気仙沼探究LOG

気仙沼市探究学習コーディネーターの活動日誌。4人のコーディネーターが気仙沼の中学校小学校を回って、探究的な学びのお手伝いをしています。|主催:気仙沼市教育委員会|運営:一般社団法人まるオフィス

気仙沼探究LOG

気仙沼市探究学習コーディネーターの活動日誌。4人のコーディネーターが気仙沼の中学校小学校を回って、探究的な学びのお手伝いをしています。|主催:気仙沼市教育委員会|運営:一般社団法人まるオフィス

マガジン

  • 中学校プロジェクト探究部

    気仙沼市の中学校プロジェクト探究部について

  • 探究学習塾ナミカゼ

    気仙沼市の高校生向けの探究的な学びを深める探究学習塾について

最近の記事

コーディネーターに相談してみよう! プロジェクト探究部@階上中学校#4

前回に引き続き、階上中学校プロジェクト探究部(プロ探部) 第4回目を実施しました! ↓前回記事はこちら↓ チェックイン「家の中にいるときに大雨の警報のサイレンが鳴ったらどうする?」本日のチェックインは、防災をテーマに探究活動に取り組んでいるプロ探部の部員からの持ち込み企画でした。”家の中にいるときに大雨の警報のサイレンが鳴りました。あなたは、まずなにをしますか?”という質問に対して、 参加していた中学生からは、”家族の安否を確認する”、”災害時にも電波の影響がなく災害情

スキ
1
    • テーマの深掘り 探究学習塾ナミカゼ#4

      先週のナミカゼスペシャル回に続き、第4回ナミカゼが行われました。 今回は通常回として「ふかぼる回」です。 Google活用術を知ろう!初めに、チェックインで「デキる高校生になるためのGoogle活用術 -Googleアカウント編-」として、参加高校生に普段どの程度Googleのサービスを活用しているか確認を行いました。 Googleである必要はありませんが、アカウント1つでGmailやGoogle photo、Google calendarなど、様々な情報を管理することが

      • 八日町を歩こう(データ×まち歩き) 探究学習塾ナミカゼ#Special

        前回の探究学習塾ナミカゼ(以下、ナミカゼ)第3回(通常回)の”ふかぼる回”に続き、スペシャル回を行いました。 ↓前回記事はこちら↓ データ×まち歩き 探究学習塾ナミカゼでは、通常回(”ふかぼる回”、”ゆさぶる回”)以外にも不定期に、スペシャル回を実施していく予定です。今回は、その通常回とは、異なる”スペシャル回”。 三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社からAIの専門家の方を講師(以下、講師)としてお招きし、「データ×まち歩き」と題して、気仙沼市の八日町をフィール

        スキ
        1
        • 心躍る時間 プロジェクト探究部@気仙沼中学校#2

          前回の第1回に続き、気仙沼中学校のプロジェクト探究部(プロ探部)第2回目を実施しました。 ↓前回記事はこちら↓ アイスブレイク「夏休みの思い出と気づき」本日のアイスブレイク(チェックイン※)は、夏休みに関する内容です。 「夏休みの思い出」「夏休みに気付いた自分の新たな発見」「夏休みに気付いた誰かの新たな発見」をそれぞれ考え、発表しました。 夏休みの思い出として、弁論大会や夏期講習があげられていました。 さすが3年生。遊びだけじゃなく、休みの期間もしっかり学んでいます。

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 中学校プロジェクト探究部
          気仙沼探究LOG
        • 探究学習塾ナミカゼ
          気仙沼探究LOG

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          自身の考えや活動の悩みを深堀ろう 探究学習塾ナミカゼ#3

