骨格診断だけでも、お肌がきれいに見える?

お肌をきれいに見せたい時は、似合う色を身につける。こう思っている方が非常に多いと思います。それはもちろん正解です。

ですが実は、骨格診断で導かれた得意なアイテムを身につけると、それだけでもお肌がなめらかにキレイに見えるのです。不思議だと思いませんか?

人の目には、理由はわからずとも瞬時に「調和」「不調和」を判断する力があります。何かしらの不調和があるとそこで視線がとまり、スラっと見えなかったり、柄や色ばかりが悪目立ちします。「なんか違う?」とアラ探しが始まるのです。

非常に非常に細かい話なのですが、全身を占める洋服のうち、素材感がその人にマッチしているだけで、身体全体の印象と調和し、お肌も滑らかに見えるのです。完璧を目指す必要はありませんが、ほとんどOK!な状況(=ほとんど調和している)状況を作るとより素敵に見えるのはこういった理由があります。

じょうろで実際に、その違いを例示しながらご説明しているのですが、骨格診断を受けた方の多くが、色だけではないんですね!と驚いていらっしゃいます。

骨格診断では、得意な素材感と、デザイン(柄、長さ、シルエットなど)がわかるようになります。似合う、という感覚的なことを、理論でクリアにして、よりお洋服選びをスムーズに、そして苦手だけど好きなものも上手に着こなす楽しさを手に入れませんか?

ちなみに、じょうろのベーシックレッスンにパーソナルカラー診断は含まれません(その理由はこちら)が、お手持ちアイテムの色の得意不得意はその場でお伝えしていきます。更に詳しく知りたい方は後日「追加プラン」で受講可能です。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
「似合う」には理由がある。扉を開けるたびに嬉しくなるクローゼットへ http://jorojouro.tumblr.com | じょうろは東京都台東区浅草にある女性専用サロンです | 骨格診断&クローゼット診断 | さりげなく美人になるメイクレッスン | 東京近郊出張します