見出し画像

JungleBreweryのクラフトビール探訪@神戸

こんにちは!JungleBreweryです。

先日、島袋尚美を始めとするJungleBreweryのメンバーで、神戸に行ってきました!

その際に珍しいクラフトビールを飲んだので備忘録として残しておこうと思います。


今回訪れたのは神戸三宮駅からすぐのところにあるBar Silly(バー シリー)さん。

画像3

入口から素敵な雰囲気に期待が高まります!

中に入ると所狭しと並んでいるクラフトビールが壮観です。

どれにしようか、悩んでしまいますね!
飲みたいビールを冷蔵庫から取り出すこともできるし、店員さんにオススメのビールを選んでもらうこともできるそうです。

画像2

今回私が注文したのは、こちらの浦村牡蠣スタウト
なんと牡蠣を原料にしてつくられたクラフトビールなんです!

画像3

スタイルはオイスター・スタウト、そのままですね。
見た目からは強いコクや苦みを想像しましたが、飲んでみると軽い口当たり!

牡蠣の風味はどこにあるのかなと探しながら飲んだのですが、今回は感じられず。
ネットで調べてみると、「牡蠣を感じました!牡蠣のクリーミーさが出ていました!」という書き込みが!

むむ、軽い中にもクリーミーさがあった、ような。
クラフトビールは奥が深い。

とても勉強にもなる神戸探訪でした!


◆◆JungleBrewery(ジャングルブルワリー)◆◆
「たのしいはツクレル」をモットーに、ビール好きな島袋尚美を始めとする4名で結成されたクラフトビールチーム。
少年のように遊びゴコロ溢れるビールを開発しています。
近年注目され始めた、廃棄野菜を活用したエシカルでサスティナブルなクラフトビール開発にも挑戦していきます。
HPはこちら

スタッフInstagramはこちら




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
12
Jungle Brewery(ジャングルブルワリー)は「たのしいはツクレル」をモットーに、無類のクラフトビール好きたちが立ち上げた、クラフトビールに特化した「何でも屋」です。東京港区を拠点として活動中。 HP(http://jungleandbrewery.com/