          前回の探究学習塾ナミカゼ(以下、ナミカゼ)第2回に続き、第3回となる”ふかぼる回”を行いました。 ↓前回記事はこちら↓ ↓”ふかぼる”と”ゆさぶる”についてはこちらも参考に↓ チェックイン 自己紹介&夏休みの1番の思い出 チェックインでは、簡単な自己紹介と夏休み中の1番の思い出を発表し合いました。参加した高校生は、部活の経験や友人と二泊三日で家でキャンプした思い出を語ってくれました。 部活や勉強に忙しかった夏休みも終わり、新学期が始まりました!いや〜高校生って忙しい。

          スキ
          1

          少しずつ進められるように プロジェクト探究部@唐桑中学校#4

          唐桑中学校プロジェクト探究部(以下、プロ探部) 第4回目を実施しました! ↓前回記事はこちら↓ 今回はフィールドワーク組とワーク組に分かれて活動しました。 フィールドワーク組、浜へ海洋ゴミを拾いに海洋ゴミでコースターやアクセサリーなど何か作れないか奮闘中の2人、材料となる海洋ゴミを求め、浜に向かいました。 ワーク組、学校に残ってグループ活動をチェックイン 水平思考ゲーム まずは緊張をほぐすために、チェックインとして水平思考ゲームをやってみました!お題を決めて、質問チ

          地域の企業のPRムービーを作ろう!広報部長体験③(Day2/2)

          それぞれの受入企業における活動を終え、二日目の午後は成果報告会を行いました! ↓広報部長体験Day1の記事はこちら↓ 広報部長体験①(Day1/2) 広報部長体験②(Day1/2) 成果報告会は下記のプログラム内容で実施されました。 1.事務局からの挨拶 2.気仙沼市教育委員会 教育長からの挨拶 3.広報部長(高校生)の“自社”PR 4.グループでの感想共有 5.未来創造チームから閉会の挨拶 6.写真撮影 ”自社”PR 各企業先で感じた事などを”自社”PRと題し

          地域の企業のPRムービーを作ろう!広報部長体験②(Day1/2)

          はじめまして、立教大学3年のみいです!まるオフィスにて約10日間、社会教育主事に関する実習生(兼、短期インターン生)として中高生に対する探究的な学習の支援について学んでいます。 ↓広報部長体験1日目の別記事(①)のリンクはこちら↓ 私は、高校生のサポート役として、株式会社 藤田鐵工所様(以下、藤田鐵工所、敬称略)の高校生インターンシップに二日間同行してきました! ↓株式会社藤田鐵工所様のHPはこちら↓ 社長からの企業説明・工場見学 まずは、米倉社長から藤田鐵工所の概要

          探究活動を進めてみよう プロジェクト探究部@唐桑中学校#3

          前回の第2回目に続き、唐桑中学校のプロジェクト探究部(プロ探部)第3回目を実施しました。 ↓前回記事はこちら↓ アイスブレイク「今の気分/夏休みにやりたいこと」本日のアイスブレイクは、今の気分や夏休みにやりたいことを発表し合いました。キャンプをしてみたい、動物園に行きたいといった声が聞かれました。 チェックイン「死ぬまでにやりたい100のコト」本日のチェックインは、「死ぬまでにやりたい100のコト」。 A4用紙に、約15分の間、思いつく限りのやりたいコトを書き出します

          1年後、5年後の姿をイメージしてみよう!  プロジェクト探究部@唐桑中学校#2

          前回の第1回に引き続き、プロジェクト探究部 第2回目を実施しました。 ↓前回の記事はこちら↓ アイスブレイク「9マス自己紹介」本日のアイスブレイク(チェックイン※)は、「9マス自己紹介」。A4用紙を9マスに区切って、表には、”好きなこと、得意なこと”、裏には、”嫌いなこと、苦手なこと”を各自で記入します。真ん中には、自分の名前を書きます。例えば、”新しいことにチャレンジする”など、モノだけでなくコトでもOKです。 ※チェックインについては、下記の記事を参照。 自分の好

