マガジンのカバー画像

BLOG ALL

28
Kahimi Karie 連載 “小さなカケラ” & friends blog
運営しているクリエイター

記事一覧

サマータイムな旅先から/今井 マユ_joscilleディレクター

2024.6.5 ブログでは初めまして。 ディレクターの今井マユです。 ジョシーユのポップアップ…

7

小さなカケラ vol.16 / この頃しみじみと思う「特になし」 カヒミ カリィ_ミュージシ…

年が明けてから何度か雪の日が続いて、しばらくの間、窓の外は銀世界が広がっていました。都会…

joscille skin&mind
4か月前
5

小さなカケラ vol.15 / クリスマスツリ-の森で深呼吸 カヒミ カリィ_ミュージシャン…

気付けばもう師走も半ばですね。今年は日本もアメリカも暖冬になりそうだというニュースを聞き…

joscille skin&mind
5か月前
1

小さなカケラ vol.14 / 宙へと消えたオッポサム カヒミ カリィ_ミュージシャン、文筆…

皆さん、お元気でお過ごしですか?今年も茹だるような猛暑続きの夏でしたが、やっと暑さも和い…

joscille skin&mind
8か月前

小さなカケラ vol.13 / グラウンドホッグと私 カヒミ カリィ_ミュージシャン、文筆家

例年にない猛暑が続いていますが、皆さんお元気にしていらっしゃいますか? こちらもやはり昼…

joscille skin&mind
10か月前
4

完璧じゃない私たちへ / 下道 千晶_モデル・俳優

下道 千晶 モデル・俳優。 2015年に、房総半島へ移住。自然に寄り添う暮らし方を実践中。 ま…

2

小さなカケラ vol.12 / 春に三日の晴れ間なし カヒミ カリィ_ミュージシャン、文筆家

先日、朝からポカポカと春らしい穏やかなお天気だったので、少し先延ばしにしていた庭の手入れをする事にしました。雑草を取って土を耕したり、冬から小屋で育てていた苗達を外に出したり、植木鉢の整理をしたりなどしていたらあっという間に時間が経ち、気付けばもう娘を迎えに行く時間です。 午後になって気温はまた上がり、早足で歩いているとうっすら汗をかくほどに。今年初めての麦わら帽子をかぶり、タンポポでいっぱいの帰り道をふたりでのんびり歩いていると、突然の風に私の帽子が飛ばされて、ユラユラと揺

小さなカケラ vol.11 / うとうと春の朝寝坊 カヒミ カリィ_ミュージシャン、文筆家

皆さんお元気にしていらっしゃいますか? 長い冬もやっと一段落して少しずつ春の萌しを感じら…

3

小さなカケラ vol.10 / 新しい朝、芳しい菊の香りと共に身体のストレッチ カヒミ カ…

新春とは名ばかりの厳しい寒さが続いていますが、皆さんお元気にしていますか?年も改まり、お…

3

6歳の景色 / 下道 千晶_モデル・俳優

下道 千晶 モデル・俳優。 2015年に、房総半島へ移住。自然に寄り添う暮らし方を実践中。 ま…

小さなカケラ vol.9 / 師走の空とカラス達 カヒミ カリィ_ミュージシャン、文筆家

年の瀬も押し迫り寒さが本格的になってきましたが、いかがお過ごしですか? 先日、鳥の声が騒…

4

小さなカケラ vol.8 / そろそろ枯葉の下で冬支度 カヒミ カリィ_ミュージシャン、文…

皆さん、お元気にしていらっしゃいますか?   ペンシルベニアはすっかり秋も深まり、朝夕は息…

2

小さなカケラ vol.7 / 秋は新しい春への種まきの季節 カヒミ カリィ_ミュージシャン…

長いと思っていた夏も過ぎてみるとあっという間に感じます。 今年の夏はとても久し振りに帰省…

7

夏の音、秋の気配 / 下道 千晶_モデル・俳優

下道 千晶 モデル・俳優。 2015年に、房総半島へ移住。自然に寄り添う暮らし方を実践中。 また、天然藍を使った染め直しの活動「meets BLUE project」を始め、 活動を通して持続可能なライフスタイルを提案している。 まだまだ残暑が厳しいですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。 私は暑いのが苦手なので、都心で暮らしていた頃の夏といえば、建物から建物へと日差しから逃げるように移動する、そんな日々を過ごしていたように思います。 この夏も、私たちが暮らす海が近い里山