見出し画像

突然のチャンスに備えて「予備の弾」を常に持っておくと良いのかなと最近考えるようになってきた。 【雑談師が喋る頃に〜想〜】

雑談師ジャスさんの特徴として「色んなことに気づきやすい」という点があります。


例えば。

「雨降ってるな〜」→「傘さしてる人とさしてない人がいるなぁ」→「人によって雨の許容量が違うのかも」→「天気予報の降水確率で傘持ってく人の割合も違うよなぁ」→「自分なら30%あったら持っていく派だわ」

みたいな感じで「雨が降っている」という事象だけで、これくらいまで思考を広げたりしています。


こんな感じで気づいたあれこれの中で、ちょっと良い感じのものを#ジャスの気づきとしてTwitterに投稿していたり。



そして今日の夜、ジャスさんはいつものように「雑談」を開こうとしたんですが・・・本田さんが突然「classroom」にやってきまして。


21時55分頃にジャスさんが入ったんですけど、その時本田さんから「ジャスさん数分何か喋っといて〜」と急に振られたので”今日雑談で喋ろうと思っていたこと”を喋ったりしました。(これがジャスさんの適応力)


そのままの流れで、22時から始まった「本田さんのclassroomイベント」のファシリテーターもジャスさんが務めることに。(さすが雑談師ですね)

良い感じに本田さんとNowDoerの方を繋げながら、本田さんの考え方を多くの方に伝えることが出来たんじゃないかなと思っています٩(๑❛ᴗ❛๑)۶



こういう風に、急に訪れる「イベントやチャンス」に対応できるようにしていくと人って成長できるんじゃないかな・・・。ということを今日気づいて、学びました🍀

そのチャンスに対応できる「土壌づくり」もしないといけない。どんなに小さいことでもいいから「なにかしらの1」を積み上げていく。それがいずれ糧になって自分の成長につながる。

だからこの「日記note」を書いているわけで。


また1つアウトプットが進みました✨


それじゃ、おやすみなさい。

Twitter @j_masa516


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
また次のnoteも読んでくださいね♪
喋っているうちに雑談師になった19歳。 #NowDo #NowDoer 雑記/読書/ダーツ/プロレス/Twitter @j_masa516