マガジンのカバー画像

時間堂スタジオリノベーション日記

27
時間堂という小さな劇団が、たくさんのひとびとのちからを借りて、自分たちのスタジオを改装した軌跡です
運営しているクリエイター

記事一覧

リノベーション徒然日記

【スタジオリノベ日記23】時間堂 黒澤世莉です。ごぶさたしてしまってすみません。この間にオープニングイベントの概要が決まったのでお知らせします。

時間堂スタジオ赤羽(仮称)オープニングイベント[6/13(Fri)~6/16(Mon)]https://www.facebook.com/events/1491188157777196/

他にも、大阪や札幌やらでワークショップオーディションをやってき

もっとみる

コンクリ面に床を敷く【仕上げ編】

【スタジオリノベ日記22】時間堂 黒澤世莉です。今日も次回公演ワークショップオーディションのため、午後から作業となりました。我ながらよくやるなーと思っているのですが、リノベーション、疲れます。なので、明日は休みにしたいので、今日一気に仕上げちまおう、という魂胆でした。

5月某日

本日の作業は、リノベーション第一期工事のラスト、床施工の床面仕上げです。本来ならば捨て貼りしたコンパネの上に床板をは

もっとみる

ちょっとのんびり

【スタジオリノベ日記21】時間堂 黒澤世莉です。仙台ワークショップオーディションから帰ってきました。今日は午後から出たのですが、昨日今日と午前中からがんばってくれた劇団員に感謝です。ひとりではこんなに素敵なことにはなっていなかったでしょうね。

5月某日

午前中から鈴木浩司、阿波屋鮎美、松井美宣で、床作業と台所および事務所の壁紙剥がし、塗り直し作業を平行して行っていたようです。

御覧ください、

もっとみる

5月14日のリノベーション

【スタジオリノベ日記番外編02】時間堂劇団員 松井美宣です。出張中の黒澤に変わりnoteを更新します。

5月13日からの続きで、大引と根太を固定し終え、断熱材を敷き始める所からはじまりました。

この日は劇団員、鈴木浩司と菅野貴夫、松井美宣
そして我らが味方、佐伯風土さん

の四人ではじまったのですが、午前中は昨日の残作業でした。

断熱材をカットしつづけおよそ、80枚近く同じサイズに切っては根

もっとみる

コンクリ面に床を敷く【自立編】

【スタジオリノベ日記20】時間堂 黒澤世莉です。

前回までのあらすじ:宇宙大工、及川さんの助けを借りて、なんとか床施工を開始した時間堂劇団員たち。しかし及川さんは宇宙に帰り、独力で仕上げをしなければならなかった。

くわしくはこちら
https://note.mu/jikando/n/n89f8ff555ae5

5月某日
というわけで昨日の続き。大引の固定を続けていきます。今日のメンバーは、劇

もっとみる

コンクリ面に床を敷く【実践編】

【スタジオリノベ日記19】時間堂 黒澤世莉です。いよいよ大工、及川さんの登場と、今回のリノベーションのクライマックスである床作りに突入します。が、お気をつけ下さい。決して真似しないで下さい。いや、自力リノベーション自体は真似して頂いてぜんぜん歓迎なのですが、工事や工具の扱いには、プロの監修が絶対に必要だと思います。私たちも日々「安全第一」を確認しながら作業しています。ケガをするのはつまらないし、強

もっとみる

コンクリ面に床を敷く【準備編】

【スタジオリノベ日記18】時間堂 黒澤世莉です。ペンキ3斗60キロを使いきって、ほぼ塗り作業が終わりました。20坪くらいの空間でも、床と天井を全部塗ると結構掛かるものですね。今日は自力で床を敷きたいときに使う資材の準備編です。

