かえるくん東京オリンピックを救う

地球を救うための日々のフィールドワークをBlogで紹介してます!http://www.moneynanpa.jp/
    • ブックマーク
      ブックマーク
      • 3本

【外伝:家康の物語】家康が暴くベストセラー作家の秘密

 秀吉やかえる君と会わなくなって約2年が経つ。家康は秀吉の会社を退職した。正確には秀吉の行方が分からなくなり、会社は自然消滅したのだ。元のニート生活に戻っても良…

第9章:秀吉の帰還。国家からの逃走の理由

 秀吉との連絡はつながらない。覇王が言うように、秀吉は僕を警察に売ったのだろうか?でも何のために?  8月の太陽は暴力的だ。毎年のような異常気象と猛暑の記録更新…

第8章:エロ業界の闇とアングラカルチャーの真実

「かえるくん、君は早かれ遅かれ警察に逮捕されていたはずです」と覇王は言った。  覇王がオフィスを構える雑居ビル。すぐ下のフロアのテナントとして入居している新興宗…

第7章:秀吉の陰謀

 電話は覇王からだった。 「かえるくん、その場所は危険です。今すぐ逃げてください」 逃げる?何から逃げるということなんだろう。 「警察当局のガサ入れの情報をキャッ…

第6章:覇王の警告。捜査当局の介入

「高橋名人と連絡がつかないんですよ」 家康は困ったように僕に言った。  エロ動画コンテンツを制作するうえでの家康の頼り。それが高橋名人だった。その高橋名人と連絡…

第5章:高橋名人が語る“愛の波動”とは

「秀吉さん。遅れてすいません。実は覇王さんと偶然に出合っちゃって」 家康は信濃路のテーブルに座るなり秀吉に謝罪した。  秀吉との合流先は鶯谷駅前の信濃路。鶯谷の…