クラロワリーグ | CRL Asia | 2019-S1-W1 | 週刊クラロワリーグアジア Vol.1 (前編) 2019年のCRL Asiaついに開幕!
見出し画像

クラロワリーグ | CRL Asia | 2019-S1-W1 | 週刊クラロワリーグアジア Vol.1 (前編) 2019年のCRL Asiaついに開幕!

遂に開幕しました「クラロワリーグ アジア」(Clash Royale League Asia, CRL Asia) 2019 Season 1 ! 当noteでは、”これを見れば短時間で今週のCRLがざっくりわかる”「前編」と、”数字や選手の声をじっくり確認したい方向け”「後編」(※明日公開)との2本構成で、毎週レポートしていけたらと思っております。
どうぞよろしくお願いします。


Weekly Report

クラロワリーグ アジア(CRL Asia) 2019 Season1 Week1は、レギュラーシーズンのPhase1(グループ内の総当たり戦)期間で、3日間全9試合が行われた。

今週Week1(2019/04/25~28)の試合結果はこの通り。
CRL Asia
全12チームがひと通り新ロスターでの初試合に臨んだ。9試合中7試合でSet3(KOH)にもつれ込むなど、実力は伯仲。勝者と敗者の差はごくわずかなもので、各チームの戦略と仕上がりぶりには目を見張るものがあった。開幕初週でこれでは、これからシーズンが進み彼らが更にレベルアップしていくことを考えると、頼もしすぎて恐ろしさすら感じてしまう。

Week1終わってのレギュラーシーズン順位。
今季はこの6チームずつのグループ内での順位を競うことになる。全チーム2試合消化したAグループでは、GameWithがまず首位に立った。
(※参考:順位決定方式 ①W(チーム勝利数)、②直接対決の結果、③Set±、④Game±、⑤Tower+)


Weekly MVPs

1. X-bow master(OPG)

CRL Asia 2018の主役の1人、X-bow masterは今季移籍したOPGでも早速本領を発揮した。今週の 2 Match中、3 Setに出場しすべてのSetに勝利。それも、2v2,1v1,KOHを1つずつとオールラウンドに。今季もこの男がAsiaの主役候補であることは間違いない。

2. KK(GW)

KK(GW)は今週、2 Match中、3 Setに出場し2勝1敗。開幕戦のKOHでは、今季初のAll Kill(3人抜き)も達成した。次週Week2には、GWと(X-bow master擁する)OPGとの対戦カードが予定されている。早くも実現する日韓エースの直接対決へと期待が膨らむ。

3. ユイヒイロ & 焼き鳥 (GW)、SB & The Rock (TLN)

2v2ペアでは、2 Setに出場し2勝を挙げた2組を選出。どちらも2018シーズン経験者ながら、移籍等で初めてペアを組んでのこの好成績。プレシーズンにどれだけ練習を重ねたのか、頭が下がる思いである。


Next Week

次週Week2の対戦カードはこちら。
個人的注目カードは強いて挙げるならこの2つ。強いて挙げるなら。
・Match10 JACK(FAV) vs Legend(KIX)は見られるか?
・Match15 Aグループ首位対決、GW vs OPG


CRL World News

1. CRL West、2019シーズン参戦12チームを発表(2019/04/26)

CRL英語公式より、クラロワリーグ ウェスト」(CRL West) 2019シーズン参戦12チームが発表された(2019/04/26)。12チームはすべて2018シーズンに参戦したチームで、内訳は元CRL EUが6チーム、元CRL NAが4チーム、元CRL LATAMが2チームとなった。
EU・NA・LATAMの3地区が1つ(West)に統合されることが2月に発表されて以降、音沙汰のなかったCRL Westだが、この発表でSeason 1のスケジュールも具体的に前に進んでいきそうだ。

