見出し画像

夢を叶える前から叶えたように生きることが人生最高の準備。

こんにちは、昨日のnoteで「今日から梅雨入りだから最後に夕日見てきました。」って書いたのに今日もめちゃくちゃ快晴だったので笑っちゃってる壱成です。綺麗なものは何度見ても綺麗ってことでHappyに行きましょう。(笑)

いざ、本題へ。

夢を叶える前からそのように生きる

今日は自分が夢を叶えた時に暴走する人間になるかならないかの話について書きたいと思います。
僕は車を運転する際に暴走してしまったり前の人をあおったりしてしまう人たちに対してすごく感じることがあって、何でそうゆうことをしてしまうのかを考えて、結論が出ました。

それは、普段の自分ではできないことだったり非日常的な状態、普通の自分ではできないようなパワーを得たことで歯止めがきかなくなってるからだと思います。

これってお金を稼ぐようになって余裕が出てきた時にも同じことが言えると思ってて、お金でできることが増えてお金を持ってる自分に対して正常な見方をすることができなくなってる状態です。

この状態になると他者に対してすごく攻撃的な態度をとったり失礼な発言をしたり、周りを大切にすることができなくなったりする人が多くいます。実体験を元に今から書いていきます。

僕は大学生の頃に東京の銀座にあるラウンジで黒服として働かさしていただいたことがあったんですけど、そこにはいわゆる’’富裕層’’と呼ばれる方たちばかりがお客様として来られていました。

そうするとすごく攻撃的な発言をしたり、人を見下すような方々もたまにいて、いわゆる暴走してる状態だなぁと思っていました。何でそんな態度を取っているんだろうって不思議でした。

そこである日、あるお客様からとても大切な教えをいただくことがありました。それは、「自分が将来お金持ちになった時にどんなお金持ちになりたいか、どんな人間になりたいかをお金持ちになる前から考えておきなさい。」という事です。

いやぁ、、、これには衝撃を受けました。正直、人に価値を提供していくことで自然とお金が自分についてくるって言う事は信じていたんですけど、その結果自分がそのお金、つまり力というものを得たときにどのように振る舞うかってことを考えたことがありませんでした。

それってすごく危険なことだなぁと同時に思いました。理由としては、自分が準備もできてないタイミングで力を得たときにどう振る舞うのか、そしてそれをうまく操る力がないのに力を得ることは危険だからです。

その言葉をいただいて以来僕はお金持ちのように思考するようになり、まるで経営者のように人生を生き、まるでマッチョのように、筋トレに対して取り組み始めました。

これすごく大事で、自分がなりたい将来の自分があるなら、今はその状態ではなくても、すでに理想の自分になったように生きることそうすると、いざその状態になったときに本当に素晴らしい振る舞いだったり行動ができると思います。

これはメンタル的な準備をする期間がすごく長いっていうのも1つだし、お金持ちの状態ではなくお金持ちになったときの自分の状態というふうに自分にフォーカスして考えることができるので自分をコントロールする力が育まれます。

これって英語でも同じで、まだ英語を流暢に話せる前からまるでペラペラに話せる人かのように英語を話すことで実際に英語が話せるようになったときに本当に上手にしゃべることができます。

この方法は僕も実際に実践したことで、あたかも自分はもう既にしゃべれるんだというような状態を頭ん中で作ることで、その状態に向かって効率的な行動をするように脳が指令を出してくれます。

そうすると成長スピードが速いだけではなく実際に何かを達成した時や力を得たときにぶれることなく行動していくことができます。

理想の自分や将来の夢がある人は、もうすでにその夢を叶えている状態を想像してその時に自分がどういう風な振る舞いをするかってことを考えて今からその振る舞いをしていくことでがとってもオススメです。

最高の準備が最高の自分をつくる。

Be optimistic.

山崎壱成

僕のインスタです↑

ツイッターです↑

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Be optimistic. You're amazing!!
48
Issei 19歳から英語勉強して1年後に 日本一のチームのプロ通訳になった僕のマインド。 ▪︎アスリート通訳 ▪︎英語コーチング ▪︎ニューヨーク、イギリス、セブ島留学経験 ▪︎機能的健康マッチョ ▪︎サーフィン、筋トレ、クロスフィット、  スペイン語、旅行、ギター
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。