見出し画像

JA Japanのnoteへようこそ

はじめまして。
公益社団法人ジュニア・アチーブメント日本(JA Japan)です。


突然ですが
ちょっと手を止めて
子どもの頃の自分を振り返ってみてください。


あの時、あの瞬間に、
「人生が変わった」「あの経験がきっかけで今の私がいる」
と思う瞬間はありますか。


ジュニア・アチーブメントの活動では、日々、子ども達の『人生が変わる瞬間』に遭遇します。それは、子ども達が新しい世界を知った時、自分の人生に無限の可能性があることに気づいた時、大人になることがワクワクしてたまらなくなった時など、様々です。

このnoteでは、そんな子ども達の『人生が変わる瞬間』やその後の成長ストーリーをつづっていきます。

1.公益社団法人ジュニア・アチーブメント日本とは

1919年に米国で誕生したジュニア・アチーブメントは、100年以上経った今、世界約120か国に展開する世界最大の経済教育団体となりました。日本では2020年に活動25周年を迎え、全国に活動を拡大しています。

ジュニア・アチーブメントでは、賛同して下さる企業の皆様に経済的・人的サポートを頂きながら、小学生から大学生までを対象とした様々な経済教育プログラムを提供しています。


2.私たちが目指すこと

私たちジュニア・アチーブメントは、子ども達が「社会がいかに変化しようとも自分の力で選択し、生き抜いていく力を育む」ことを目的として、子ども達が社会と繋がり、社会の中での自分の役割を見出していくきっかけを作ることを目指して活動しています。

私たちが大切にしているのは、Educate(教え込むこと)ではありません。
私たちが大切にしているのは、Inspire(気づかせること)です。

子ども達が様々な分野で活躍する『格好いい大人』にたくさん出会い、自分が知らない世界がまだまだたくさんあることに気づくこと、大きなチャレンジをすることで新しい自分に気づくこと、達成感や悔しい気持ちの中から自分の無限の可能性に気づくこと、そうしたきっかけ作りのために、スポンサー企業等から多くの社員ボランティアを参画させて頂いてプログラムを展開しています。

3.このnoteで読めること

このnoteでは上述のとおり、プログラムを通して見えた子ども達の『人生が変わる瞬間』にフォーカスを当て、様々な成長ストーリーをつづっていきます。例えば、以下のようなコンテンツを提供する予定です。

1.参加した生徒が描く自分の成長ストーリー
2.現場の先生方が見た児童・生徒の成長ストーリー
3.企業ボランティアが見た児童・生徒の成長ストーリー
4.JAスタッフが見た児童・生徒の成長ストーリー、など

こうしたコンテンツを配信することで、より多くの生徒の皆さんや学校関係者の皆さま、企業の皆さまがプログラムへの関心を高めて下さることを目指していきます。どうぞ、お楽しみに。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
8
Junior Achievementは世界100か国以上に展開する世界最大の経済教育団体です。 noteではJA Japanのプログラムに参加した児童・生徒達の成長ストーリーをつづっていきます。 団体やプログラムの詳細はこちら➡https://ja-japan.org/