見出し画像

阪神・淡路大震災1.17のつどい

平成7年1月17日午前5時46分。
阪神・淡路大震災が発生し、私たちの大切なものを数多く奪っていきました。
あの震災から、まもなく28年を迎えようとしています。

震災でお亡くなりになられた方を追悼するとともに、震災で培われた「きずな・支えあう心」「やさしさ・思いやり」の大切さを次世代へ語り継いでいくため、令和5年1月17日(火曜)に「阪神淡路大震災1.17のつどい」が、神戸市中央区の東遊園地で行われます。

日時:令和5年1月17日(火曜)5時~21時
場所:東遊園地(中央区加納町6丁目)

朝5時

  • 「1.17希望の灯り」分灯

  • 紙灯籠・竹灯籠点灯

1⽉16⽇(月曜)の17時46分にも、「1.17希望の灯り」分灯、紙灯籠点灯、黙とうを行います。

5時46分

  • 黙とう

~令和4年度神戸市震災追悼行事(神戸市震災28年追悼の集い)~

  • ご遺族による追悼のことば

  • 市長による追悼のことば

  • 献花

「1.17希望の灯り」前に献花台を設置します。
※感染症拡大の状況を踏まえ、変更になる可能性があります。

「阪神・淡路大震災1.17のつどい」

https://www.city.kobe.lg.jp/a44881/bosai/hanshinawaji/fukko/hanshinawaji.html

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!