おの まとぺ

社会科学の研究者。2人の子どもからオキシトシンを得る機会を少しだけ恵んでもらいながら質素に暮らしています。

おの まとぺ

社会科学の研究者。2人の子どもからオキシトシンを得る機会を少しだけ恵んでもらいながら質素に暮らしています。

    マガジン

    最近の記事

    • 固定された記事

    自己紹介:ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず。

    高校生のころから好きな随筆ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず。淀みに浮かぶうたかたは、かつ消えかつ結びて、久しくとどまりたるためしなし。世の中にある人とすみかと、またかくのごとし。 ご存じの方もいるかと思います。これは鴨長明の『方丈記』です。現代語訳は次のような感じです。 川の流れは絶えることはなく、それでいてそこを流れる水は、同じもとの水ではない。川のよどみに浮かぶ水の泡は、一方では消え、また一方ではできて、そのまま長くとどまっている例はない。世の中に生き

      • OH!へんろ。親子の88か所巡り(完):煩悩は人間らしさ。

        • OH!へんろ。親子の88か所巡り:高野山 奥の院(和歌山県①)

          わたしが、子どもたちと決めた今回のお遍路ルールは一つだけ。納経所で御朱印をいただくのは子どもたちの役割ということ。ちゃんと挨拶をして、御朱印をお願いし、最後はしっかり御礼をする、です。 今日の煩悩:さて、四国八十八ヶ所を巡り終えると、お礼参りとして高野山・奥の院へ参拝する習わしがあるようです。 高野山といえば、和歌山県。徳島港から和歌山港へ南海フェリーを利用して自動車で渡ることにしました。 高野山の玄関口大門から聖地・壇上伽藍、高野山真言宗の総本山「金剛峯寺」を参り、そ

          • OH!へんろ。親子の88か所巡り(88番札所):医王山 大窪寺(香川県)

            わたしが、子どもたちと決めた今回のお遍路ルールは一つだけ。納経所で御朱印をいただくのは子どもたちの役割ということ。ちゃんと挨拶をして、御朱印をお願いし、最後はしっかり御礼をする、です。 今日の煩悩:抑止力というのは重要です。 塾から帰宅した娘に「ジーパンと靴下を買いに行くんだけど、一緒に行く?」と聞くと、「あら、奇遇。私もズボンと靴下が欲しかったがよ」という感じで一気に仲間に参入してきました。 専門店街でお姉さんにフィッティングしてもらい「あら、ちょうど~」と営業話術に

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • OH!遍路88 親子の時間
            おの まとぺ
          • オトナの社会科見学ーイチゴ味ー
            おの まとぺ
          • 現代を「鬼滅の刃」から読み解く
            おの まとぺ
          • 令和の土佐日記
            おの まとぺ
          • 大学生警備員の小砂(回想録)
            おの まとぺ
          • 妻はゼミ生ーなんとなくシリーズ化決定ー
            おの まとぺ

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            OH!へんろ。親子の88か所巡り(87番札所):補陀落山 長尾寺(香川県)

            わたしが、子どもたちと決めた今回のお遍路ルールは一つだけ。納経所で御朱印をいただくのは子どもたちの役割ということ。ちゃんと挨拶をして、御朱印をお願いし、最後はしっかり御礼をする、です。 今日の煩悩:Googleさん等が使うAIは、私の調べ物や作業の痕跡を分析して、関連記事などを「しれっ」と紹介してくれます。おかげで、私が取り組んでいるマニアックな研究に、少なくともキーワードが適応したり、けっこう面白い記事を提示してくれるのです。私に「流れが来てんじゃね」と勘違いさせてくれる

            OH!へんろ。親子の88か所巡り(86番札所):補陀洛山 志度寺(香川県)

            わたしが、子どもたちと決めた今回のお遍路ルールは一つだけ。納経所で御朱印をいただくのは子どもたちの役割ということ。ちゃんと挨拶をして、御朱印をお願いし、最後はしっかり御礼をする、です。 今日の煩悩:すっかりご無沙汰してしまいました。師走って、やっぱり忙しいんですね。 さて、大学教員をしている知人と話をしていて、いつもの「あるある」が出ました。学生の研究発表の前に、何度か資料のチェックや質問対策について面談します。今年はオンライン希望もいました。 もう研究内容や資料につい

            OH!へんろ。親子の88か所巡り(85番札所): 五剣山 八栗寺(香川県)

            わたしが、子どもたちと決めた今回のお遍路ルールは一つだけ。納経所で御朱印をいただくのは子どもたちの役割ということ。ちゃんと挨拶をして、御朱印をお願いし、最後はしっかり御礼をする、です。 今日の煩悩:私がいま実験をして統計的に分析をして、アメリカの雑誌に投稿した論文の内容をほぼほぼ、それも簡潔に述べている文章に出会ったので、もう、そのまま引用して、今日はおしまいとします。以下引用。 「ただ、人間の営みというのは本質的に集団的なものであって、集団全体のスキルを上げて、知性を活

            OH!へんろ。親子の88か所巡り(84番札所): 南面山 屋島寺(香川県)

            わたしが、子どもたちと決めた今回のお遍路ルールは一つだけ。納経所で御朱印をいただくのは子どもたちの役割ということ。ちゃんと挨拶をして、御朱印をお願いし、最後はしっかり御礼をする、です。 今日の煩悩:ダイバーシティという言葉を聞くようになりました。多様性という意味です。もともとは、生態学的多様性の意味合いで使われてきましたが、近年は人間の多様性という意味での使用が増えました。 生態学的な意味での多様性では、生活圏であるエコロジカル・ニッチをずらすことで、生物は資源の奪い合い

