見出し画像

不動産投資の入り口

ケンヂ

2022年を過去として現在を経験した人はまだいない。
現在進行形である以上、確実な情報というのは自分で見極めなければいけない。

不動産の書籍を読み漁っている今日この頃ですが、いかんせん投資の手法が過去のものが多く、融資の締め付け具合や、物件の価格も現在とはちがう。

もちろんまるっきり真似をして成功できるなんて甘い考えではいないつもりだが、もう少しリアルタイムな情報が欲しいところ。

そうなるとやっぱり「大家の会」的なところに飛び込むのが近道なんだろうな

中古戸建か中古一棟アパートか

サラリーマンが今から副業として不動産投資を始めるときに、まず最初にこの壁にあたることでしょう。
今まさに僕の目の前にすさまじく厚く高い壁が立っております

小さい資金でリスクが低い「中古戸建」
融資でレバレッジを利用するミドルリスクな「中古一棟アパート」

スタートダッシュをブーストしたいなら断然後者でしょう

しかしポータルサイトを見ている限り、手頃なアパートは滅多に新着がなく、戸建に比べると出現率がかなり低そう

まだ不動産の勉強を初めて1ヶ月程度だけれど、本気で物件を探していかないと、ずるずると時間だけが過ぎて気がついたらもう40才が目前に迫っているなんてことも想像できてしまう。

とにかく行動を起こすことが大事

大家の会に参加するにしても、ある程度の知識がないと有意義にコミュニティーになじめないような気がする
だから、まずは自分の足を使って、不動産屋をまわり、一通りの経験を積んだ上で経験者の方々にお話をきくというのがいいのではないかと思っている

本気度が少しでも伝われば、まともに相手してくれるような気がしてる

いきなり週末に動きだすと、家族の反対もあるので、休日出勤の代休を使って不動産屋に足を運んでみようと思っています。

勉強して、行動する。そしてまた勉強。
インプットとアウトプットを繰り返す。

この誰に何を伝えたいのかわからない文章は、未来の大家として自由な生活をしているであろう自分に向けたものであります。

お付き合いいただきありがとうございました。
暇だったら応援よろしくお願いしますw

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!