見出し画像

【社員インタビュー】役員が語るワライフの魅力と将来とは

こんにちは、ワライフ広報担当です!
今回は、弊社の主力事業である就労支援サービス事業の支店長と子会社の役員を兼任する新澤にインタビューを行いました!
この企画を通して、ワライフが一体どんな会社なのか?ぜひ知っていただければと思います。

これまでの経歴

まず、これまでの経歴を教えてください!

ファーストキャリアでは、建設関連の会社に入社しました。趣味や興味に合った仕事を求め、電車関連の仕事に就くことで自分の興味にも社会貢献にも繋がると考えたからですね。

自分の趣味と仕事を結びつけると、より充実したキャリアを築いていくことができそうですね!

そうですね。ただ、実際に就業してみると現場での仕事は休みが少なく、ストレスも多かったです。そこで、もう少し柔軟な働き方をしたいと考えて転職しました。そうした中で、自分の価値観やスキルに合った仕事を探していたところ、当社とご縁があり現在に至ります。

当社は働き方の多様性を掲げているのでそこに共感して入社されたのですか?


実は、最初から正社員として就業する予定はなく、就労支援サービス事業のスタッフとして登録したのが最初でした。

ワライフの求人ではベッドメイキングや引っ越しイベントの設営など、様々な仕事が募集されているので、自分が興味を持った仕事にエントリーすることができました。

ただ就業する前に、江川さんから連絡がありワライフの社員として働くことを提案されました。自分と似たような境遇の方たちに働き方の多様性をご支援することに魅力を感じて迷わずその提案を受け入れました。

業務内容

実際に入社されてから、どのような仕事をされていますか。

最初は現場対応が主な業務でした。
例えば、人員不足が生じた場合の対応、朝の現場へのスタッフの出勤確認や、人数変動に伴うスタッフへの連絡などですね。
さらに、スタッフからの問い合わせや要望にも対応していました。
公式LINEを介して、給料の振り込み日程などの問い合わせに答えたり、担当者にリクエストを転送する役割も担っていましたね。

現在は支店長として活躍されているとのことですが、どのようにしてキャリアを積んでこられたのでしょうか。

そうですね。事業が拡大していく中で、私が担当していたシフト管理などの業務は他のメンバーが担当するようになりました。
また、新たな仕事やプロジェクトが増えるにつれて、部下も増えていきました。
その結果、私は管理職としての役割を担うことになりました。
そうした経緯でワライフが大阪に支店を出す際にも、寮の立ち上げなど、積極的に関わることができました。

社風

社内の雰囲気について教えていただけますか。

はい、当社の社員はオタク気質の方が多いです。物事に熱中することで創造性や情熱を発揮し、仕事に活かしています。そのため、独自の視点やアイデアが豊富で、活気あふれる職場環境が特徴です。

では、新澤さん自身のキャリアの展望についてもう少し詳しくお聞かせいただけますか。

はい。私自身も会社の発展に貢献したいと思っています。
まだ会社が赤字状態なので、将来的には赤字を黒字に転換させることや、
ワライフの柔軟な働き方を他の業界でも導入できるようにしたいです。

その働き方についてもう少し詳しく教えていただけますか。

はい、当社では就業されるスタッフの方が当日の休暇を取りやすくする柔軟な制度を導入しています。スタッフの方がストレスなく働ける環境を提供するために、当日のシフトキャンセルや急な休暇も可能です。

将来について

今後会社をどうしていきたいですか

創業期から会社が成長していく中で、私の役割も変化してきました。今後は、特に現場でリーダーシップを発揮する人材が増えてほしいです。
彼らがチームをまとめ、業務を効率的に進めていくことで、会社の発展に貢献してくれると嬉しいです。

求める人物像

最後に、ワライフで一緒に働きたい人材について教えていただけますか。

会社を成長させる意欲や、新しい挑戦に積極的に取り組みたい人にはおすすめの職場です。
また、柔軟な発想やチームワークを大切にできる人材と位一緒に働きたいですね。

最後に

最後までご覧いただきありがとうございます!
ご意見やご感想をお待ちしております。
また、当社は現在新卒、中途採用を行なっております。
ご興味がある方も下記よりご連絡ください!
今後も就労支援サービス事業に関する情報を定期的に発信していきますので、
お楽しみに!


ワライフ採用サイト

ワライフ公式サイト


この記事が参加している募集

自己紹介

仕事について話そう