          スキ
          1

          「?」から見えてくる? プロジェクト探究部@唐桑中学校#1

          プロジェクト探究部(プロ探部) 第1回目を実施しました! 唐桑中学校では3年生を対象に募集をかけ、7名が参加してくれました。 自己紹介「自分を表す漢字」初めに、全体で自己紹介を行いました。ただ名前を言うだけでなく、“自分を表す漢字1文字”を考えて共有しました。 授業とは異なるワークに悩んでいる様子が見られましたが、普段と違った事ができるのがプロジェクト探究部の強みです。 「今は進路に悩んでいるので『迷』です。」「自分の漢字から選びました。」など、理由と共に自分を表現してくれ

          スキ
          1

          地域の企業のPRムービーを作ろう!広報部長体験①(Day1/2)

          みなさん、はじめまして!東北芸術工科大学2年の日向志帆(おひな)です!夏休みの一週間、気仙沼に滞在して、関心のある中高生と地域の関わり方や探究的な学びについて学ぶべく、まるオフィスでインターンしています。気仙沼学びの産官学コンソーシアム 産業コラボ企画 広報部長体験(高校生インターンシップ) 気仙沼市内の高校生が8/18・19の2日間、市内の企業に潜入し、その企業の魅力を伝えるPRムービーの作成に挑みました。 ↓募集チラシはこちら↓ このプログラムは、産・官・学が力を合

          研究成果を”誰か”のために広げる プロジェクト探究部@面瀬中学校#3

          面瀬中学校プロジェクト探究部(以下、プロ探部) 第3回目を実施しました! ↓前回記事はこちら↓ チェックイン「未来にありそうな職業・技術(テクノロジー)」本日のチェックインは、「未来にありそうな職業・技術(テクノロジー)」について、探究学習コーディネーター(以下、CDN)も一緒に考えて発表しました。 参加した高校生やCDNからは、電気自動車が充電なしで動く技術、世界中を飛び回れるような未来を想定したビジネススケジュールのアテンドやツアーを計画するワールドパラレルコーディ

          防災まち歩き プロジェクト探究部@松岩中学校#3

          前回に引き続き、松岩中学校プロジェクト探究部(プロ探部) 第3回目としてフィールドワークを実施しました! ↓前回記事はこちら↓ フィールドワーク「防災まち歩き」生徒からの発案で有志の中学生3名と「防災まち歩き」を実施しました。私達が住む町や学校の周辺では、いざ災害があったときに、避難しやすいのか。普段から何気なく歩いている道を、いつもと違う視点で見つめ直してみましょう。 帽子と水筒とタブレットを持って、松岩中学校をいざ出発。 急な下り坂を進んでいくと、早速にむき出しの

          プロジェクト探究部、始動します @気仙沼中学校#1

          自己紹介第一回として、自己紹介を実施し、”なぜプロ探部を志望したのか”を話してもらいました。学校の総合の時間が、とても面白くて、より深めたいと思ったから、という発言がありました。 まさに、このプロ探部で、一緒に深めていけたらと思います。 アイスブレイク 9マス自己紹介自己紹介に続いて実施したのは、9マス自己紹介。食べ物やスポーツが主に話題にあがりました。 ↓関連記事はこちら↓ ワーク 身近な課題に対するフカボリ、ユサブリ、ノッカリプロ探部第一回目の本日のワークは、他校

          スキ
          8

          納得のいく解を見出していく@鹿折中学校#1

          2021年7月に、校長先生と探究学習コーディネーター(以下、CDN)の発案で、課外活動で有志メンバーを集めて探究学習にチャレンジする非公式の部活であるマイプロジェクト部を立ち上げました。今年度は、新たにプロジェクト探究部(以下、プロ探部)と名を改め、規模を拡大し、全市の中学校で実施しています。 昨年度参加してくれたメンバーも参加し、鹿折中学校のプロ探部第1回を実施しました。 ↓2021年度の鹿折中学校マイプロジェクト部の記事(一部)はこちら↓ 導入「探究学習の意義」新メ