見出し画像

僕のフィルムカメラ

現在フィルムカメラは

Minolta α-7

というAF一眼レフカメラを主に使用しています。

画像1

ボディはプラスチックでチープだし、MINOLTAのロゴもちょいダサ。でもなんだか可愛いやつです。

フィルムカメラ末期の2000年に発売されたので、フィルムカメラとしては比較的新しい。当時十数万で売られていたカメラを一万円台で入手しました。

画像2普段は絞り優先でサクサク撮影

画像3ファインダーを覗いてシャッター切るだけ

必要最低限の機能は揃ってるので、カメラに任せて作画に集中できます

デジタルカメラと操作性はほとんど変わりません。

画像4

おかげで撮りたい瞬間に出会ったときに、ささっと撮れます

画像5シャッタースピード1/8000

ISO400のフィルムを常用してるので、この最高シャッタースピードも選ぶ際に重視していたことのひとつです。日中のポートレート撮影では特に心強い


画像6

画像7

画像8素早いオートフォーカス(当時の)

もちろん現代のカメラと比べると激遅だろうけど、特にストレスも感じません。というか最初はフィルムカメラにAFが付いていること自体に感動しました。笑

画像9

あとはフィルムカメラには珍しく背面画面があります(ヘッダーの写真参照)。最初の頃は、必要か?と思いましたがあると便利~ってやつです

画像10

そして一番気に入っている点は、クリアなファインダー。ファインダー覗くのが楽しいカメラです。

画像11おまけで日付入力もできます

「この写りのフィルム写真に日付が入ってるというアンバランスが面白いかも」と、飛び道具的に使ったくらい。

レンズは50mm F1.4付けっぱなし

αマウントなのでSONYのレンズも使えます。

自分はsigma art 50mmとsonyの50mmを主に使用してます。しかもどっちもF1.4

最近は中判カメラも持ち歩くのでコンパクトなsonyレンズ付けっぱなしです(Artは写るけどデカすぎる)

画像12ポートレートも

画像13風景も

画像14スナップも50mm一本あればいい

フィルムカメラを始めてから色々と取っ替え引っ替えしてきたけど、

「とりあえず今はこれが自分には一番合ってる」と辿り着いたカメラです。

画像15

画像16

画像17

画像18

画像19

画像20


画像21

画像22

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

!!
9
フィルムカメラで写真を撮ったりしてます instagram→ https://instagram.com/junichi_mae Twitter→https://twitter.com/EijunMachi
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。