            OH!へんろ。親子の88か所巡り(83番札所):神毫山 一宮寺 (香川県)

            わたしが、子どもたちと決めた今回のお遍路ルールは一つだけ。納経所で御朱印をいただくのは子どもたちの役割ということ。ちゃんと挨拶をして、御朱印をお願いし、最後はしっかり御礼をする、です。 今日の煩悩:近代的な家族観には、その構成員が対称的で、例えば、親と子供の間に非対称性のようなものがあってはならん(無理ですけどね)という雰囲気があります。近代的な個で形成され、一種の契約社会のような仕組みが理想とされているのかもしれません。 親子関係に契約社会が採用されると、子どもとしての

            OH!へんろ。親子の88か所巡り(82番札所): 青峰山 千手院 根香寺(香川県)

            わたしが、子どもたちと決めた今回のお遍路ルールは一つだけ。納経所で御朱印をいただくのは子どもたちの役割ということ。ちゃんと挨拶をして、御朱印をお願いし、最後はしっかり御礼をする、です。 今日の煩悩:団塊ジュニアの私がまだ学生の頃、「日本は豊かな国だから、食べられなくて飢えることはない。好きなことをやりなさい」と多くの大人が言いました。まあ、言わんとすることはよくわかりました。30年前のその時代と初任給やら30歳賃金が変わらない現在の世界では、相変わらずではありますが、ややリ

            OH!へんろ。親子の88か所巡り(81番札所): 綾松山 白峯寺(香川県)

            わたしが、子どもたちと決めた今回のお遍路ルールは一つだけ。納経所で御朱印をいただくのは子どもたちの役割ということ。ちゃんと挨拶をして、御朱印をお願いし、最後はしっかり御礼をする、です。 今日の煩悩:コミュニケーション能力がもてはやされています。企業も大学に即戦力となるコミュニケーション能力を鍛えるように要請してきます。まあ、大事ですよねコミュニケーション能力。 そして、自分にコミュニケーション能力がないと、過度に悩む学生もいます。しかし、実際に話をしてみると、自己評価でコ

            OH!へんろ。親子の88か所巡り(80番札所):白牛山 国分寺(香川県)

            わたしが、子どもたちと決めた今回のお遍路ルールは一つだけ。納経所で御朱印をいただくのは子どもたちの役割ということ。ちゃんと挨拶をして、御朱印をお願いし、最後はしっかり御礼をする、です。 今日の煩悩:小6の娘が「デューク東郷」に興味を示した場合、どのような対応が正しいのだろう。 一緒に「ゴルゴ13」を視聴する?「あれは舘ひろしだよ!」という(アニメの声優は舘ひろし)。 むしろ、忘れ物の多い小3息子に「準備がすべてのプロの仕事」について考えさせたほうが良いかもしれない。

            OH!へんろ。親子の88か所巡り(79番札所):金華山 天皇寺(香川県)

            わたしが、子どもたちと決めた今回のお遍路ルールは一つだけ。納経所で御朱印をいただくのは子どもたちの役割ということ。ちゃんと挨拶をして、御朱印をお願いし、最後はしっかり御礼をする、です。 今日の煩悩:最近は本当に物忘れが酷くて、人の名前が思い出せません。 どなたが書かれていたのか忘れてしまったのですが、中東方面でテレビ撮影のロケがあって、現地で調達したスタッフと日本人スタッフが砂漠でテントを張っていたそうです。日本人のスタッフが水の入ったペットボトルにマジックで自分の名前を

            OH!へんろ。親子の88か所巡り(78番札所):仏光山 郷照寺(香川県)

            わたしが、子どもたちと決めた今回のお遍路ルールは一つだけ。納経所で御朱印をいただくのは子どもたちの役割ということ。ちゃんと挨拶をして、御朱印をお願いし、最後はしっかり御礼をする、です。 今日の煩悩:私自身は、すでに「個」の時代を謳歌してしまっているので、今更どうにもならないかもしれませんが、やはり、人間と言うものを長い目でピュアに眺めてみると、デフォルトとしては「個」の生き物としては作られていないのではないかと思います。 しかし、どうやら、社会は「個」で形成されるものにな

            OH!へんろ。親子の88か所巡り(77番札所):桑多山 道隆寺(香川県)

            わたしが、子どもたちと決めた今回のお遍路ルールは一つだけ。納経所で御朱印をいただくのは子どもたちの役割ということ。ちゃんと挨拶をして、御朱印をお願いし、最後はしっかり御礼をする、です。 今日の煩悩:2か月に一度、病院での検査の日。結果は「可」。良くないけれど、深刻でもない。 優しそうな看護師さんが「根詰めて仕事ばかりしていると、病状が悪化しますよ。適度にさぼってストレス解消しなくちゃ」という主旨の励ましをくださいました。 お言葉に甘えてしまいそうですが、これ以上さぼると

            OH!へんろ。親子の88か所巡り(76番札所):鶏足山 金倉寺(香川県)

            わたしが、子どもたちと決めた今回のお遍路ルールは一つだけ。納経所で御朱印をいただくのは子どもたちの役割ということ。ちゃんと挨拶をして、御朱印をお願いし、最後はしっかり御礼をする、です。 今日の煩悩:「学問」は、学ぶために問いを立てることでもあります。終わりがないという意味では「道」なのかもしれません。学問道ですよ。 「道」であるならば、ひとりひとりが持てる能力を引き出し、上手いこといったら社会に貢献していただけると尚よろしい、という性格のものです。ですので、そもそもは相対