見出し画像

カウンセリングの極意その6 信頼の獲得

カウンセリングで外してはいけない事は、「信頼を獲得」する事です。

一度考えてみて下さい。

初めていく店で、初めて会う店員にに対して抱く感情はどんな感情でしょうか?

・どんな人なんだろう?

・怖いのか、優しいのか

・話を聞いてくれるのか?

・押し売りされるのか?

様々な感情を抱くと思います。

一言で言えば、「不安」なのです。

不安を無くすために、信頼を獲得することをしなければ、何を提案しても心に響きません。


では、信頼の獲得とは何をすれば良いのか?

お客様が来店された直後であれば、

「笑顔で出迎える」

「ハキハキ挨拶する」

「どこに向かうか丁寧に案内する」

「お水をすく差し出す」

など、入店直後でもできる事はたくさんあります。

「こんな事か」、と思う方も多いのですが、大切な事かと思います。

この時点で、少しでも不安にさせるような事があれば、信頼は獲得出来ず、提案も上手くいかないケースが多いです。

初めて会うというのは、それだけ第一印象が重要です。

自分が逆の立場で、不安な思いをさせられたら、おそらくその店では何も購入しないでしょう。

そのくらい信頼の獲得は大切になります。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!