【5月某日】

劇団員は私。お手伝いで、植竹さん、原田紀行さん、中谷弥生さん、桜井さんが来てくださいました。ありがとうございました。

いい笑顔ですね。もはや風格さえ漂っ

もっとみる

たくさんのひとを巻き込むことについて

【スタジオリノベ日記17】時間堂 黒澤世莉です。プロデューサー大森晴香による連載もはじまりました。時間堂がなんでいきなり法人化しようとしているのか、赤裸々に書いています。どうぞお読み下さい。

劇団を会社にする理由~きっかけ編~【時間堂 会社になる02】
https://note.mu/jikando/n/n71efddcdb8bf

5月某日

新兵器「細かいところを塗るよ軍団」です。このちっさ

もっとみる

仕入れが大変なはなし

【スタジオリノベ日記16】時間堂 黒澤世莉です。プロであれば、どこで何を買うかはチャチャッと分かりますよね。たとえば演劇屋であれば、池袋のスカイに行けば、仕込みに必要なテープなんかはだいたい揃うと分かってます。

http://www.butaizakka.com/

ところがリノベーション用の材料や工具となるとそうはいきません。根太ボンドとか、買いませんからね。今回はそのへんの話を書きます。

もっとみる

廃棄、電気、ペンキ

【スタジオリノベ日記15】時間堂 黒澤世莉です。スタジオリノベ日記も15回を数えたということは、二週間毎日書き続けて三週間目に突入しているということですね。いつもご愛読感謝です。大まかな工事はあと一週間で蹴りがつくのではないかと思いますので、いまいちどご愛顧の程を。

5月某日

劇団員は黒澤世莉、大森晴香、阿波屋鮎美、長瀬みなみ、松井美宣が参加しました。長瀬みなみはなんやかんや初登場。

左みな

もっとみる

電気工事はしびれるぜ

【スタジオリノベ日記14】時間堂 黒澤世莉です。今日は今までで最多の参加人数の一日でした。本当に多くの方に愛されていますね。

劇団員は鈴木浩司、菅野貴夫、直江里美、ヒザイミズキ、松井美宣が参加しました。

5月某日

今日から電気工事が始まります。松本永さんという、演劇の舞台照明家で、電気技師の資格も持っている方にお願いしました。演劇の公演が出来るスタジオにしようと思った場合、やはり照明家の気持

もっとみる

養生→清掃→塗装

【スタジオリノベ日記13】松井美宣の代打や、大森晴香のプロデューサー血風録もはじまり、賑やかになってまいりましたね、時間堂 黒澤世莉です。今日は福岡から帰ってきたばかりなので、短めです。

5月某日

成田空港から直接スタジオへ。電気工事の予定が伸びたので、今日はお手伝いの梶谷さん、阿部さん、神谷さんと、ペンキ塗装のつづきをやります。

左から神谷さん、梶谷さん、阿部さん。

2時間位ですので、無

もっとみる

色塗りは性格が現れますね

【スタジオリノベ日記番外編】こんばんは、松井美宣です。

本日、黒澤と大森が出張中ですが変わってnoteの更新お送りします。

朝11時より、時間堂のお兄さん菅野貴夫とお手伝いの、お二人方四人でなんとなしに色塗り作業がはじまりました。

某芸術大学からの名残で、ペンキ=絵の具だと思っていたのですが、絵の具という言葉を出した時点で過半数に笑われたので‥所変われば全然違う言葉なんだなと思いました。

もっとみる

思わぬ強敵、接着剤はがし

【スタジオリノベ日記12】時間堂 黒澤世莉です。今日は静岡から伽藍博物堂の佐藤剛史さんが駆けつけてくれました。

佐藤さんは「ローザ」ツアーのイベントや、大阪IOF「世界の中心で演劇を作る」でご一緒させていただいた方です。全国のみなさんにスタジオの過程が見てもらえて、時間堂スタジオ赤羽(仮)は幸せものです。お手伝いじゃなくても、見学とか遊びに来たいとか、どうぞお気軽にいらして下さい。

5月某日

もっとみる