見出し画像

「越境」する人材がこれからの組織を強くする ~組織も個人もイノベーションさせる冒険する思考の育て方~【JMAM出版部 × 技術評論社 スペシャルコラボイベント】

テーマは『越境』 組織の壁も制約もいらない

過去に答えが無い、自分達の組織だけでは新しいモノを生み出せない、そんな時代になったと言われるようになった昨今。
これからは仕事のやり方も、学び方も、キャリアの歩み方も『組織の外』に目を向けることがより必要になっていきます。


そこで注目されているのが『越境』です。
自分達だけではできないからこそ、外で学び、自分達の組織と結び付け、新しい可能性を切り拓く行動こそがこれから勝てる組織、勝てる人材になるために必要な勝ちパターンになります。

今回は、『越境』をテーマに執筆された2冊の書籍の著者をお招きし、トーク & ディスカッションを行います。

画像1


技術評論社より出版された『新時代を生き抜く越境思考 ~組織、肩書、場所、時間から自由になって成長する』の著者である沢渡あまね氏、日本能率協会マネジメントセンターより出版された『越境学習入門 組織を強くする「冒険人材」の育て方』の共著者である石山恒貴氏、伊達洋駆氏の3名でお届けする越境で得られる学び、ポイントをぜひお聞きください!

画像2

お申込みはこちら→https://ekkyo-jmam-gihyo-20220422.peatix.com/view

タイムテーブル


 19:00-19:05 オープニング、ゲストスピーカー紹介
 19:05-19:20 沢渡あまね氏 講演 ~新時代を生き抜く 越境思考~
 19:20-19:35 石山恒貴氏、伊達洋駆氏 講演 ~いざ、冒険へ。越境学習入門~
 19:35-20:20 パネルディスカッション ~変化の時代に活きる 「越境」のすゝめ~
 20:20-20:30 振り返り、クロージング

 20:30-21:00 (希望者のみ)著者の皆様への質問タイム(マイクONで直接質問会)

※タイムテーブルは一部変更になる可能性があります


■イベント概要
・主催:日本能率協会マネジメントセンター 出版部
・共催:技術評論社
・日時:2022年4月22日(金)19:00~20:30

■参加費
 無料
  ※オンライン開催。申込いただいた方に参加用のURLをお送り致します
  ※チケットを購入いただいた全員にアーカイブ動画をお送り致します。振り返りや当日参加できない場合などにご活用ください
  ※開催日より3営業日以内に視聴用のURLをお送り致します

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!