見出し画像

モモ裏を「ストレッチさせて筋肥大させる」

画像1

ポイント

①足幅は骨盤幅で行う

②トレーニングの一番最初にやらない(肉離れの可能性がある)

鍛えれる場所

画像2

パッと見ると背中が鍛えられそうですが、モモ裏(大腿二頭筋)のトレーニングです👍

大腿二頭筋は骨盤から付いているので、骨盤幅で立った状態でお尻を後ろにズラすように動かすとストレッチされて鍛えられます

今までスクワットなどの「足の力で押す」タイプのトレーニングしかした事ない人は、このようなストレッチさせる種目で新しい刺激を入れた方がいいです。筋肉は同じ刺激を与え続けると慣れてきて筋肥大しなくなってくるので、刺激を変えていく事は必要です。


一番最初にやってはいけない

大腿二頭筋は肉離れの確率が高い箇所なので足のトレーニングの日に一番最初にやってはいけません🙅‍♂️

推奨としては、まずウォーミングアップ後にスクワットをやります💪スクワットをすると足には乳酸が溜まるので、その足をストレッチするような感覚でいいと思います👈ちょっと無理やりですが…笑

これはストレッチするのが目的なので、重量はそこまで攻めなくて良いと思います😄(映像は50kg)(いい感じに伸ばせる重量でやるのがベスト👍)



筋トレメニュー&食事スケジュール

筋肉を大きくする為には、筋トレのメニューを組む必要があり、自分の限られた時間でどこを鍛えるかがとても重要です。

そして、筋肉は食事やサプリメントなどの栄養摂取をちゃんとしないと絶対に大きくなりません。

そこで元プロラグビー選手の僕が、1ヶ月分の筋トレメニュー(週2〜週4)と体格別の食事スケジュールを考えました。

詳しくは↓


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
58
元プロラグビー選手。 現役選手の頃から筋トレが好きで、引退した今も週4回でしっかり鍛えています。 「筋肉を大きくするキッカケ」を作る為に、正しい筋トレの仕方(フォーム)を投稿していきます。 ▪️ラグビー経歴 四日市農芸→天理大学→ヤマハ発動機
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。