2. CRL China、Spring season Week 6 レポート(2019/04/29)

クラロワリーグ チャイナ」(CRL China)公式より、CRL China Week 6 (2019/04/26-28)のレポートが発表された。開幕から首位を走っていた新規加入のNewbeeだったが、今節の2連敗で首位陥落。GEN.GNOVAといった強豪がじりじりと追い上げ、3敗で4チームが並ぶ混戦模様に突入している。週間MVPには、チームの2勝に貢献したGEN.Gの所追寻的风/Windsが選ばれた。

3. CRL Asia、Season 1開幕(2019/04/25)

日本チームも参加する「クラロワリーグ アジア」(CRL Asia) Season 1 が遂に開幕した(2019/04/25)。会場は韓国 Seoul OGN e-STADIUM。Youtube Liveの4か国語チャンネルで中継が行われ、DNG vs GWという日本勢同士のマッチアップとなった開幕戦では同時接続数が14,000人を超えた(JP 約12,000、EN 約500、KR 約750、CN 約1400)。
熱い盛り上がりの反面、試合会場で機材トラブルが原因の試合中断・再試合が相次いだこと、また生中継で昨年同様の心無いコメントが跋扈したことなどの課題も残された。

4. 「クラロワリーグ」応援3大キャンペーン開催!(2019/04/24)

「クラロワ」日本公式は、CRL Asia開幕に向け3大キャンペーンを展開した。もうすでに多くの方がご存知で参加済みとは思うが、締切は本日4/30 23:59までとなっている。まだの方はお急ぎあれ。

5. 「クラロワリーグパブリックビューイング全国オフ会」告知(2019/04/27)

株式会社ドズル主催で、6/1(土)東京、6/8(土)広島、6/29(土)大阪の3日程が予定されている。既に定員に達した会場もあるようだが、盛り上がり次第では第2弾や別地域も検討されるとのことだ。別口では、PONOSが6/1(土)都内でPVを予定中とのことで詳細は後日発表される。CRL Asia 2019は全試合韓国開催であり、こういったオフ会やPVの動きはとても貴重だ。


Media reports


Dozle's Commentary

クラロワYoutuberのドズル氏がCRL Asia 2019の「公認解説者」に選ばれた。その具体的活動の1つとして、”ドズル氏のコメンタリー付きCRL Asia リプレイ動画”がほぼ毎日アップされている。「忙しくてLive全部は見れない><」という方にはもってこいのコンテンツであるし、Liveで全試合見た勢にとっても好カードをドズル氏と共におさらい出来るありがたいシリーズだ。
今後も紹介してきたいと思う。


◆ ◆ ◆

League Information

クラロワリーグ アジア」Clash Royale League Asia, CRL Asia
Official HP(JP/EN/CN/KR)
https://crl-asia.com/jp/
Youtube(JP) クラロワリーグ アジア
https://www.youtube.com/channel/UCtECyE5fuzAqMi1zNLnttIg/featured
Youtube(EN) Clash Royale League Asia
https://www.youtube.com/channel/UC93yASowKvnrUpvWsCe4F7A/featured
Youtube(CN) 皇室戰爭職業聯賽 亞洲賽區
https://www.youtube.com/channel/UCpmxCb5IK9HrN91zqGIt20w/featured
Youtube(KR) 클래시 로얄 리그 아시아
https://www.youtube.com/channel/UCHckjM64zrnMdB-D8cvuPew/featured
 クラロワリーグ | CRL Asia | 2019-S1 | 観戦ガイド
https://note.mu/kabutom/n/n7a6bf71a64c1

◆ ◆ ◆ ◆

Good game!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
kabutom/クラロワ

お読みいただきありがとうございました。ついでに、スキ・フォローのポチリや、コメント・シェアなどもぜひ! また次の記事でお会いしましょう🙌

「スキ」ありがとうございます!
クラロワの情報発信をやってるファンです。Code: kabutom。 "I like games. I like gamers." | https://clashroyale.smashlog.games | http://wikiwiki.jp/c-r/ |