見出し画像

【アクション! 厚労省大麻情報を正そう!】 #厚労省大麻情報更新

2019年6月に公表されたWHOによる最新の報告書厚生労働省ウェブサイトの大麻情報を見比べてみると、厚労省の情報はやっぱり古いし間違ってます。よし、教えてなおさせよう!WHOによる初めての正式な大麻レビューの結果が公表された今こそ絶好のチャンス!だけどどんな方法があるの?それにちゃんと聞き入れてくれる?

調べてみると、厚労省のホームページには「国民の皆様の声」募集 送信フォームというものがあって、ご丁寧に"ホームページに関するご意見などをお寄せください。"と書いてあります。メールアドレス一つで誰でも匿名で「ご意見・ご要望」を送信できて、名前を書いて「ご質問」を送れば返事ももらえるようです!

(だけど、文章書くの面倒だし...)

大丈夫です。面倒な文章はこちらで「ウェブサイト上の大麻情報の更新を求める意見書」として作成して、WHOによる報告書日本語訳と一緒に厚労省麻薬対策課に郵送にて提出済みです。でも、これだけでは何か足りない気がします。そこでみなさまにお願いがあります。厚労省の「国民の声」送信フォームからウェブサイトの大麻情報の更新を求める「ご意見・ご要望」とこちらの意見書への賛同表明を送って頂きたいのです。少しだけ、力を貸してください!明らかにおかしいし、証拠を示してみんなでやればできるはず!さらに、このアクションをtwitterfacebook、メールなどで拡散してキャンペーン化しましょう!

鉄壁のお城を攻めるにも、まずはお堀を埋めること。既にエビデンスは揃っています。厚労省ウェブサイトの大麻情報は日本の間違った大麻情報のみなもと、諸悪の根源です。ここを直せば全ては自ずと整ってくるはずです。厚労省もどうせやらなきゃいけないことなんだから、みんなでどーん!と背中を押してあげましょう!

それでは、やり方を簡単に説明しますので、実際にやってみましょう!

Step 1

まず、厚労省の「国民の皆様の声」募集 送信フォームにジャンプ🤾🏻‍♂️します。

Step 2

このような入力フォームが出てくるのでメールアドレスを入力し、種別は◯ご意見を選択します。

画像1

Step 3

件名欄に、下の意見の表題をコピーしてペーストします。

ウェブサイト上の大麻に関する情報の更新を求める意見

画像2

Step 4

内容欄に自由に意見を書いて下の文章とリンクをコピーしてペーストしてください。

意見は2000文字以内には収まりませんので、詳細は下記リンク先の文書をご覧ください。
私はこの意見書の内容に賛同します。
「ウェブサイト上の大麻に関する情報の更新を求める意見書」
https://drive.google.com/file/d/1IyREBmF62kdnZhSmZlhYllyuqp1Ejjpy/view

画像3

出来たら「内容確認」ボタンをクリックします。

Step 5

このような画面が表示されるので「送信」をクリック!

画像4

Step 6

この画面が表示されたら作業完了です!

画像5

Step 7

さらにツイッターやフェイスブックなどのSNSにハッシュタグ #厚労省大麻情報更新 をつけて厚労省にウェブサイト上の大麻情報の更新を求める意見を送信したことを投稿して、アクションを拡散しましょう!メールなどで拡散することも歓迎です。

これでアクションは全て完了です!

おつかれさまでした!ご協力ありがとうございます。結果が出るのが楽しみですね😊


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!