【韓国語勉強法】TOPIK쓰기対策編
見出し画像

【韓国語勉強法】TOPIK쓰기対策編

こんにちは、Kアカデミーです🌟

もうすぐ、実施されるTOPIKに向けてKアカデミーではTOPIKキャンペーンを行ったり、TOPIK対策のおすすめテキストをご紹介させていただいたりしているのですが、今回はTOPIKの쓰기(作文)対策について少しお話ししようと思います。


Kアカデミーでは、先生とのレッスンで添削をしてもらったり、一緒に作文してみたり、さまざまな形で쓰기の勉強をすることが可能となっていますが、より効果的にレッスンを受けるには、どうやって自習すればいいかなどのTIPをご紹介致します。

まず対策をする上で大事なのは傾向を理解し頻出の表現を覚えることが重要ポイントです。

TOPIKは全体にも共通して言えることですが、頻出問題の傾向がかなりあります。韓国語能力試験といっても、ある程度範囲が決まっていますので、過去問を解いてみると、だいたいこのレベルまでの問題が出るというのが分かります。作文も一緒で毎回似た、問題形式で、例文を読み取り自分の考えを書くという形で出題されます。

そのため、過去問を実際に解いて、模範解答と自分の回答を見比べ、글쓰기に適さない表現が何か、適すものは何かという点を理解する

そして、適す表現を覚えて、積極的に取り入れることが大事です。

また比べる上で、日本人にありがちなのが、〜고 있다. を乱用したり、~라고 생각한다.に語尾が全てなっている・・・といったものです。実際にこれらを乱用していないかチェックしてみてください!全文、생각한다/생각했다 で終わっているかもしれません!

このような点をチェックしつつ、もし当てはまっていたら、どういう表現に変えればいいのか?どういう言い回しにすればいいのか?を先生から学んでみてください。

加えて、大事なのが接続詞と綴りです。

그래서,하지만,ばっかり使っていないですか?日本語も同じで、全てそして、そして、から始まる文章は不自然ですよね?逆に、しかし、しかしばっかり使っていると、何が結局言いたいのか分かりません。この辺りは、単純に文章を書くということに慣れることも必要ですが、接続詞をいまいちど確認して完璧にすると、かなりランクアップした作文が完成すると思います。

そして綴りもですが、伝えたいことや文章構成が上手く出来ていてもハングルが間違っていれば元も子もないです。意外と綴りに自信があっても思いこみで間違えていた!なんてこともあるので、しっかり確認しましょう。特にこの辺りは自分で確認しても気づかない部分があるので先生に確認してもらうと安心ですね*

このようなポイントを気をつけながら、勉強していただけるとTOPIKの쓰기においては高得点を取得して頂けるかと思います。先生と自分には何が必要なのかを相談しながら効率的に対策レッスンをしていただければ良いのではないでしょうか!✨

TOPIKの쓰기対策をご希望の方は、必ずレッスンお申し込みの際にコメント欄に「TOPIKの쓰기対策希望」とご記入ください。

たくさんのTOPIKキャンペーンのご参加お待ちしております💫

__________________________

<お役立ちページ>
☆追加ポイントのご購入はこちらから!
https://k-kaiwa.com/payment_add_point.php

☆Kアカ子に学習のお悩みを相談してみよう!
https://k-kaiwa.com/counseling/

☆事務局へのお問い合わせはこちらから!
https://k-kaiwa.com/contact.php


ご不明な点は事務局までご連絡ください。

#韓国語 #オンラインレッスン #kアカデミー #語学 #マンツーマン #韓国 #韓国留学 #韓国語講座 #韓国語勉強 #文法 #挨拶  


オンライン韓国語レッスンのKアカデミーです。 イベント・キャンペーン情報などをお伝えしていきます:) 🔗 https://k-kaiwa.com/