以織(Iori)

新宿公社という劇団にいます。【TV出演】毎週(水)23:30〜放送、BS-TBS「チェイン∞トラベラーズ」ナビゲーター【CM出演】いいちこ下町のハイボール【書籍】いろは出版『女子が旅に出る理由』 NY編 HP▶iori-official.com

以織(Iori)

新宿公社という劇団にいます。【TV出演】毎週(水)23:30〜放送、BS-TBS「チェイン∞トラベラーズ」ナビゲーター【CM出演】いいちこ下町のハイボール【書籍】いろは出版『女子が旅に出る理由』 NY編 HP▶iori-official.com

    最近の記事

    今計画してる「一か月、毎週末やる」舞台の話

    久しぶりにnoteを更新します! あっという間に梅雨かー早いな。 (家の近くに5月初旬ころから早々に咲いてたあじさい) さて早速本題です! 今年(コロナの影響によっては来年)自主企画の舞台の企画で 「一か月、毎週末やる」というものをふつふつ考えています。 ■「一ヶ月、毎週末やる」ってなんだそれ?? ここ数年、舞台を見に来てくれた友人やお客様から 「見たい!と思ったのに5日間しかやってなくて、その週は無理で行けなかった〜😢」 「見てみてすごくいい!と思って友達

      • ここ2.3年の新宿公社と自分とこれからとトトノッター

        コロナこわい…! 深夜にひっそり久しぶりにブログを更新してみます。 (私が文を書くと毎度とても長文になり支離滅裂になりますのできっと読むようではなく備忘録ですご了承ください🕴 こないだ劇団のmtg &決起会でした! ただただ次が楽しみだなーと思いました。 ここへきて、戻ってきたー!という感覚があります。 正直去年くらいまで 個人的にも団体的にも劇団公演に年々勝手にとてもガチガチと肩の力が入ってしまっていて、ありゃりゃそのスパイラルは止まることを知らな

        • また一つ年を重ねました

          先日また一つ年を重ねました。 いつもクリスマスから忘年会からの三が日そして誕生日まではあっという間で やっと年を越しきったという感じ…!! いやー今年はなんだかとてもエネルギーが!今まで以上に! というのも、2019年はなんだかとっても いろんなものを見つめ直した年になりました。 9月に新宿公社の公演が終わって 自分の今までとか、これからとか 時に立ち止まってたくさん考えたり 動いてみた結果、事務所に所属させて頂いたり ほんとに自分がやりたかったことと

          • 駆け抜ける時間とリフレッシュする時間

            備忘録のために、少しずつブログ再開していくことにしました! なんでもないブログですがもし見てくださってる方いたらお付き合いください。 さて早速ですが、慌ただしく過ぎていった11月。もう木曜なの!びっくり!! 環境がもろもろ変わり、はじめはわかりやすくバタバタしてしまいましたが、やっと落ち着いてきた最近です。たのしい。 一つ一つ一歩一歩な日々です。 アドレナリンが出っぱなしなことが多いですが、だからこそふと安心してホッとする時間は自分で作るべきだなぁと実感しております。

            株式会社アプレ所属のお知らせ

            この度11/1付けで、株式会社アプレに所属することとなりました。 大学を卒業する際に就職をするため、一度お芝居から離れていた私ですが、その就職するまでの学生の頃にお世話になっていた場所でもあります。 このご縁の巡り合わせがとてもうれしく、懐かしくもありながら、新たな気持ちで事務所の方に再会した時はこみ上げるものがありました。 今自分が大切にしている事や、これからのこと、そして新宿公社のことも一緒に考えてくださる社長と再会して、またここで頑張りたいと強く思いました。

            なりたい自分になる

            新宿公社「ワルツ」も終わり、日常が戻ってきました。 いつも公演が終わると、「さてと、」という言葉と共に、何かとリセットされた気持ちになります。 そんな時、私は忘れられないあるブログをよく思い出します。 小林麻央さんの「なりたい自分になる」 https://ameblo.jp/maokobayashi0721/entry-12195698756.html 癌の闘病中だということが意図せずに公表された後、ブログをはじめ、書かれた初投稿の記事です。 胸がぎゅっ

            梅酒ショット

            誰が見てんぞやという何にも連帯していないブログに、初投稿してゆきます。 というのも名前が変わって新設したままブラーンとしていたので これを発見してくれたあなた、相当みてくれてます嬉しいですありがとうございます さてさて 先日祖母に落ち込むことがあって駆けつけたら、まぁこれで乾杯しましょう!元気だすわ!と自家製の梅酒をショットで出してきました。ロックでも、水割りでも、もちろんソーダ割りでもなく、ショット。すごくおいしかったけど、かなり濃度強めの梅酒でした。そこまで甘くないや