い発症予防効果が得られるのは、2回目を接種してから7~14日程度経って以降とされています。ワクチンを2回接種した後に感染される方々は極めて少なく、万が一感染した場合でも、相当重い 基礎疾患がない限り、ほぼ無症状の方ばかりです。
現在は感染状況が落ち着きつつありますが、今後の感染拡大を防ぐため、 まだ接種を受けられていない方はできるだけ早く接種を受けていただくようお願いいたします。

コロナ第5波グラフ

24階会場

(健康局保健所保健課)

詳しくは☟
https://www.city.kobe.lg.jp/a00685/426463526539.html

神戸市では、新型コロナワクチンの接種対象人口の約 77.4%の方が1回目接種(2回目の接種を受けられた方は約 66.5%)を受けられており、現時点で接種を希望される方は概ね接種を終えられています。 一方で、ご都合がつかずまだ受けていない方にきめ細かく接種を行うため、「こうべワクチンカー」(11月上旬予定)による地域訪問接種を行うとともに、市役所 24 階会場の接種体制を拡充します。

Posted by つなぐ神戸市会議員団 on Thursday, October 7, 2021






この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます~!('◇')ゞ
つなぐ神戸市会議員団 総務会長 医学博士/理学療法士 1976年12月23日 広島市出身 広島県立保健福祉短期大学/神戸大学大学院/兵庫医科大学大学院博士課程修了 2019年6月~神戸市議会議員として活動中*オフィシャルサイト→ https://kagawa-shinji.jp/